ハワイの最新現地情報が満載!

見どころいっぱい!ハワイ島旅行当選体験レポート

見どころいっぱい!ハワイ島旅行当選体験レポート

昨年行った「JAL直行便で行く!ハワイ島4泊6日旅行プレゼント」キャンペーン当選者のアイさんご夫婦による、写真&お役立ち情報満載のハワイ島体験記です!

公開日:2018.04.04

更新日:2018.04.16

特別企画&レポート

「JAL直行便で行く!ハワイ島4泊6日旅行プレゼント」当選者のアイさんご夫婦による素敵な体験記。感動体験いっぱいの後半もどうぞ!!

●●●●

【3日目】
前日が夜遅かったので、3日目はゆっくりしたスタートです。
ブランチにポケボウルを食べようと、Google Mapで検索して評価が良かったホルアロアにあるDa Poke Shackに。 とても多くの種類のポケから2種類選択でき、付け合わせのサラダも13種類から1つ選べました。

お店の外で美味しくいただきました。相席した方とお話しをすると、シアトルとスイスから来た方々で、スイスの方は「生魚ってこんなに美味しいのね!!!」と絶賛していました。

帰り道、クキオとワイコロアの間にあるscenic overlook(展望台)に駐車して美しい景色を楽しみました。
写真は遠過ぎて撮れませんでしたが、なんとクジラがジャンプする姿を見ることができました!

まだ少々疲れていたので、3日目はのんびり過ごすことことにしました。
ただ、せっかく車もあるので、王家の谷と呼ばれるワイピオ・バレーの展望台に行くことに。

途中にFood Landというスーパーを見つけたのでチェックしてみました。

ハワイでお気に入りになったのはこちらのコナのビール。マンゴーやパッションフルーツが使われていたり、飲みやすくて非常に美味しいです!ただ、こちらのスーパーは高かったです($2.49)。へんぴな場所にあるガソリンスタンドで買うと$1.90ほどでしたので(というか、ガソリンスタンドでビールを売るのが面白いですね)、買う場所は選ぶほうが良さそうですね。

さて、滞在中は北部、東海岸は雨が多く降っていて、私たちが到着した時も雨でした。ワイピオ渓谷は生憎の天気でしとしと雨降り。
ワイピオ渓谷はものすごい高低差があって、海岸沿いまで行くのはやはりツアーがいいのかもしれないですね。

帰りにせっかくだからと少し足を伸ばして有名なテックスドライブインのマラサダを食べに行きました。 カスタードのようなクリームが中には詰められていて、見た目とは裏腹にとても軽いデザートでした。

夕方リゾートに戻り、夕陽を楽しみました。またクジラが潮を噴いたり、水面を跳ねるのを海岸から見ることができました。大興奮でした。

 

【4日目】
この日は夜中の1:00に起床。マウナケアから日の出を見るために、マサシのネイチャースクールさんのツアーに参加しました。

リゾートのセキュリティゲート前の待ち合わせで、時間通りに迎えが来ました。 バンに乗り込むと、早速マウナケア山のベースのオニヅカビジターステーションに。4:00前に到着し、2時間ほど高度になれるために時間を過ごしました。星空の観察と天体望遠鏡を使った木星や土星、月の観察はとてもステキな時間でした。

ハワイ島は北半球なのに、オーストラリアやNZの国旗にある南十字星が見られたのは驚きでした。 空気がクリアなので衛星が地球の周りを飛んでいたのも見えましたし、流れ星も3つ見られました。

日の出の時間がない近くなると、頂上に向かいました。 富士山より高い4,205mの山頂。富士山登頂を2度していますが、やはり空気の薄さを感じました。 この日の気温はマイナス6度。ガイドさんは1,000回以上頂上に行っているらしいのですが、こんなに寒いのは初めてだと仰っていました。 寒いとは思っていたので、しっかり着こんで行きました。

日の出はとてもクリアに見えて、とてもパワフルでした。 場所を移して日本のスバル望遠鏡も見ることができました。

 

ツアーから宿泊先へは8:30頃戻ることができて、仮眠をとりました。

お昼前にハワイ島を縦断する190、200号線を通ってヒロに向かいました。 目的はPoke to your tasteのポケをいただくこと。今回はあまり時間がなく町の観光ができずに残念でしたが。。。

イートインできる場所ではなかったので、近くのKmartの駐車場で美味しくいただきました。 とてもシンプルな味で、また食べたくなるポケでした。

ヒロを早々に後にして、行きたかったアカカ滝に向かうことにしました。 雨の多い東側。ヒロもどんよりとした雲に覆われていましたが、とりあえず北上し、ドライブを続けました。

途中、Scenic Driveという看板を目にし、景色がいい道路なのだろうなーということでそちらを通りました。 オールド・ママラホア・ハイウェイという通りでした。トロピカルボタニカルガーデンや、トレッキングができるトレイルがある通りのようです。滞在している西側とは全く違った緑豊かでしっとりとした場所で、ドライブをしていてとても楽しかったです。ワインディングロードでした。
全世界15存在する気候帯のうち、10もあると言われるハワイ島。豊かな自然を感じることができました。

途中、What’s Shakinというレストランを目にし、スムージーという文字に惹かれ、寄ってみました。 夫はパシフィックパッション、私はマンゴータンゴというスムージーをいただきました。とっても濃厚な美味しい南国を感じられるスムージーでした。

いざ、アカカ滝に到着!したのはいいのですが、しとしと雨。 結構降っており、また簡単な雨具しか持って行っていなかったので、滝の周りのハイキングは断念しました。 ハワイ島のバラエティある自然を楽しもうと思ったら、雨が降ることを前提に、しっかり準備していくことをお勧めします。

 

西海岸に戻るとやっぱり晴天。さすが高温砂漠気候のワイコロア。 夜中から活動していたので夫は夕方リゾート内でのんびりと過ごすことにして、欲張りな私はビーチで夕陽を見に出かけました。

Google Mapでクチコミのよかったマカラウェナビーチへ。極めてコナ空港に近い場所です。

ビーチにはローカルの方が多く見受けられました。サーフィンを楽しむご夫婦や、孫を連れてきたおじいちゃんなど、ハワイの方と海の近さを感じられるビーチです。 亀ちゃんがひなたぼっこしているところが見られました。

夕陽が沈むまで約1時間、人がちらほらしかいないビーチで自分だけの時間を楽しむことができました。

 

【帰国日】
帰国日は美しい朝焼けで目覚めました。 朝食を部屋で食べて、ビーチまで最後のお散歩をして、いざ空港へ。

アラモレンタカーの返却は非常に楽チンでした。 到着するなり係りの方がやってきて、レシートを発行して終了!返却にかかった時間は2分ほど。レンタカー返却に時間がかかることを見込んで早目に出なくても良かったなーというくらいスピード返却でした。

帰りの便はビジネスクラスのすぐ後ろの足元が広い座席をご用意いただきました。帰りの便は行きよりも時間がかかるのでありがたいです。 今回プレゼントいただいた航空券は事前に座席指定ができない種別のものでしたが、ここでもJGCダイアモンドのステータスが効いてきたのでしょうか。前方座席指定サービスが適用されたのだと思います。

機内食も美味しくいただきました。ハワイ島を後にしてさびしい気分でしたが、機内でもまだハワイを感じられるおもてなしが機内食にも。 ハワイらしいアイシングがされたクッキー付きでした。

 

初めてのハワイ島。個人的に慣れ親しんで大好きなJALさんの快適なフライトで機内からハワイを感じ、ショッピングや町の観光をする時間を持つことが出来ないくらいアラモレンタカーさんの車には活躍して貰いました。

毎日遊んで疲れた身体を広々としたプライベートスペースでアストンショアーズアットワイコロアさんに癒して貰い、とても充実した旅をアクティブに過ごすことができました。

●●●●

臨場感たっぷり、情報満載の体験記…。アイさん、素敵なレポートをどうもありがとうございました!!

アロハストリートではこれからもハワイ島の最新情報などをお伝えしていきますので、どうぞお楽しみに!

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハストリート・マガジン

アロハストリート ハワイ島版

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top