ハワイの最新現地情報が満載!

今年も開催!関口さん主催の豪華ウクレレピクニック

今年も開催!関口さん主催の豪華ウクレレピクニック

2月16日(日)に開催されたウクレレピクニック・イン・ハワイ。ハワイや日本から豪華ミュージシャンが集結し、盛り上がったイベントの様子をどうぞ!

公開日:2020.02.19

更新日:2020.02.20

ハワイのイベント・レポート

アロハ! エリカです。

毎年恒例のウクレレピクニック・イン・ハワイ2020が2月16日(日)にビクトリア・ワード・パークにて開催されました。12回めとなる今年も大盛況だった、イベントの様子をお届けしたいと思います〜。

●ウクレレピクニック・イン・ハワイとは

サザンオールスターズのベーシストであり、ウクレレ愛好家としても知られる関口和之さん主催の参加無料イベント。「ウクレレが人々をつなげる」をモットーに、世界中から集まったミュージシャンによる演奏が一日中楽しめます。

公式ウエブサイトはこちら>>>

豪華ミュージシャンによる圧巻のパフォーマンス

ここ最近、お天気が悪い日が続いていたハワイですが、この日は晴天! スカッと晴れ渡った青空の下、会場に設営された2つのステージでは、ハワイはもちろん日本から集まったミュージシャンが素晴らしいパフォーマンスを繰り広げました!

 

ハワイの音楽の祭典であるナ・ホク・ハノハノで5部門を制覇したハワイアン・シンガー、マーク・ヤマナカさん。穏やかなウクレレの音色と絶妙にマッチする美声に思わずうっとり…。

 

スタープレーヤーたちで結成されたアイアン・マンゴー。ロパカ・コロンが鳥の鳴き声を口真似する「Molokai Sweet Home」は衝撃的でした。かっこよかった〜!

 

高木ブーさんも登場。「8時だよ、全員集合!」にかけ、「2時半だよ、全員集合!」という掛け声から演奏がスタート(笑)。ザ・ドリフターズの代表曲「いい湯だな」をウクレレ演奏するシーンもありました。

 

ハワイ在住のロコガール、ティーガン(15歳)とケイレン(13歳)によるボーカル&ウクレレデュオ、ティーガン&ケイレン。JAL HAWAIIのCMソングでも起用されている楽曲「今キミ想う」が本当に素敵で、しばらく頭から離れませんでした。

 

まだまだご紹介したいのですが、すべては紹介しきれないので、下記のスライドショーでチェックしてくださいね!

また、2016年からスタートした「100人ウクレレ」の贈呈式もありました。地元の小学校やサルベーションアーミーを通じて、100人の子どもたちにウクレレを贈り、ハワイの子どもたちにウクレレにもっと親しんでもらおう、というこの企画。関口さんから直接ウクレレを受け取った子供たちが、うれしそうにウクレレを抱える姿にウルウル…。本当に素晴らしい企画だと思います。

 

会場にはさまざまなブースも登場

会場では、ハワイの飲食店やショップ、サロンがブースを出店していました。
詳しくは下記のスライドショーでどうぞ!

イベントのトリを飾るのは、関口和之さん率いる関口バンド。口笛世界チャンピオンの分山貴美子さん、ベースのヤナギマンさんらと、サザン・オールスターズの名曲「真夏の果実」など素敵な演奏を聴かせてくれました。

 

私もまるでメンバーの一員かのように(笑)、撮影させていただきました。

一日中優しく美しいウクレレの音色に包まれ多いに盛り上がった、ウクレレピクニック・イン・ハワイ。たっぷり楽しませていただきました! 来年の開催も楽しみにしています〜!

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハストリート・マガジン

アロハストリート ハワイ島版

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top