ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
JALの関西-ホノルル線が2019年3月まで1日2便に増便!

JALの関西-ホノルル線が2019年3月まで1日2便に増便!

関西-ホノルル間の直行便の期間増便が決定し、ハワイへのアクセスがさらに便利に。直行便を利用して快適な空の旅を!

公開日:2018.02.01

更新日:2018.03.22

RESORTFUL! JAL HAWAII

関西近郊の在住者にうれしいニュースが! これまで1日1便だったJALの関西-ホノルル線が、期間増便を決定しました。増便のスケジュールや機内の設備、関西空港で利用できるラウンジについてご紹介します。「RESORTFUL! JAL HAWAII」で、ハワイの旅を満喫してください。

イメージ

 

今まで関西発22:20ホノルル着10:25(2018年3月1日~10:50)、ホノルル発13:20(2018年3月1日から13:45)、関西着翌18:25着で1日1便のJL792/JL791便を運航していたJAL。

今回、期間増便したJL8792/8791便は関西発19:05ホノルル着7:50(2018年6月1日~9月30日8:10)、ホノルル発10:30関西着翌14:50(2018年6月1日~9月30日翌14:20)というスケジュールで2018年4月27日~2019年3月30日まで、運航することになりました。

※4月27日~4月30日まではJL8792便のみ運航。※JL8792/JL8791便の計画とスケジュールは関係当局への申請と認可を前提としております。※スケジュールは2018年1月25日現在のものです。時刻は現地時間となります。※スケジュールおよび使用機材は予告なしに変更される場合もありますので、あらかじめご了承ください。

 

ホノルル着、関西着の時間が少し早まるので、ハワイに到着してからすぐに観光をスタートして、その分早めに帰国して疲れを癒やしたいという方にぴったりの便です。

 

792便、791便は最高品質のJAL SKY SUITE 777で好評運航中!

JL792/JL791便の機体は、ワンランク上の空の旅を実現するJAL SKY SUITE 777。JAL SKY SUITE 777のエコノミークラスは、シートピッチを拡大し足元のスペースが広がった、ゆとりの空間が楽しめる「スカイワイダー」を導入しています。長時間のフライトも疲れ知らずの心地良さ!

また、プレミアムエコノミークラスのシートは初期のビジネスクラスを思わせるようなスタイルの「スカイプレミアム」。余裕のある空間でリラックスした時間が過ごせます。

さらにビジネスクラスでは、寝心地にこだわったフルフラットシートの「スカイスイートⅢ」を採用。プライベート感を意識した空間は、機上であることを忘れさせてくれるような快適さで、エグゼクティブな旅にぴったりの仕様です。

(8792便、8791便はボーイング787型機で運航。ビジネスクラスはシェルフラットシート、エコノミークラスは従来のシート対応となります)

 

関西国際空港で絶対立ち寄りたい憩いのラウンジ

関西国際空港で搭乗前にぜひ利用したいのが、国際線サクララウンジです。座席を一新して居住性を高めたほか、時間帯に応じた食事の提供やトイレにパウダールームを設置するなど、様々な目的に応じたホスピタリティの高いサービスが用意されています。

※ラウンジの利用には利用基準があります。詳しくはhttp://www.jal.co.jp/inter/service/lounge/

 

増便でさらに身近になったハワイ。次のバケーションの行き先は、この期間増便を利用してハワイにしてみませんか?

RESORTFUL! JAL HAWAII

リゾート地ハワイへの旅において、機内でも現地でもハワイを「フル」に満喫するための新サービスをあれこれそろえた「RESORTFUL! JAL HAWAII」。機内サービスからハワイでの無料体験プログラムの楽しみ方、マイルの上手な使い方など、最新のお得情報をご紹介します。さあ、JALで新しいハワイを体験しましょう!

この記事に関連するキーワード
  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハスロリート•マガジン

page top