ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
ピザ生地使用!アぺティートの新感覚朝食メニュー

ピザ生地使用!アぺティートの新感覚朝食メニュー

最新イタリアン「アペティート・クラフトピザ&ワインバー」に、新しい朝食メニューが仲間入り。ワイキキ中心でイタリアンなブレックファストを召し上がれ~。

公開日:2018.04.27

更新日:2018.05.09

ハワイ最新ニュース&イベント

オープン直後から注目を集めているワイキキの最新釜焼きピザとイタリアンのお店「アぺティート・クラフトピザ&ワインバー」に、新朝食メニューが仲間入りしました。ワイキキの中心で、イタリアンな朝食タイムをエンジョイしませんか?

毎日7:00~11:00に味わえるブレックファストは、イタリア料理の日本人シェフが考案。新しく登場したブレックファストピザとピアディーナサンドにはイタリアから輸入した厳選小麦粉を使用した生地が利用されていて、どちらも表面はパリっと、中はもっちりとした本格的ナポリピザの食感も楽しめるメニューとなっています。

ハワイ産キアヴェの薪釜でこんがりと焼き上げられるナポリ風朝食ピザ($12)は以下の3種類。いずれのメニューにも、カントリーポテトとオリーブのピクルス、それにジュースまたはコーヒーがついています。

ベーコンカルボナーラ:ベーコンとワイマナロ産の新鮮な卵黄
グリーン&ポーク:地産のケール、カリカリベーコン、モツァレラチーズ
クラシックブレックファスト:スクランブルエッグ、ハム、アボカド

ピアディーナサンドイッチ($10)は下記の4種類。こちらにもジュースまたはコーヒーがついています。

イタリアンサラミ:サラミ、リコッタチーズ、ルッコラ
カプレーゼ:トマト、モツァレラチーズ、バジル、ルッコラ
ローカルケール:ファーロ、セミドライトマト、フジリンゴ、ブルーチーズ、ざくろドレッシング
チキンシーザー:チキンの胸肉、ロメイングリーン、ゆで卵

モチモチのナポリピザ生地&新鮮食材がタッグを組んだ朝食ピザやサンドイッチはテイクアウトも可能!ビーチやツアーへ行く前にテイクアウトして、お気に入りの場所で味わうのもおすすめです。

このほか朝食には、フルーツがたっぷりトッピングされた「ハワイアン・スイートブレッド・フレンチトースト」($14)や、タロ芋マフィンのもっちり感が絶妙な「スモークサーモン・スクランブルエッグ」($14)、卵、トースト、ポテト、ベーコンまたはソーセージがセットになった「シンプル・スタート」($10.50)もオーダー可能です。

コーンフレークをまぶして焼いたブリオッシュのフレンチトースト2枚に、アップルバナナとチョコレートスプレッドのヌテラがサンドされた「ハワイアン・スイートブレッド・フレンチトースト」は、ふわふわ&外側のサクサクのダブル食感が絶妙です。

 

ブレックファストタイムには、ストロベリー、マンゴー、リリコイの3種から選べる、「アぺティート・ブレンドアイスティー」($6)もマストチェック!フルーティーなアイスティーは、朝食メニューとの相性も抜群ですよ。

アクセスも抜群な新レストランには、テーブル席やソファ席のある広々としたダイニングエリア、お酒が楽しめるバーカウンターのほか、ウエディングのレセプションやパーティーなどにも活用できる最大12名まで収容が可能な個室や半個室も完備。家族やグループでのお食事にも最適です。

大窓で囲われた開放的なレストランは、カジュアルな雰囲気の中でお食事が楽しめるので、小さな子どもがいる家族連れでも気軽に利用できるのも魅力ですよ。

なお、日本人シェフが手がける本格派釜焼きピザとイタリアンが評判のレストランは、事前予約がおすすめ。レストランの予約は便利なオンラインからどうぞ!

ワイキキで待望の新イタリアン!まずはあえて朝食

  • 編集後記ブログ
  • 2018.01.05

クヒオ通りにオープンした「アペティート・クラフトピザ&ワインバー 」の朝食をご紹介!

この記事に関連するキーワード
  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハストリート•マガジン

page top