ハワイの最新現地情報が満載!

ユナイテッドがハワイ渡航前にコロナ検査を提供

2020.09.25

日刊ローカルニュース

米大手航空会社のユナイテッド航空が、サンフランシスコからハワイへ向かう直行便の利用者に対し、渡航前の新型コロナウイルス検査の提供を予定していることが明らかになった。

ユナイテッド航空では、10月15日(木)より、州当局が州外からの訪問者に対して行っているハワイ到着後14日間の自主隔離措置を条件付きで免除する「新型コロナの事前検査プログラム」の施行開始にあわせ、サンフランシスコからホノルルへ向かう利用者への事前検査を提供する予定であると発表した。

同社が提供を予定している事前検査は、事前予約でサンフランシスコ空港出発前に空港内にて検査を受ける方法のほか、出発の10日前までに検査キットを購入し、出発72時間以内に自身で検体を採取して提出する郵送検査の2種類となる見込みとなっている。

なお、現時点でサンフランシスコ空港で出発前に受けることができる出発前検査の検査料は$250で、検体採取後約15分で検査結果を受け取ることができる。また、郵送検査の場合の検査料金は$80になる見込みとなっているものの、ハワイ州のグリーン副知事は、郵送でのテストに関しては有効性が証明できない可能性があるため、現在、ユナイテッド航空側と検査法などに関して話し合いを行っているとしている。

参考:ハワイ・ニュース・ナウ

アロハストリート・マガジン

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top