ハワイの最新現地情報が満載!

ワイキキに登場!シュワモチ食感のミルクレープに感激

ワイキキに登場!シュワモチ食感のミルクレープに感激

2019年5月にワイキキにオープンした「Lady M・アット・ワイキキ・ティー」へ。ニューヨーク発「Lady M」の本格ミルクレープは、一度食べたらやみつきなる美味しさです…。

公開日:2019.08.26

更新日:2019.08.27

編集後記ブログ

アロハ!エリカです。

カフェのオープンラッシュが続くハワイ。中でも最近よく耳にする話題の「Lady M・アット・ワイキキ・ティー」へ行って来ました!

 

今年5月にワイキキのビーチウォーク通りの「ヘンリーズ・プレイス(高橋果実店)」隣りにオープンした「ワイキキ・ティー・ハウス」では、ニューヨークで大人気の「Lady M」のミルクレープが食べられるんです。

ケーキ屋に行くと、まずはミルクレープの有無を確認するほど大のミルクレープ好きの私。有名店の味がハワイでも食べられるのは、めちゃくちゃうれしい!

 

ガラスケースの中には、ミルクレープをはじめ、チーズケーキ、チョコレートケーキなどが、ホールでずらり。

ミルクレープは、シグネチャー・ミルクレープ、抹茶、パッションフルーツといったレギュラーメニューのほか、 シトロンやココナッツなどの期間限定メニューが楽しめます。

ちなみに、期間限定メニューは約5週間毎に内容が変わるのそう。

 

めちゃくちゃ迷いましたが、やっぱりまずは定番から!シグネチャー・ミルクレープ($8.50)をオーダー。

一枚一枚ていねいに焼かれたクレープ生地とクリームの美しい層にうっとり。あ〜、食べるのがもったいないです…。

ちなみに、クレープ生地を地道に数えてみたところ20枚ありました。

 

シュワッ…

口に入れた瞬間、想像以上に軽く繊細な食感に感動!

口溶け滑らか&ミルク感の強い濃厚生クリームと、卵の風味が際立つ甘さ控えめのクレープ生地……見ため同様、一ミリもズレのない美味しさに、思わず体にキュッと力が入ります。

アメリカのケーキは甘すぎて、ワンカット食べきれないことが多いのですが、ここのミルクレープは甘さ控えめなので、ペロリと食べられます(なんならホールごとイケそうな勢い…笑)。

 

こちらは友人が食べていたパッションフルーツ・ミルクレープ($9)。

ひと口いただいたのですが、パッションフルーツとクリームチーズの酸味がさっぱりしていて、これまた美味しかったです。

 

そのほか、コーヒーや紅茶などドリンクメニューも楽しめます。

いつもカフェに行くと、コーヒーをオーダーすることが多いのですが、今回は、せっかくなのでお店オススメのローズ・ティー・ラテ($6.50)をいただくことに。

フワッフワのフォームにバラの花びらがトッピングされていて、見た目も華やかです。フワンと香るローズと紅茶のコクが絶妙にマッチ。

ローズとミルクティーが、こんなにも合うとは…感激。

 

ケーキもドリンクもクオリティが高く、大満足! 次は抹茶…いや、ココナッツ?……もう全フレーバー、制覇したい!(笑)。

ワイキキ中心にあり、イートインはもちろんテイクアウトも可能なので、ぜひチェックしてみてくださいね〜!

 

Lady M・アット・ワイキキ・ティー

住所
234 Beach Walk, Honolulu, HI 96815

GoogleMAPで見る

電話番号
808-886-6000
営業時間
11:00〜21:00
定休日
無休
ホームページURL

https://waikikiteahouse.com

駐車場

あり(お店の隣りに3台)

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハストリート•マガジン

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top