ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
4人で42ドル!アラモアナの焼肉食べ放題が凄すぎる

4人で42ドル!アラモアナの焼肉食べ放題が凄すぎる

焼肉食べ放題なのに$16.99〜と破格な「ジェン・コリアンバーベキュー・ハウス」。 知らなきゃ損!?なジェン攻略法をお届けします!

公開日:2018.05.02

更新日:2018.07.06

編集部体験レポート

※この記事は2018年5月2日に公開されたものです。

アロハ! エリカです。

突然ですが…

ハワイ

アラモアナ

焼肉

食べ放題

●お値段$16.99!!!

 

…ってすごくないですか? 物価の高いハワイで、お肉が好きなだけ食べられて、$20かからないって、かなりお得だと思うんです。しかもアラモアナセンターという好立地!

 

そんなミラクルな焼肉食べ放題が体験できるのが、こちらの「ジェン・コリアンバーベキュー・ハウス(以下ジェン)」。カリフォルニアを中心に展開し、2017年にハワイに初上陸した人気店なんです。

でも海外で食べ放題って、正直ハードルが高いかも…と不安な方も多いのでは?

そこで今回は、ジェン大好き!というアロハストリート編集部リサさんファミリー(父ヒデタカさん、母リサさん、9歳の息子リョウタくん、3歳の娘ユイちゃん)を助っ人に迎え、ジェンを最大限に楽しむために知っておきたい「ジェン攻略法」をお届けします〜。

 

それでは、焼肉食べ放題レッツゴー!

 

とその前に、まずはジェンのルールと値段からご紹介。

〈料金〉
●ランチ(10:00〜15:00):$16.99、土・日曜・祝日は$26.99
●ディナー(15:00〜閉店):$26.99※4歳以下は無料、5〜10歳は半額
〈ルール〉
●制限時間は2時間
●人数分の料金が必要
●1テーブルにつき一度にオーダーできるのは4品まで
●食べ残し不可(別途お支払要)
●食べ残しの持ち帰り不可

4歳以下は無料、5〜10歳は半額…ということは、3歳のユイちゃんは無料、9歳のリョウタくんは半額の$8.50…つまり、家族4人でお肉をたらふく食べても$42!? 衝撃です…。

 


★攻略法その1★

平日のランチタイムを狙うべし!

リサ:1〜2時間待ちなこともある週末に比べ、平日のランチタイムは比較的並ばずに入れるのでオススメです。

 

この日、私たちが訪れたのは平日のランチタイム。店内は、全体の3分の2くらい埋まっていましたが、係の人に人数を伝えるとすぐに席に案内してくれました。ちなみに、10名以上からは予約が可能です。(※写真は別日の夕方の写真です。)

万が一、満席で待たないといけない場合は、係の人に人数を伝えるとおおよその待ち時間を教えてくれます。

お店の前には、ベンチがたくさんあるので座って待つもよし、一階下がすぐショッピングフロアなのでアラモアナセンター内をブラブラして待つもよし! こういうとき、ショッピングセンター内にあるって有り難いなぁ。

私たちが案内されたのは、店内奥のソファ席。店内のほとんどの座席がソファ席なので、ゆったりと食事を楽しめます。

にしても、ブルーライトで包まれた近未来的な空間にワクワクしちゃうのは私だけでしょうか?(笑)。

 


★攻略法その2★

最初にオーダーするメニューは決めておくべし!


リサ:一度にオーダーできる食べ放題メニューは4品までなので、サーバーがドリンクを聞きに来るタイミングで最初の4品を伝えるとタイムロスになりませんよ。

なるほど〜、「食べ放題では時間を無駄にするな!」ってわけですね(笑)。勉強になります。

さっそくメニューをチェックしてみると、

左ページには、ランチメニューがずらりと全27種類。お肉だけでなくシーフードや野菜もあり、文句なしの品ぞろえです。ちなみに、ディナーメニュー(右ページ)はさらに増えて35種類! わお!

日本語メニューもあるので、英語が苦手な方はリクエストしてみてくださいね。オーダーする際は、メニュー名の左にふってある番号を伝えればスムーズに伝わります。

 

ドリンクは別料金なのですが、ハワイの地ビールのほか、日本の「キリン」、韓国の「HITE」など全部で16種類そろうビールをはじめ、グリーンアップルやマンゴーなど9種類のフレーバーから選べるソジュ(写真、韓国の焼酎)、日本酒、赤・白ワインなど、アルコール類が豊富なのがありがたいです。

ちなみに、最初にリサさんファミリーがオーダーしたのは、

  • ■ビール:$6.98

  • ■フルーツパンチ:$3.98

  • ■ビーフプルコギ

  • ■ガーリックチキン

  • ■ハワイアンステーキ

  • ■肩バラ肉の薄切り

のドリンク4杯&お肉4品。

ハワイの食べ放題=ひと皿が大盛なのかと思いきや、ちょうどいいサイズ感。これなら好きなものを少しずつたくさん食べられそう〜。

ではでは、

\カンパ〜イ!/

 

いざ実食!

 

ジュ〜

お肉の焼ける、いい香りがたまりません〜!

焼く順番なんて気にせず、食べたい具材をどんどん焼いちゃいましょう(笑)。

なんてピースフル。鉄板を囲みながらみんなでワイワイ食べる焼肉って最高ですね。

 


★攻略法その3★

人気のサムギョプサルはマストでオーダーすべし!

リサ:オーソドックスなサムギョプサルに加え、レッドワイン・サムギョプサル、スモーク・サムギョプサル、ガーリック・サムギョプサルと4種類そろう人気のサムギョプサルは、ぜひ食べてもらいたいメニューです。

この日は、サムギョプサルとレッドワイン・サムギョプサルをオーダー。

  • ■サムギョプサル

  • ■レッドワイン・サムギョプサル

ビヨ〜ン!

クルクル丸まって出てくるサムギョプサルは、広げると30センチくらいあって意外とデカい!

 

ジュ〜

サムギョプサルを2枚焼くと、鉄板が埋まってしまいました。シュリンプとサムギョプサルのなんともよろこばしい大渋滞(笑)。

  • 表面に焼き色がついてきたらハサミで細かくカットし、さらに火を通します。

  • ヒデタカ:レッドワイン・サムギョプサルは、赤ワインのコクと肉の甘さのバランスが絶妙だね。ジェンのメニューの中で、一番好きかも!

私もいただいたのですが、ワインにしっかり漬けられているせいか、油っぽくなくあっさりした味わいで美味しい〜! 噛むたびに赤ワインと肉汁がジュワ〜とあふれだし、幸福感が半端ない!

次回はほかの2種類もトライしてみたいな〜。

 

■シュリンプ

そして、キッズに人気だったのが、こちらのシュリンプ。ガーリックやスパイシーなど、味付けもさまざま。

ハワイならではのガーリック・シュリンプも楽しめちゃうなんて、なんだか得した気分です。

あれま、お鼻についちゃってますよ(笑)。

 

■チャプチェ

こちらもキッズに大人気のチャプチェ。子どもでも食べやすいように、麺が短めにカットされています。

お肉やシーフードだけでなく、おかず系メニューもそろうとは…どこまでも期待を裏切らないです。このほか、スンドゥブトッポギなどもありました。

リョウタ:チャプチェ食べるのはじめて! ごま油の香りがしてツルツルで美味しい〜。

ポテトサラダも好きだけど、これも同じくらい好き!

 


★攻略法その4★

調味料で味変すべし!

 

テーブルには、数種類のキムチやポテトサラダといったパンチャン(韓国惣菜)をはじめ、ライスベーバーや大根ペーパー、サラダなどが予めセッティングされています。もちろん全部おかわりし放題!

 

■パンチャン(韓国惣菜)

 

  • ■つけダレ(左から醤油ベースの自家製ダレ、塩ごま油、抹茶塩)

  • ■サラダ

  • ■ライス

リョウタくんはこのポテトサラダが大好物で、前回来たときはひとりで8個完食したのだとか(笑)。

両手にポテトサラダ、めっちゃ幸せそう〜(笑)。

リサ:このほかにも8種類のソースやハラペーニョ、ガーリックがリクエストベースでオーダーできるんですよ。ジェンで提供されるお肉は、タレに漬け込まれたタイプのものが多いのでそのままでも十分おいしいのですが、味を変えてたくさん楽しむのがオススメです。

 

なんですと! まだ隠し玉があったとは…。

メニューの後ろの方のページを確認すると、グリルド・ソルト&ペッパー、チャドルソース、ホットソース、ケジャンソース、スィート&スパイシーソース、カラマリ・フリッツ、コプチャン・ソース、サムジャンなどの8種類のソースと、ハラペーニョ、ガーリックが記載されていました。写真は、中でも人気の4種類。

「食べ方は無限大」とはまさにこのことですね。私たちに、こんなにたくさん食べさせる工夫をしてくれて、お店は赤字にならないのかな?とついつい余計な心配をしてしまいます。

  • ハワイアンステーキには、合わせ味噌「サムジャン」をつけていただきます。

  • リサ:ん〜! サムジャンのピリ辛がアクセントになって美味し〜!

  • ガーリックチキンはハラペーニョと一緒に。激辛なのかと思いきや…

  • ヒデタカ:うまいっ! ハラペーニョがちょうどいい辛さでチキンとよく合うね。


★攻略法その5★

最後はマカロンアイスで締めるべし!

リサ:デザートメニューはありません。その代わり、テイクアウト限定でマカロンアイスを購入できるので、最後はマカロンアイスで締めるのが我が家のお約束です。

  • レジの隣りに設置してある冷蔵庫の中には、

  • カラフルなマカロンアイスがぎっしり。

■マカロンアイスクリーム:$4(抹茶、マンゴー、バニラ、コーヒー、ストロベリーの全5種類)

私もいただいたことがあるのですが、ふっくら柔らかいマカロン生地と滑らかなアイスクリームのハーモニーが絶妙で、後味もスッキリ! 甘すぎずさっぱりしているので、食後のお口直しにぴったりなんです。

  • 欲しいフレーバーを伝えると、スタッフがトングでとってくれます。

  • ユイ:おいち〜。


 

楽しそうなリサさんファミリーに、私も混ざっちゃいました(笑)。

この日、リサさんファミリーが食べたメニューは、

●野菜の盛り合わせ
●ビーフプルコギ
●ハワイアンステーキ
●ガーリックチキン
●シュリンプ
●サムギョプサル
●レッドワイン・サムギョプサル
●肩バラ肉の薄切り
●チャプチェ

の9品。何度も言いますが、これだけ食べても総額$42ですからね…恐るべしジェンのコストパフォーマンス。

みなさんもぜひ、今回ご紹介した攻略法を参考にして、ジェンの焼肉食べ放題にチャレンジしてみてくださいね〜!

 カリフォルニアを中心に16店舗を展開する焼肉食べ放題のチェーン店。ハワイ初出店となるアラモアナセンター店では、ランチ$16.99〜、ディナー$26.99と低価格で豊富なメニューが好きなだけ堪…

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハスロリート•マガジン

page top