おかえり!ハレクラニの海前レストランがグランドオープン

おかえり!ハレクラニの海前レストランがグランドオープン

改装を終えた、ハレクラニの人気レストラン「ハウス ウィズアウト ア キー」がグランドオープン。新メニューやドリンク、エンターテインメントをご紹介。

公開日:2022.09.19

更新日:2022.09.27

編集後記ブログ

アロハ! ヒロヨです。
まずはこちらをご覧ください。

どこかおわかりになりましたか?

そう、高級リゾートハレクラニ内にある「ハウス ウィズアウト ア キー」です!パンデミックの間、改装を進めていたハレクラニ ホテルですが、ハウス ウィズアウト ア キーも新しいプールバーやキッチンを設置して、9月15日にグランドオープンを迎えました。おかえりなさい〜!!

今回は、グランドオープン前に行われたメディアイベントに参加してきたので、改装後のレストランの様子をレポートします。

ハウス ウィズアウト ア キーと言えば、この樹齢130年以上のキアヴェの木。とてもアイコニックな存在でこの角度から見ると枝と枝が手を取り合っているように見えますね。倒れてしまった時はどうなるかと思いましが、ちゃんとこうして生き続ける姿を見ていると、ハレクラニの守り神のように思えてきます。海前にあるアウトドア席は、ダイヤモンドヘッドも見える絶景スポット。

パワースポットとしても知られるカヴェヘヴェヘもすぐ近く。癒やされる空間が広がります。店内のテーブルや椅子もすべて新しくなりました。

そしてこちらが新しくなったキッチン。窓ガラスで仕切られていますが、オープンキッチンのように中の様子が見られるんです。キッチン内にはイタリアから取り寄せたというピザ窯も設置されていました。

新登場のバーカウンター「アールズ」

プール横に設置されたバーカウンター「アールズ」も新登場です。アールズと名付けられた背景ですが、そこにはハレクラニの歴史が関係していました。

1925年に作家のアール・デア・ビガーズが中国人探偵「チャーリーズ・チャン」シリーズとして発表した「ハウス ウィズアウト ア キー」を現在のハレクラニがある場所で書き上げたことから、名付けられたのがこのレストランの名前の由来。そしてその作者の名前を新しいバーに名付けた、という訳です。100年以上の歴史あるホテルだと、時代とともにいろいろな逸話で溢れているんですね。

シグネチャーカクテルも豊富

アールのカクテルにも、ハレクラニにまつわるストーリーを取り入れた素敵な新メニューばかり。

例えば上の写真のテーブル97というカクテルは、有名な小説家、ヘミングウェイがハネムーンでハレクラニに滞在した時、このレストランの97番テーブルに座りながらダイキリや美しい景色を楽しんでいた……というストーリーから名付けられたカクテルなんです。ジンベースですが、マウイ島産のストロベリーシロップが加えられ、甘さにレモンの酸味が加わってさっぱりとした味わい。気分が上がるシグネチャーカクテルばかりで最高です! ノンアルコールのドリンクもあるので、お酒が飲めない方も雰囲気が楽しめますよ。

ハウス ウィズアウト ア キーの新メニュー

料理長を務めるのは、ローカルの食文化を大切にしているJarrinさん。フードメニューも新しくなり、どれもハワイの新鮮な素材を使用。ローカルのフレーバーを取り入れつつ様々な国のアレンジが加えられた充実のフードメニューが堪能できます。

上質な食材とシェフのセンスが光る料理はどれも美味しい!!

繊細だけれど、カジュアルにアレンジされているから、リラックスして食事が楽しめます。ピザは、マルゲリータスタイルのフラットブレッド。「シンプル・イズ・ベスト!」の料理の提案って難しいけれど、それだけ自信があるってことですよね。

ちなみに、私のお気に入りは「ピピカウラ・サラダ・バンドル($22)」。たっぷりの野菜を上質な肉で包んだサラダ。ハワイの伝統料理であるピピカウラは通常はもう少し噛みごたえのあるお肉料理なのですが、このお肉は柔らか〜い。肉の旨味がギュッと凝縮されていて、さっぱりとしたサラダと合う! いくらでも食べられそうなひと皿でした。

ハウス ウィズアウト ア キーのハワイアンエンターテインメント

そしてハウス ウィズアウト ア キーと言えばハワイアンエンターテインメント。食事を楽しんでいると優雅なライブミュージックが聞こえてきて、ハワイ感がさらにアップ。ライブは毎日開催されています。ここへ来ると料理も景色も音楽もアロハなおもてなしもすべてが体験できるので「コロナ以降の久々のハワイ旅行。五感でハワイを楽しみたい!」という方におすすめです。高級ホテルのハレクラニですが、ここはドレスコードがカジュアルリゾートなので気軽に訪れることができるのもポイント。

あと、やっぱりすごいなぁと思ったのはホスピタリティ。スタッフの皆さんが先回り先回りしてサービスしてくれるので、本当に気持ち良く時間を過ごすことができるんです。レストランだけでなく、ホテル内で働いているスタッフ全員に共通して、おもてなしのマインドで接してくれるので「さすがハレクラニ」と、毎回感心させられます。

パンデミック以降、初めてハウス ウィズアウト ア キーを訪れたのですが、たくさんのストーリーが散りばめられ、さらに魅力的なレストランに進化していました。

旅行者の方もローカルの方もここを訪れると、新しい食との出会いだったり、体験だったり、自分だけのストーリーが何かしら誕生するのでは?ぜひ実際に訪れて体感してみてください!

ハウス ウィズアウト ア キー

住所
2199 Kalia Rd, ハレクラニ内, Honolulu, HI

GoogleMAPで見る

電話番号
(808)923-2311
営業時間
ブッフェ朝食:7:00~10:30
ランチ:11:30~17:00
サンセットカクテルと軽食:17:30~20:30
ハワイアンバンド:17:30~20:30
フラダンス:18:00~20:00
※上記は2022年8月3日からの営業日です。最新の情報は公式HPにてご確認ください。

ハレクラニ

住所
2199 Kalia Rd., Honolulu, HI 96815-1988

GoogleMAPで見る

電話番号
808-923-2311
FAX番号
808-926-8004
駐車場

あり

公式サイト

https://www.halekulani.jp/

この記事に関連するキーワード
  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

ジャンルから探す
島・エリアから探す
キーワードから探す
島・エリア
CLOSE
CLOSE
お店を探す
ジャンルから探す
島・エリアから探す
目的別一覧ページ
はじめての方へ
CLOSE
CLOSE
page top