ハワイの最新現地情報が満載!

まもなく開催!ウクレレピクニック2019

まもなく開催!ウクレレピクニック2019

2月10日(日)に、毎年恒例の人気イベント「ウクレレ・ピクニック」が開催されます。開催11周年を迎えるイベントは新ロケーションに移動!さらにパワーアップしたイベントが楽しめます。

公開日:2019.01.15

ハワイ最新ニュース&イベント

毎年恒例の人気イベント「ウクレレピクニック・イン・ハワイ」が、2月10日(日)にオアフ島のワードビレッジで開催されます。

世界から人気のウクレレ奏者が集結するイベントは毎年大盛況!今年で11回めを迎えるイベントは、新ロケーションでの開催が決定。新しく生まれ変わったビクトリア・ワードパーク (住所:980 Auahi St., between Kamakee St. and Ward Ave)にて行われるイベントには、2つの特設野外ステージが登場し、ハワイだけでなく、海外からもやってきた著名なミュージシャンの演奏が無料で楽しめます。

イベントには、カペナナタリー・アイ・カマウウジョッシュ・タトフィクウイポ・クウカヒベニー・チョング&バイロンヤスイハーブ・オータ・ジュニアブライアン・トレンティーノジョディ・カミサトホノカ高木ブー関口和之ケイコ勝誠二ティーガン&ケイレンなど、国内&国外アーティストたちが多数出演!国際色豊かなステージは見どころ満載です。

ウクレレ・ピクニック・イン・ハワイの創立者でもあり、またプロデューサーでもある関口和之氏は「11回めを迎えることができ、美しいウクレレの音を新しい開催場所で、そして今まで以上にたくさんの方々に楽しんでもらえるのでは、と楽しみにしています。11年前に始まった時から比べると、このイベント自体がどんどん成長し、お客様や参加アーティストのラインナップも増えてきました。イベントを通して様々な出会いがあり、心和むエピソードが生まれてきました。11回めのウクレレ・ピクニック・イン・ハワイも、皆さんがアロハ・スピリットの真髄を感じつつ、ハワイの音楽の素晴らしさを一緒にお祝いできる場所になるよう、心から願っています」と語っています。

さらにイベントでは、30以上におよぶブースが出店。ハワイアン・クラフトや国際色豊かな食事の展示販売、お子様対象のアクティビティなどが行われるほか、高級ウクレレも賞品にあがる「ウクレレ・ラッフル」も1日を通して開催されます。

なお、ウクレレピクニック・イン・ハワイは入場無料で誰でも参加可能です。会場のビクトリア・ワードパークは、ワードビレッジのアウアヒ通り沿い。映画館を右手にアラモアナセンター方向からワード大通りに向かってまっすぐ歩いた右手にあります。トロリーバスの乗り場が目の前にありアクセスも抜群で、ワイキキからも気軽に立ち寄れますよ。

2月10日(日)は、ハワイはもちろん、日本からも多くのミュージシャンやウクレレ愛好家が集うイベントで、ウクレレの音色を楽しみながら、ゆったりとしたハワイアンなウィークエンドを満喫してくださいね。

※ウクレレピクニックの最新情報はこちらでもチェックできます。
【Twitter】twitter.com/ukulelepicnic
【Facebook】www.facebook.com/UkulelePicnicHawaii/
【インスタグラム】www.instagram.com/ukulelepicnic/

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハストリート・マガジン

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top