ハワイの最新現地情報が満載!

新型コロナウイルスワクチンの接種がスタート

2020.12.16

日刊ローカルニュース

ハワイ州で15日(火)、新型コロナウイルスのワクチン接種がスタート。オアフ島のクイーンズ病院に勤務している医師やスタッフなど5名がハワイ州最初の新型コロナウイルスワクチンが接種を受けた。

クイーンズ病院のCOVIDユニットに勤務しているレスター・モアヘッド医師はワクチン接種後「ワクチンを接種できたことは非常に光栄なことです。多くの人にワクチンを接種してもらいたいです。私がもっとも恐れていることは、人々がワクチンを接種しないことです」とコメントしている。

医療関係者によると、ハワイでは今月、合計81,000回分のワクチンが入手できる見通しで、当局では来週初めまでに州内のすべての医療施設に新型コロナウイルスワクチンが供給できるようになり、すべての医療関係者がワクチンを接種できるようになるだろうとしている。

参考:ハワイ・ニュース・ナウ

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top