ハワイの最新現地情報が満載!

UHの一部のキャンパスの在籍者数が増加

2021.02.23

日刊ローカルニュース

UH(ハワイ大学)システムのラスナー学長は、州内にあるUHキャンパスの一部では在籍者数が増加していると明らかにした。

ラスナー学長によると、オアフ島のUHマノア校とホノルル・コミュニティ・カレッジでは、新型コロナウイルスによる遠隔授業が行われているにも関わらず、在籍者数が増加しているほか、リーワード・コミュニティ・カレッジの在籍者数も安定しているものの、そのほかのキャンパスの在籍者は減少傾向にあるとしている。

UHでは、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、授業を対面式とオンラインを組み合わせて行うハイブリッド型で実施中で、ラスナー学長は「今秋からスタートする新学期には対面式のクラスを開講できることを願っているとともに、新学期にはより多くのクラスをハイブリッド型で提供することができるようになる予定です」とコメントしている。

参考:ハワイ・ニュース・ナウ

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top