クイーンズで7例のオミクロン株の感染疑いを確認

2021.12.15

日刊ローカルニュース

オアフ島パンチボール地区にあるクイーンズ・メディカル・センターで14日(火)、新型コロナウイルスのオミクロン株の感染疑い例が7例あることが明らかとなった。

クイーンズ・メディカル・センターによると、オミクロン株の感染疑いとなっているのは、同病院の職員6名と患者1名の計7名で、過去6日以内に行われた初期検査でオミクロン株の可能性があることが確認されているものの、オミクロン株であるか否かの確定にはさらなる検査が必要であるとしている。

なお、クイーンズ・メディカル・センターでは、7名がどのようにしてオミクロン株に感染したかは不明となっているものの、現在、広範囲にわたる調査を行っており、近日中に詳細を発表する予定であるとしている。

参考:ハワイ・ニュース・ナウ

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top