ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
「ハワイ州観光局公認」のコーヒーとグラノーラって?

「ハワイ州観光局公認」のコーヒーとグラノーラって?

2018年2月、タリーズのコナコーヒーとカルビーのトロピカルなフルグラが「ハワイ州観光局」から公認認定!日本でハワイを感じましょう〜。

公開日:2018.02.19

更新日:2018.03.15

HTJハワイ州観光局からアロハ!

ハワイの観光促進活動を、主に日本市場において行うハワイ州観光局(HTJ)。ハワイと日本をつなぐ観光局の活動について、アロハストリートで毎月ご紹介する連載コラム「HTJハワイ州観光局からアロハ!」。今回は、ハワイ州観光局が公認商品として認定した「コナコーヒー」と「グラノーラ」のご紹介です。

 

タリーズカッパーリザーブコレクション ハワイコナ100%アリアナファーム

昨年、日本航空のハワイ島コナへの直行便が復活し、さらに人気が高まるハワイ島。 ハワイ島では、コナ、カウ、ヒロの地域で栽培されるコーヒーがありますが、中でも人気のコナコーヒーは、毎年11月に10日間に渡り、コナコーヒー・カルチュラル・フェスティバルが開催されているほど。今年で48回目を迎える、歴史あるフェスティバルです。

今回公認商品となった、タリーズコーヒージャパン株式会社の「タリーズカッパーリザーブコレクション ハワイコナ100% アリアナファーム」 は、過去に4度もコナコーヒー・カルチュラル・フェスティバルのコンテストで受賞経験があるアリアナファームで栽培されたコーヒーで、2017年コナコーヒーカッピングコンテストの優勝ロットです。

花のようなアロマと、シトラスを感じる風味、そして透明感のある明るい酸味が特徴。 これをきっかけに、ハワイ島コナコーヒーを気軽に楽しめる機会も増えそうですね!

ハワイ州観光局は、公認商品を記念して、ハワイ島コナ往復航空券が1組2名様に当たるアンケートキャンペーンを実施しています。詳細は、タリーズコーヒー店頭に設置のポストカードおよび、 ハワイ州観光局ポータルサイトをご覧くださいね。

タリーズカッパーリザーブコレクション ハワイコナ100% アリアナファーム
5,000円 (1袋150g))
原産国:アメリカ合衆国ハワイ州(ハワイ島コナ アリアナファーム)
販売場所:全国タリーズコーヒー店頭

 

 

フルグラ®トロピカルココナッツ味

ハワイでは、ここ数年、パンケーキ、エッグベネディクト、アサイボウル、スムージーなど、日本人観光客の皆様がハワイで親しむハワイのブレックファーストが人気です。中でも、アサイやチアシード、ピタヤといったスーパーフードが注目されており、様々なカフェやレストランでオリジナルメニューとして紹介されています。

そんな「ハワイでの朝食ブーム」を背景に、カルビー株式会社の『フルグラ®トロピカルココナッツ味』がハワイ州観光局公認として認定されました。実はこの商品、2004年から「南国デザートグラノーラ」として期間限定で発売されたもので、その後リニューアルを重ね、2018年の発売に際して、新たに公認商品と認定されたものなのです。

『フルグラ®トロピカルココナッツ味』は、食物繊維、鉄分がたっぷり含まれ、忙しい日本人の朝食にぴったり。また、マンゴー、パパイヤ、ココナッツ、パッションフルーツといった南国フルーツも含まれ、ハワイらしいトロピカルな味わいということもあり、ハワイを感じられる朝食シリアルとして、ハワイ州観光局公認商品の仲間入りをしました。

ハワイ州観光局では、全国にあるハワイ州観光局ハワイサテライトオフィス(一部除く)にて、同商品のサンプルも配布しているそうです。

ハワイでは朝食にシリアルを食べるのは定番ですが、日本でも、この公認フルグラを朝食に食べて、朝からハワイ気分で爽やかな朝を迎えられたら素敵ですね。

 

 

2月6日(火)には、東京で『フルグラ®トロピカルココナッツ味』公認のプレス発表も行われました。

当日は多くのメディアや関係者が集まる中、カルビー株式会社のフルグラ事業本部本部長 藤原かおりさんが商品のご紹介をされ、ハワイ州観光局局長のエリック高畑さん、局次長のミツエ ヴァーレイさんがHTJ公認タイアップについて説明。

さらに、ミスハワイ2017のキャサリン・テルヤさんも登場し、「ハワイカメラガールズ」と一緒に、このフルグラを使った朝食作りを披露していましたよ!

 

ハワイ島から届く香り高いコナコーヒーと、元気になれそうなトロピカル・グラノーラ。これからさらに注目を集めそうですね。みなさんもぜひ、ハワイ州観光局公認アイテムでハワイを感じてみてはいかがですか?

この記事に関連するキーワード
  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハスロリート•マガジン

page top