ハワイの最新現地情報が満載!

ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
季節限定!タオルミーナの絶品マンゴーメニュー登場

季節限定!タオルミーナの絶品マンゴーメニュー登場

ワイキキの「タオルミーナ」に、ハワイ産マンゴーを使用した期間限定メニューが登場。フードもスイーツも、新しいマンゴーの楽しみ方に驚きの連続!

公開日:2019.06.21

編集後記ブログ

アロハ! ナオコです。

ワイキキにある人気イタリアン料理店「タオルミーナ・シチリアン・キュイジーヌ」で、毎年大好評な夏季限定マンゴーメニューがあるのをご存知ですか? 一年ごとにメニュー内容が変わるので、この時期になるとアロハストリート編集部でも話題になるほど注目度が高いメニューなんです。

今年もフレッシュ&ジューシーな旬のマンゴーを使った料理が計4種登場したので、注目のマンゴーづくしなメニューを紹介していきますね!

地元産の旬な素材を活かした料理に定評がある、タオルミーナのエグゼクティブシェフ 三村浩之氏。今回のマンゴーメニューたちも三村シェフが考案したもの。

シェフにお話を伺ったところ、毎年およそ1年かけて翌年のマンゴーメニューを考えているのだそう。「完熟マンゴーは、それだけでも食べ物として完結できてしまいます。その素材を活かしながら、美味しく華やかで、意外性もあるメニューを考えるのは、なかなか大変なんですよ!」と語ってくれました。

メニュー考案者:エグゼクティブシェフ 三村浩之氏

東京「Trattoria Marumo」でイタリア料理の基礎を学んだ後、イタリアで4年間さまざまなレストランで経験と技術を習得。2004年、トスカーナで開かれたラ・ロッタ・デル・ヴィーノスローフードコンテストでは、前菜部門で4位、メイン部門で1位に輝く実績を残す。2010年6月、「タオルミーナ」のエグゼクティブシェフ(総料理長)に就任。エグゼクティブシェフとして地元産の季節の素材を用いた最高の味を日々追求している。

そんな中、次々とお披露目される料理は、パッと見た感じ「え?これがマンゴーを使った料理なの?」と驚くものばかり。旬のマンゴーが、こんなに多彩な変化をするのね……!と感激せずにはいられません。

「タオルミーナの料理は、何を食べてもおいしい!」

目の前に運ばれてくるマンゴーメニューを見た瞬間、普段よく耳にする編集部メンバーのこの言葉が頭の中をリフレイン……。勝手に胸のトキメキが止まらなくなります(笑)。

それでは注目のマンゴーメニューをご紹介〜!

★マンゴーメニューその1★
オイスター・ミニョネッテ($24)

新鮮なファニーベイ・オイスター4つに、ポークのサラミスプレッドやシーアスパラガス、フィンガーライムが乗った一品。

「今年は牡蠣も美味しいので、なるべく素材そのものの味を活かしたメニューにしたいと思いました。塩気のある牡蠣とマンゴーの甘みがよくマッチする自信作です。」と三村シェフ。

牡蠣のプリっとした食感と、ていねいに刻まれたマンゴーのトロっとした食感が口の中で合わさった瞬間、牡蠣の塩気とマンゴーの甘みの絶妙なハーモニーが口いっぱいに広がります。フィンガーライムの酸っぱさとプチプチっとした食感がそこに上乗せされて、食べていると楽しくて思わずニコニコしちゃうほど(笑)。

 

★マンゴーメニューその2★
タコのカルパッチョ($22)

個人的にとてもお気に入りのメニューがこちら。薄くスライスされたスペイン産のタコと、ゴロっと大きめなマンゴーが主役の一皿です。

自家製のチリペッパービネグレットソースがかかっているので、酢の酸味とピリッとした辛味が爽やかで、思わず白ワインをオーダーしたくなります(笑)。

タコは柔らかさとともに歯ごたえもあるので、マンゴーを大きめにカットすることで、口の中でバランスよく合わさるんだなぁ〜と感心。

見た目の華やかさだけでなく、食べた時のことも計算しつくされていて、「マンゴーの素材を活かしつつ、どう料理として成立させるかが腕の見せどころです。」と語っていた三村シェフを、改めて尊敬しちゃいました。

 

★マンゴーメニューその3★
チーズケーキ・エスプーマ($16)

こんなゴージャスなプレートが出てきたら、テンション上がりますよね……! こちらは、マンゴーをたっぷり使ったなめらかなチーズケーキに、泡のように軽いクリームが乗ったデザート。ケーキ自体は拳くらいの大きさがあるのですが、ふわっと溶けるくらい軽い口当たりなので決して重たくありません。

いわゆるケーキ、で連想する甘さとは違って、あくまでマンゴーそのものの甘みとチーズのコクで織りなされている、とても優しくて上品な味。お腹いっぱいな食後でも、ぜひオーダーしたい一品です!

 

★マンゴーメニューその4★
マンゴーカクテル($12〜)

マンゴーを使った3種のカクテルにも注目ですよ〜!

・マンゴーベリーニ($14)マンゴーピューレとスパークリングワインのバブルドリンク。

・マンゴーモヒート($14)マンゴーとホワイトラムがマッチする人気カクテル。

・マンゴーノーヒート($12)マンゴーピューレとフレッシュライムを使ったノンアルコールカクテル。

私はマンゴーベリーニを頂いたのですが、これでもかと言うほど濃厚なマンゴーを味わうことができるトロ〜っとした喉ごしがたまりません……。マンゴーの濃厚さのなかにもスパークリングのシュワッとした爽やかさがあるので、飽きが来ずスルスル〜っと飲めるドリンクです。

マンゴー好きならば、マストオーダーなドリンクたちです!

人気店なので予約がオススメ!

人気店のタオルミーナは、事前に予約しておくのがオススメです。とくに夜18:00〜は混み合うので来店が決まった時点で予約するようにしましょう。アロハストリートのウエブサイトからは日本語での予約が可能です。

【予約方法】

●STEP1
アロハストリートの予約ページへアクセス

予約ページURL→https://www.aloha-street.com/shop/2415/reservation/252935/

●STEP2
会員の方は「ログインをしてお店の予約フォームに進む」、会員ではない方は「ログインをしないでお店の予約フォームに進む」を選択

※今後のログインをスムーズにするためにも会員登録がオススメです。

●STEP3
以下の項目を入力し、確認画面へ進む

・ローマ字と漢字の氏名
・メールアドレス
・電話番号
・人数
・予約希望日
・滞在ホテル名
・ハワイ到着日

●STEP4
入力内容に間違いがないか確認し、送信ボタンをクリック

これで仮予約が完了! あとは、予約申し込み完了後、お店から届く「予約確認メール」を確認してくださいね。来店当日は受付で名前のみを伝えればOK。予約メールのプリントアウトは不要です。

 

期間は7月1日(木)〜7月31日(月)まで

マンゴーが旬な7月の間、たった1カ月だけの限定メニューです。この時期にハワイ旅行の予定がある方、マンゴー好きな方は、ぜひこのチャンスを逃さないでくださいね〜!

ちなみに、料理をオーダーすると1テーブルに1つティラミスがもらえるクーポンもあります。

クーポンも活用して、タオルミーナの絶品料理を心ゆくまで堪能してください!

 

タオルミーナ・シチリアン・キュイジーヌ

住所
227 Lewers St., Honolulu, HI 96815

GoogleMAPで見る

電話番号
808-926-5050
FAX番号
808-926-3737
営業時間
11:00~22:00(日~木曜)、11:00~23:00(金&土曜)
定休日
無休
アクセス

ワイキキ・ビーチ・ウォーク1階(ハレクラニ・ホテルに向かって左側、ウィンダム・ホテルの並び)

駐車場

エンバシースイートとウィンダム・ホテルのバレーパーキングあり。

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハストリート•マガジン

page top