ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
ミシュラン1つ星で絶対に食べたい絶品飲茶

ミシュラン1つ星で絶対に食べたい絶品飲茶

ワイキキにある飲茶専門レストラン「ティム・ホー・ワン」では、オーダーを受けてから調理される熱々&できたての本格点心が味わえます。ミシュランの星を獲得した絶品点心を召し上がれ~。

公開日:2018.10.26

更新日:2018.11.07

ハワイ最新ニュース&イベント

ロイヤル・ハワイアン・センターB館3階にある飲茶レストラン「ティム・ホー・ワン」。2018年4月にオープンした東京店も人気となっている飲茶専門店は、ワイキキ中心でお手頃価格でミシュランの味を楽しめる新スポットとして話題を集めています。

ティム・ホー・ワンはフォーシーズンズホテル香港の広東料理店「龍景軒」の点心師を務めたシェフのマク・クワイ・プイ氏(上写真:左)が、パートナーのレオン・ファイ・キュング氏(上写真:右)と共に「一流の味をよりカジュアルに」という願いから2009年に香港で創業した飲茶専門店。日本を含む東南アジアやオーストラリアでも店舗を展開しているレストランは、2010年にはミシュラン1つ星を獲得し、「リーズナブルに食べる事の出来るミシュラン星付きレストラン」と称されています。

伝統的な香港スタイルの飲茶に、オリジナルのアレンジを加えたメニューは、お粥やシュウマイ、ちまき、米粉春巻きなどの定番メニューのほか、伝統飲茶とハワイアン料理を融合させたワイキキ店限定メニューも充実しています。

しかもお料理はどれも、オーダーが入ってから調理するのでとってもフレッシュ!出来立て熱々の飲茶料理がたっぷり堪能できるのも魅力です。

ワイキキ店でしか味わえない「蒸し魚ロールのパイナップル添え」は、蒸した白身魚、生姜、パイナップルの層に、酢豚に使われるような甘めのソースがたっぷりかかった一品。ふわっとした魚の食感と甘酸っぱいソース&パイナップルの相性が抜群です。

とろみのあるチャーシューをメロンパンの様な甘い生地で包んだ「ベイクドチャーシューバオ」は、売り切れ必須の名物アイテム。

チャーシュー餡をほかほかの生地で包み込み、表面をオーブンで焼いたシグネチャーメニューは、サクッとした生地と中に入っている甘辛いチャーシュー餡のコンビネーションが絶妙です。ミシュランの星を獲得するきっかけになったと言われる絶品メニューは、忘れずにオーダーしたい必食メニューです。

なお、一品$5~$6のお手頃価格で本格飲茶が楽しめるレストランの場所は、ワイキキ中心に建つロイヤル・ハワイアン・センターB館3階。アクセス抜群なロケーションで本格飲茶がリーズナブルに味わえるのはうれしいですね。

しかも営業時間は10:00~22:00で、朝から夜までいつでも絶品飲茶の数々が味わえるのもポイントです。ベイクドチャーシューバオはテイクアウトも可能なので、宿泊先のお部屋でゆっくりと楽しむこともできますよ。

香港をはじめ、アジアでお手頃な価格でミシュランの味を楽しめると話題を集めているミシュラン星付き飲茶専門店で、熱々の本格飲茶を召し上がれ!

ティム・ホー・ワン

住所
2233 Kalakaua Ave. ロイヤル・ハワイアン・センターB館3階

GoogleMAPで見る

電話番号
808-888-6088
営業時間
10:00~22:00
定休日
無休
  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハスロリート•マガジン

page top