できたてワッフルで人気のカフェがワイキキ東側に移転

できたてワッフルで人気のカフェがワイキキ東側に移転

焼き立てのワッフルが自慢の「ワッフル・アンド・ベリー」がワイキキ東側に移転オープン。心地よい風が吹くテラス席で絶品ワッフルが堪能できます。

公開日:2023.05.04

ハワイ最新ニュース&イベント

フルーツがふんだんにトッピングされたワッフルやアサイボウルが楽しめる「ワッフル・アンド・ベリー」が、ワイキキの東側に移転オープン。さらにアクセスしやすくなっています。

ワイキキの東側、カピオラニ大通りとアラモアナ大通りが交差する地点、カラカウア大通り沿いにあるトニーローマ跡地とセブンイレブンの間に建つ「オハナハレ」2階にあるカフェは、毎朝8:00から営業。外光が差し込む明るい店内には、屋内席のほかテラス席もあり、ハワイの心地よい風を感じながらの朝食やランチが楽しめます。

オーダー毎に焼き上げるワッフルが自慢のカフェでは、注文が入り次第カットされる色とりどりのフルーツや自家製ホイップクリームがトッピングされたボリュームたっぷりのワッフルが大人気。

キウイやバナナ、イチゴなどのフルーツがたっぷり乗った「キレイナ・ハナ」($27:フルサイズ、$10:ミニ 1/3サイズ)や、チョコレート好き必食の「アロハ・チョコレート・ワッフル」($15:フルサイズ、$10:ハーフ)、イチゴとバナナがたっぷりトッピングされた「オージー・イン・パラダイス」($16:フルサイズ、$10:ハーフ)など、バラエティに富んだワッフルはフルサイズまたはハーフ(キレイナ・ハナのみミニ)の2サイズから選べるので、ハーフサイズをオーダーしてワッフルの食べ比べを楽しむのもおすすめです。

また、フルーツやグラノーラをたっぷりとトッピングしたアサイボウルもトッピングのカスタムOK。追加料金なしでゴジベリーやピーポーレンといったスーパーフードをトッピングすることができるほか、プラス$1でピーナッツバターやホイップクリーム、プラス$2でワッフルも追加可能です。

さらにカフェでは、オーダーを受けてから作るライム、ストロベリー、キウイのノンアルコールモヒートやレモネードなどのドリンク類も充実。スッキリとした香りと味わいのモヒートやレモネードは、暑い日のブレイクタイムにぴったりです。

このほか、ワイキキ東側に移転してますますアクセスしやすくなった注目のカフェでは、TシャツやTシャツやタンクトップ、キャップなどのアパレルアイテムから、キャンバスバッグやコスメバッグ、巾着バッグなどの小物まで、キュートなオリジナルグッズも販売中です。

ぜひ、出来立てのワッフルやアサイボウルなどの絶品メニューから、オリジナルグッズのショッピングまで楽しめる注目のおしゃれカフェに足を運んでみてくださいね。

ワッフル・アンド・ベリー

住所
1958 Kalakaua, Honolulu, Hawaii 96815, United States

GoogleMAPで見る

電話番号
808-206-8272
営業時間
8:00〜17:00
定休日
無休
この記事に関連するキーワード
  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

ジャンルから探す
島・エリアから探す
キーワードから探す
島・エリア
CLOSE
CLOSE
お店を探す
ジャンルから探す
島・エリアから探す
目的別一覧ページ
はじめての方へ
CLOSE
CLOSE
page top