州内の自己破産件数が増加

2022.09.27

日刊ローカルニュース

インフレや金利の上昇などを受け、州内での自己破産申請件数が増加していることが明らかになった。

最新データによると、8月の州内での自己破産申請件数は前年同月比21.8%増の106件で、1年以上ぶりに3桁台となったほか、16カ月ぶりに前年同月比で増加に転じている。

破産弁護士であるグレッグ・ダン氏は「34年間の破産法実務の中で、このようなインフレ、高金利の状況に陥ったことはありません。インフレ率の上昇は、最近の破産件数の増加に寄与しており、人々が直面する継続的な経済的課題を考えると、自己破産の申請件数の増加は今後も続くと思われます。」とコメントしている。

参考:KITV4

ジャンルから探す
島・エリアから探す
キーワードから探す
島・エリア
CLOSE
CLOSE
お店を探す
ジャンルから探す
島・エリアから探す
目的別一覧ページ
はじめての方へ
CLOSE
CLOSE
page top