ハワイの最新現地情報が満載!

まもなく営業再開!レストランの新ルールをご紹介

まもなく営業再開!レストランの新ルールをご紹介

新型コロナウィルスの感染拡大防止に伴い、一時的に店内での飲食が制限されていたオアフ島内のレストランが6月5日より再始動!ガイドラインをまとめました。

公開日:2020.06.01

更新日:2020.06.03

特別企画&レポート

オアフ島では、新型コロナウィルス(COVID-19)の感染拡大防止に伴い、3月20日(金)よりレストランでの店内飲食が禁止となり、テイクアウトかデリバリーのみにする対策が行われていましたが、6月5日(金)よりレストランでの店内飲食が再開される予定となっています。

今回は、まもなく店内での飲食が可能となるレストランでの取り組みや利用時の注意点などの情報をまとめました。

※記事の内容は6月1日(ハワイ時間)現在のものです。レストランの営業再開日は店舗によって異なります。予めご確認ください。

■ハワイ州保健局が定めるレストラン店内でのサービス再開に関するガイドライン

レストラン利用時のガイドライン


●来店客は食事の時だけマスクを外すことができるが、それ以外はマスクを着用すること

●同一世帯でない場合は1テーブル6名まで、同一世帯の場合でも10名までのみ利用可

 

店内サービスに関するガイドライン

●店内サービスで使えるのはお店の50%のキャパシティのみ

●テーブルは少なくとも6フィート(約2m)間をあけること

●来店する顧客数を管理するために予約をとることを推奨

●顧客の店内での滞在時間を短くするために、事前注文ができるようにすること

●セルフサービスのサラダバーやブッフェは禁止

●入り口に発熱があるあるいはCOVID-19感染の症状がある者は入店できないことを明示すること

●非接触型の電子決済システムの利用を推奨

●使用した後のテーブルや椅子などは毎回消毒すること

従業員などに対するガイドライン

●勤務開始前に体調チェックを行うこと

●体調不良の際には休むこと

●勤務中に体調が悪くなった場合には、速やかに帰宅して医療機関を受診すること

●接客スタッフはマスクを着用すること

●スタッフ同士もお互い6フィート(約2m)の社交距離を保つこと

●手洗いの徹底とハンドサニタイザーを利用する場合にはアルコール含有量60%以上のものを利用すること

●出来上がった料理に素手で触れないこと

■店によって導入されている来店ルール

●来店前の検温

●滞在時間の制限

●連絡先の登録

●手指の雑菌消毒スプレーの利用

●マスク保管用の封筒の提供

↓ハワイでの新型コロナウィルスに関する最新情報はこちら

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハストリート・マガジン

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top