ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
ワイキキのイタリアンで新朝食!熱々のフルーツピザ 

ワイキキのイタリアンで新朝食!熱々のフルーツピザ 

ワイキキのイタリアン・レストラン「アペティート」に朝食限定でフルーツピザが新登場! 薪窯ピザで焼き立て熱々を朝から頬張れる幸せ…。

公開日:2018.05.25

更新日:2018.06.01

編集後記ブログ

アロハ! エリカです。

ワイキキのクヒオ通りにあるイタリアン・レストラン「アペティート・クラフトピザ&ワインバー」に、新たな朝食メニュー「季節のフルーツピザ」が登場! メディア向け試食会に行ってきました〜。

アペティートのディナーメニューは食べたことがあるのですが、朝食は今回がはじめて。朝食にピザ…? しかも甘い系…? イタリアン・レストランが提供する朝食メニューとはいかに…。

 

編集部ヨリエのレポートはこちら↓↓


 ・

7:00〜11:00限定 アペティートの新朝食メニュー


■季節のフルーツピザ:$14.95

本場イタリア産の小麦粉を使用したピザ生地に、チョコレート・スプレッドのヌテラ、マスカルポーネをたっぷり塗り、ストロベリー、ハワイ産マンゴーやアップルバナナなどのフルーツをトッピング。仕上げにハワイ産ハニーを垂らした一品です。

じつは甘い系のピザってあんまり食べたことがない私。見ためも可愛いフルーツ・ピザにワクワク…。

 

ちょっぴり塩気のあるピザ生地とクリーミーなマスカルポーネがヌテラとバランス良く調和し、くどくない甘さでペロリと食べられちゃいます。朝から甘いものって幸福感がハンバないですね。

 

ピザ生地は、オーダーが入ってからハワイ産キアヴェ薪を使用した薪窯で焼き上げられるので、いつでも出来たて熱々がいただけるんです。ありがたや〜。

 

フルーツピザには、ベリードレッシング風味のケールサラダとジュース(またはコーヒー)がセットで付いてきます。甘いピザの後に、さっぱりサラダで締めるのもいいかも。

 

■コールドプレスジュース:$5.89

フルーツピザに加え新登場したのが、ハワイのローカルブランド「Govinda’s Fresh Juice」のコールドプレスジュース4種。左から、ハワイアンスムージー、スピルリナパンチ、ジンジャーラッシュ、キャロット。

フルーツや野菜がまるごとギュ〜ッと濃縮されたコールドプレスジュースは、どれも飲みやすくて朝食にプラスしたい一杯です。ちなみに、私のお気に入りはパイナップルの甘さが際立つクリーミーな「ハワイアンスムージー」。

 

新メニューのほかにも、人気の朝食メニューを試食させていただいたので、ご紹介します〜。

↓  ↓  ↓

 

■シグネチャー・ブレックファスト・ピザ(ベーコン・カルボナーラ):$12

ピザ生地に、ベーコンとワイマナロ産の新鮮な卵黄をトッピングし焼き上げた一品。

カルボナーラといえば、こってり系のイメージがありますが、これは酸味が効いたミルキーすぎないチーズが全体をさっぱりとまとめてくれて食べやすいです。使用している食材はベーコン、卵、オニオン、チーズのみとシンプルなのに奥深い…そんな朝食ピザです。

 

■ハワイアン・スイートブレッド・フレンチトースト:$14

コーンフレークをまぶして焼いたブリオッシュのフレンチトーストに、アップルバナナとヌテラをサンド。

いつも食べるフレンチトーストを想像して口に含むとアレレ?…外はカリカリッ、中はフワフワの意外な食感が楽しいです。

フレンチトースト自体はそこまで甘くなく、ヌテラとバナナと一緒にいただくとちょうどいい甘さにまとまり、リッチな味わいが生まれます。これぞまさに「新感覚フレンチトースト」。

 

■スモークサーモン・スクランブルエッグ:$16

クリームチーズをたっぷり塗ったタロ芋マフィンの上にスクランブルエッグとスモークサーモンをオン。

ほんのり甘いマフィンにしょっぱいクリームチーズ、スモークサーモンの相性が抜群! トマトと一緒になったフワンフワンのスクランブルエッグがたまらなく美味しかったです。

 


料理長のナオミさんと。

アペティートの朝食がオーダーできるのは7:00〜11:00限定。場所は、クヒオ通りとカポレイ通りの角にあるオハナ・ワイキキ・イースト1階です。

イタリアの新感覚朝食、みなさんもいかがですか〜?

この記事に関連するキーワード
  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハストリート•マガジン

page top