ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
1度の美容鍼(はり)で表情が変わる!?その実力とは

1度の美容鍼(はり)で表情が変わる!?その実力とは

ワイキキの駆け込み寺的存在、スパ・ラ・キュアの新メニューは「顔専用の鍼(はり)」。どう変わるの?痛いの?…試してまいりました!

公開日:2018.02.07

更新日:2018.05.09

編集後記ブログ

アロハ!リツコです。

先日、肩こりや腰痛の駆け込み寺としてご紹介した、ワイキキのサロン「スパ・ラ・キュア」
※前回の編集部レポートは下をクリックしてご覧ください)

肩こり、腰痛、ストレス…ワイキキの駆け込み寺はココ

  • 編集部体験レポート
  • 2017.11.09

リピーターからの信頼も厚いマッサージ&鍼灸サロン「スパ・ラ・キュア」で、ウワサの日本人鍼灸師に身を委ねてみた!

このサロンに、まったく新しい「美容鍼(はり)」というコースができたとのニュースが届きました。これ、なんと顔専用の鍼なんですって。

 

え、顔の鍼?何に効くの?痛くないの?

 

…そう思ったあなた!はい、私が実際に受けて参りましたのでご紹介しますね。

鍼灸師のSakikoさんにお話を聞くと、顔鍼とはつぼを直接刺激することで、顔のむくみやたるみを取ったり、人によってはシミやシワまで改善されるという優れものなのだそう。

「効果はある程度その人によりますが、本当にすっきりシャープになりますよ。即効性があるのも人気です」。なるほどー。

では、いざ体験。顔だけの場合も、全身の鍼と同じように、ベッドに横たわって施術を受けます。脈拍を測って全身の調子を確かめた後(ここがちゃんとしてるのが安心!)、

まずは顔をコロコロとローリング。「こうしてやさしく刺激を与えることで、お顔の血行が良くなるし、痛みも和らぐんですよ〜」とSakikoさん。

その後は、いよいよ鍼の登場。顔用の鍼は、身体で使用するものより細くて短めの専用鍼。それを静かにやさしく打っていってくれるのですが、思ったよりぜんぜん痛くないし、違和感もないんですね。これなら安心〜。

顔に使うのは約15本ほどの鍼。それを入れた状態で、寝たまま10分くらい待つのですが、その間にアロマの香りを深呼吸させてくれたり、頭皮マッサージをしてくれたり、これがまた気持ちいいんだな。

施術自体は約15〜20分ほどだったと思うのですが、もっともっと時間をかけてトリートメントしてもらったような感じがしました。

終了後に感じたのは、不思議な爽快感!

ビフォー・アフターの写真を比べると、こんな感じ。アフターの方が明らかに目が開いてますよね。あごの辺りも、心なしかすっきり見えません?Sakikoさんによると、当日より翌日のほうがさらに効果を感じられる場合が多いとか。この日は勝負だ!という日の前日に受けるのが良さそうですね。

ちなみに、この日写真を撮ってくれたメグミ副編集長によると「終わった後の目に光が入っててびっくりしました!」だそう。たしかに…。

今回も驚きの鍼灸術を見せてくれた、サロンのオーナー・セラピスト/Sakikoさんと。

ありがとうございます!視界が広くなり、お風呂上がりみたいな気持ちよさを体感しました。

この新メニュー「美容鍼」は1セッション$100。5回分のチケットを購入すると1回分無料になります。

効果がどれくらい持続するかは個人差もありますが、このすっきり感を保ち続けるには、まずは1カ月に1回くらい通ってみるのが理想的…とのことでしたよ。うー、いいなあ。通いたいっ(笑)。

上の写真の女性も、一度の美容鍼でこんなに変化が!アフター(右)の方があきらかに目がぱっちりして頬〜顎のラインがスッキリしていますよね。

施術についてのお問い合わせや予約などは、下記リンクから日本語でどうぞ!

 2002年オープン以来リピーターのお客様に愛され続けるスパ・ラ・キュア。鍼灸師の資格を持ちぎっくり腰も治療するオーナーセラピストSakikoのこだわり「心と体を癒す」がテーマ。ロミロミと足の…

この記事に関連するキーワード
  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハスロリート•マガジン

page top