公立校の91%のアスリートがワクチンを接種

2021.11.06

日刊ローカルニュース

ハワイ州教育局が発表した最新データで、州内の公立校で運動部に所属しているアスリートの約91%が、新型コロナウイルスワクチンを接種していることが明らかになった。

州教育局では、宗教上または健康上の理由がある場合をのぞき、公立校の運動部に所属している全アスリートに対し新型コロナウイルスワクチンの接種を義務付けており、来年度も同様の義務付けが継続される見込みとなっている。

なお、全アスリートのうち548名の生徒が宗教上の理由などでワクチン接種を免除されているものの、ワクチン接種を免除されている生徒は、運動部での活動を継続するために週2回の新型コロナウイルス陰性検査の結果の提出が義務付けられている。

参考:ハワイ・ニュース・ナウ

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top