ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
え、これ私? 1回のハーブピーリングで劇的変化

え、これ私? 1回のハーブピーリングで劇的変化

「アロハセラピー アット ワイキキ ビーチウォーク」に登場したハーブピーリングがスゴイ! 限定価格$80のコースが超オススメです。

公開日:2018.07.05

更新日:2018.07.16

編集部体験レポート

アロハ! ヨリエです。

つい先日、初めて「ハーブピーリングフェイシャル」を試してきました。

これ、エイジングが気になる30歳オーバーの方にオススメ! すでにハーブピーリングの良さをご存知の方には、お得なコースがワイキキで受けられますよ、とお伝えしたい。

この写真を見てください。

施術前(左)&施術直後(右)の写真です。施術前はメイクをしていますが、施術後はメイクなしのすっぴんです。

比較していただきたいのは、


フェイスライン! あとは、

・ほうれい線のあたりがリフトアップした
・頬のたるみが引き締まった
・トーンが明るくなった


という部分です。

ファンデーションなしの状態で、この肌のきめ細かさとなめらかさ、引き締まり具合…本当か?と、疑わずにはいられないほど大きい変化だと、自分は思うのですが、いかがでしょうか?

行ってきたのは、ワイキキのサロン「アロハセラピー アット ワイキキ ビーチウォーク」です。ビーチウォーク通りにあるホテル「インペリアル・ハワイ・リゾート・アット・ワイキキ」の2階。最近リノベーションし、新メニューの「ハーブピーリング」が、アロハストリート限定で登場したのです。


そのお値段がこちら!

ハーブピーリングフェイシャル
50分/$140→$80


日本では相場で1回/3〜4万円の施術が、ここなら初回$80で受けられるんですよ。オプションで追加できるものや、ほかにもお得なコースがあるので、そちらは後半で。

ハーブピーリングフェイシャルは、年齢を重ねた肌ほど、1回の施術で効果を実感しやすいと思います。たるみとか、ほうれい線とか、エイジングに対しては1回で変化が感じられるから、$80で得られる満足度が非常に高い! というのが私の実感です。また回数を重ねれば、ニキビ跡やニキビの軽減、シミの改善にも効果的だと言われています。


アロハセラピー アット ワイキキ ビーチウォークは、こんなサロン

Tギャラリア ハワイ by DFSから、徒歩5分の場所にあるインペリアル・ハワイ・リゾート・アット・ワイキキ。その2階にある、海を感じる爽やかなサロンです。店内の清潔感も、サービスも、スタッフのていねいさも、上質なジャパンクオリティがたまりません。ボディマッサージやまつ毛エクステンションなども好評ですが、今回はハーブピーリングフェイシャルのみご紹介します。ほかのメニューはこちら>>


ハーブピーリングフェイシャルってなに?

「ハーブピーリング」で検索すると、顔の皮膚がボロボロ剥けた画像とともに、「痛い」「3〜5日間メイクができない」という情報が目に入ります。そのような状態を経て、新しい肌が再生する、というものらしいのですが…。

私が受けたのは、施術中は気持ちよく、皮膚が剥けるなどのダウンタイムがない、また、施術直後からメイクOKのハーブピーリングです。


その違いを比較してみると、

● 一般的な「痛いハーブピーリング」
スポンジアと呼ばれる棘状の成分を毛穴から染み込ませる施術。棘状のスポンジアが入ってきた肌は、「あ、異物が入ってきた! 外に出さなくては」と、排出機能が一気に高まります。このスポンジアが毛穴に入る際に痛みがあるのだそう。また、施術後は、成分が毛穴から外に流れ落ちないよう、洗顔やメイクはNG。新しい肌が再生するまでに赤みが出て、皮膚がポロポロ剥けるダウンタイムがあるのです。

● 私が行った「痛くないハーブピーリング」
スポンジアを含まず、成分が異なるプロダクトを使用します。使うのは、漢方などに使われる6つの原料でできたもの。これも「棘状」なのですが、その粒子の細かさが特別で、FDA(米国食品医薬品局)の厳しい審査をクリアしています。皮膚を剥いて再生させるのではなく、血行を促進して肌を正常なターンオーバーの周期に戻すイメージです。痛くないし、外に流れないので洗顔やメイクも施術直後にOK!


そんな事実を聞いても、施術するまではかなり不安だった私。「この取材、私には無理です」と、何度も言おうと考えてました。アトピー性皮膚炎の気がありまして、体にやさしいハーブ、と言われようと、「ピーリング」と聞くと怖い。施術後にものすごい乾燥しそうだし…… しかし、やってみたら、思っていたピーリングのイメージとは全然違いました! こんなに潤ったのは久しぶり。もっともっとやりたい!


使用するプロダクトの詳細が知りたい

「痛くないハーブピーリング」の正式なブランド名は「O.H.L ハーブピーリング」。O.H.Lとは、Oriental Herb Labの略称です。

成分は、

スギナ葉
ドクダミ
茯苓(ブクリョウ)
半夏生
カイコエキス
硫黄

東洋人の繊細な肌に合わせて研究が重ねられたプロダクトなのだそう。O.H.L ハーブピーリングは一般販売がありませんので、サロンの施術でのみ使用できます。

で、日本でこのプロダクトを販売している総代理店の代表、東由依さんという方が、アトピー性皮膚炎を持っているそうで。彼女自身が長年愛用し、経過を載せたブログに説得力があるので、ご覧ください。

▲東さんのブログはこちら


施術後3日めの肌が一番調子がいいって本当?

一般的には、3日めに大きな変化が感じられるそうです。化粧ノリの良さに驚くはず、と言われていました。でも、実際に施術後、2日め、3日め、と様子を見たところ、私の場合は大きな変化は感じられなかったのが本音。個人差がありますもんね。

しかし!


私の場合。施術直後に衝撃的だった引き締まり感と、潤い感が、2日め、3日めも継続しています。自分にとってマックスに良い状態が、数日経っても続いている、ということ。これって、スゴイことだと思うのです。化粧ノリは、3日後どころか、施術後から連日、とてもいいです。


痛いどころか、癒し系な施術の工程

もこもこ泡でクレンジング


つっぱらずに潤う! デコルテや肩周りもていねいにマッサージしてもらえるのが、ポイント高し。

  • ほんのり甘い香りがします。天然石の成分が入っているとか。

  • クレンジングしながら、デコルテ、肩や首をマッサージ。血行が良くなり、フェイシャル効果もアップします。

  • たっぷりの泡で洗顔します。

  • フワフワのフォームに包まれる幸せ。

  • スポンジで拭き取る。これ、不思議な感触で、すごく気持ちがいいんです。

毛穴をごっそりお掃除(オプション$5)


こちらは追加料金なのですが、確実にやった方がいいです。毛穴がキレイになることで、ハーブピーリングの成分が入り込みやすくなります。

  • 1秒に2万8000回振動する超音波マシンで汚れを取り除いていきます。

  • 全体的に汚れを落とした後、とくに角質がたまりやすい鼻まわり、額、あごの汚れをていねいに取っていきます。顔全体にあてるミストより、肌を乾燥させずに汚れだけを落とせるのだとか。

  • うわっ、汚っ!! 見せたくないけど、ご覧いただきたい(すみません)。無色透明な精製水を振りかけただけのはずの顔から、めちゃめちゃ汚れが取れている。

ハーブピーリングの成分を入れ込む


ここからが本番! 取材じゃなかったら眠ってしまう心地よさです。痛くも痒くもなく、極楽な時間でした。

  • ハーブピーリングパウダーに、専用の溶解剤を混ぜたもの。溶解剤には、角質をやわらかくする乳酸や、保湿・抗炎症作用のあるスベリヒユエキスが入っているそうです。

  • マッサージはせず、押し込むように、ヒタヒタとひたすら塗っていきます。ヒタヒタを続けると、徐々に緑色がなくなり、肌に染み込んでいくのが分かります。気持ち良すぎて……ずっとヒタヒタしてもらいたい。

  • 染み込んできた感じ、伝わりますか? かゆみやヒリヒリ感は一切なく、どんどん潤っていくように感じました。

  • 顔の表面が乾く前に、20種類以上の漢方薬剤成分が入った「O2スプレー」をつけて濡らした手で、さらにヒタヒタしていただき……

  • このスプレーを合わせることで、皮膚の中にスムーズにハーブの成分が染み込んでいくのだそうです。たしかに、ギュンギュン入っていく。

たっぷり保湿でお肌プルルンッ


ハーブピーリングパウダーがしっかり染み込んだ肌は、プルッとしていつもと違う! ここからさらに保湿して、これ以上潤うなんて……むふふ。

  • きれいに拭き取ります。でました、この気持ち良いスポンジの工程!

  • 温かい蒸しタオルで拭き取って。気分は温泉上がりに。

  • 肌の状態に合わせてセラピストさんが「乾燥」「毛穴改善」「美白」のパックを選びます。私は乾燥肌用のパックを塗り、そのまましばし放置。

ヘッドマッサージ(オプション$5)


これも$5って、安すぎる。頭が凝っていたんじゃ、顔の代謝も妨げますからね。

  • ミント系の香りがするヘアクリームをつけて、ヘッドマッサージ。オイルじゃないので、施術後にベタベタのギトギトってことにならないのもうれしいです。

  • 思ったより、グイグイとマッサージしてくれて、やってもらった感たっぷり。

最後はC-WAクリームで締める!


コックリとした重めのクリームですが、ベタベタしません。これを塗ったら、艶が出ました!

  • C-WAクリーム。つまり、シワクリーム(笑)。日本で効能評価試験済みという優れもの。このクリームを、気になる部分に塗り込みます。

  • とくに眼精疲労がすごい私には、目の周りをしっかりマッサージしながら、C-WAクリームを塗ってくれました。最高に気持ちいい……

施術後は青いハーブティーを


施術後はバタフライピー(蝶豆)を飲みながら、ゆっくりリラックスを。

きれいなブルーですよね。はじめて飲みましたが、やさしい味に癒やされました。抗酸化作用があり、アンチエイジングや目の疲れを取るのにも良いのだとか。最後まで気が利いてます。


まとめ

なにより即効性が印象的でした! ピーリングと聞くと、たるみやシワはあまり関係ないかと思っていましたが、そこが一番改善した気がします。1回でこんなに良いということは、2回、3回と続けたら、むちゃくちゃ肌が元気になる気がしていて、リピートせずにはいられません。下手に高価なコスメに頼る前に、やるべきは、肌の再生サイクルをきちんと戻すことですね。

$80でこの内容は、見逃せませんよ〜!!


↓↓↓メニューのまとめ↓↓↓


アロハストリート限定メニュー2種類
【今回の記事でご紹介したメニュー】
ハーブピーリングフェイシャル
50分/$140→$80(初回のみ)
※オプションで毛穴掃除($5) とヘッドマッサージ($5)を追加OK


【さらにマッサージをプラスしたい方に】
ハーブピーリングフェイシャル60分+背中リンパマッサージ15分

75分/$178→$120
※60分の施術に毛穴掃除+ヘッドマッサージが含まれます
※背中リンパマッサージ15分をフットマッサージ15分に変更も可能です

ワイキキ中心の「インペリアル・ハワイ・リゾート・アット・ワイキキ」内に新オープンした完全予約制サロン。ボディマッサージやフェイシャルエステのほか、まつ毛エクステンションなどのメニューが充実し、…

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハスロリート•マガジン

page top