ハワイの最新現地情報が満載!

ハワイ島とオアフ島で違法爬虫類を捕獲

2019.12.03

日刊ローカルニュース

ハワイ農務局は、ハワイ島ヒロ地区とオアフ島ワイアナエ地区でハワイ州への持ち込みが禁止されている違法爬虫類を捕獲したと発表した。

今回ヒロ地区で捕獲されたのは、米本土やメキシコなどに生息しているオカアリゲータートカゲ( southern alligator lizard)で、当局によるとワシントン州から搬送され、ヒロ地区で販売されていたクリスマスツリーの中から発見されたとしている。また、オアフ島のワイアナエ地区では、民家の庭にいた体長約4~5フィート(1.3m~1.5m)ほどのイグアナが捕獲されている。

なお、ハワイ州では爬虫類等の持込が厳しく禁止されており、違法動物の所有が発覚した場合は最高20万ドルの罰金と3年の懲役刑が科せられる。

参考:ハワイ・ニュース・ナウ

アロハストリート•マガジン

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top