ホクレア号がタヒチに到着

2022.05.09

日刊ローカルニュース

古代ポリネシアで用いられていた木造航海カヌー船のレプリカとして知られるホクレア号と、ホクレア号の姉妹船であるヒキアナリア号が、17日間の航海を経てタヒチへ到着した。

22名のクルーは、6日(金)の朝、ツアモツ諸島のアルツアを出発。翌7日(土)の午後に、タヒチのホクレアビーチに上陸している。

タヒチは、46年前の1976年にホクレア号が歴史的な処女航海で最初に寄港した場所でもあり、ホクレア号がハワイ諸島とタヒチを結ぶルートを航海したのは、今回で8回めとなった。

参考:ハワイ・ニュース・ナウ

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top