ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
アイランドヴィンテージの新メニューがすごくイイ!【アイランド・ヴィンテージ・コーヒー】

アイランドヴィンテージの新メニューがすごくイイ!【アイランド・ヴィンテージ・コーヒー】

ランチプレートやスムージー、おみやげに最適なコーヒー豆など、アイランド・ヴィンテージ・コーヒーの最新メニュー&アイテムをご紹介!

公開日:2017.11.06

更新日:2018.05.11

編集部体験レポート

※この記事は2017年11月6日に公開されたものです。

 アロハ! エリカです。

ハワイ好き、コーヒー好きで知らない人はいないであろう人気カフェ「アイランド・ヴィンテージ・コーヒー」。

ハワイに住む前は、コーヒーとアサイボウルのお店というイメージが強かったのですが、通ううちに食事メニューやコーヒー以外のドリンク類も充実していることを知り、今ではランチタイムに利用することもしばしば。

今回は、そんな「アイランド・ヴィンテージ・コーヒー」の最新ランチ、ドリンクメニュー&アイテムをご紹介します!私もはじめてお目にかかるものばかりなので楽しみ〜!



 今回訪れたのは、ロイヤル・ハワイアン・センター2階にあるアイランド・ヴィンテージ・コーヒーのワイキキ店。

 私のお気に入りはオープンエアなテラス席!開放的で気持ちいいんですよね〜。


★ワンプレートにこだわりぎっしり!最新ランチメニュー★

ではさっそく、ランチメニューからご紹介します〜!

 ●キムチ・フライドライス($13.95)
自家製キムチをはじめ、ポークベリー、カウアイ島産の海老や野菜をふんだんに使用した見た目もボリューミーな一品。

 見てください〜。下のフライドライスが見えないくらい海老やアボガドが盛りっ盛り。

 フライドライスの中には細かく刻んだ海老、上には半分にカットされた皮付きの海老と、 中にも上にも海老がふんだんに使用されているので、常にプリップリの海老と出会える 幸福フライドライスです。

 うんま〜い!

ひとくちで、コリコリ、シャリシャリ、プリプリッといろんな食感が楽しめます。
キムチや野菜のシャリシャリ、海老のプリプリはわかるけど、コリコリは一体どこから…?

よ〜く見ると 沢庵を発見。意外な組み合わせですが、沢庵の酸味&甘さがキムチと相まってちょうどいいコンビネーションが生まれるんです。

 そこに、半熟卵をとろ〜んと絡ませていただけば、さらにまろやかさがプラスされて黄金バランス!野菜も卵も全部かき混ぜて、ビビンバみたいにして食べるのもいいかも!

辛すぎないので、辛いのが苦手な方にもオススメの一皿です。


 ●パンコ・クラステッド・アヒ($16.95)
ハワイ産アヒ(マグロ)のフライがアツアツ白米に豪快にのったワンプレート。

 そのままシンプルにいただくもよし、 ワサビ醤油でさっぱりいただくもよし、クリーミーな タルタルソースでこってりいただくもよし!いろんな食べ方が楽しめます。

 おいひ〜(おいしい〜)。

ヨリエ:レアはあんまり得意じゃないんだけど、ここのアヒは火がちゃんと通っていて食べやすい!

アヒって火が通るとパサパサと固くなってしまうイメージですが、このアヒは食べ終わる最後の一口までフワッフワでジューシーだから不思議です。

 付け合わせのサラダにはリンゴやピスタチオが使用されていたり、アヒとごはんの間にはふりかけがかかっていたりと、一皿を最後までおいしく食べてもらうためのこだわりが満載。

添えられているパパイヤは、最後にレモンを絞ってさっぱりいただけばお口直しにぴったり!一皿で前菜からメイン、デザートまで完結してしまうとは…ビバ、ワンプレート!(笑)。

 ●ハワイアン・リム・アヒのポケボウル($14.95)
ハワイ産ポケをモロカイ島産のオリジナル・シー・ソルトで合えたポケボウル。

シー・ソルト味のポケは今回が初めて。食べる前は、いつもガツンとパンチのあるスパイシー・アヒボウルをオーダーする私にはちょっと物足りないかも?と思っていたんです。

が!

これ、めちゃめちゃタイプです。

 シー・ソルトと海藻の異なる塩気が程よくマッチし、アヒの甘み、旨みをグググンと引き立てます。
アヒにたっぷり絡まったトビコのプチプチもアクセントになって、箸が進む進む。

 米どん!マグロどん!以上!っていうシンプルなポケボウルが多いのですが、アイランド・ヴィンテージ・コーヒーのアヒボウルは、 サイドにオーシャンサラダ、海苔、ショウガなどが付いていて栄養バランスも完璧

ヨリエ:そんなに掴んじゃったら、一口で入らないんじゃない?(笑)。

全部を一緒に味わうとこれまたおいしくて…ついつい一口が大きくなっちゃうんですよね…(笑)。

最後までさっぱりいただけるので運動した後に食べたくなるポケボウルです。


今回ご紹介したランチプレートのごはんは、すべて白米と五穀米から選べますがオススメは 五穀米

独自にブレンドされた五穀米は、モチモチ、プチプチの食感がやみつきになりますので、まだ食べたことないという方はぜひトライしてみてくださいね。

 



★フルーツをギュッと濃縮したフレッシュドリンク★

 カンパ〜イ!

コーヒー以外にもスムージーやアイスティーなどのドリンクメニューもレパートリー豊かにそろうんです。

 左から、グリーン・マンゴー($7.50)、ピタヤ($8.50)、ハレイワ・アイスティー($6.50)、マンゴー・マンゴー・パイナップル($6.50)

ハワイ産のハチミツを使用したドリンクは、優しい甘さが特徴です。

フルーツや野菜をそのまま飲んでいるかのような濃厚な味わいのスムージーは、口当たりなめらかで朝食代わりに飲みたい一杯です。

私のお気に入りはグリーンスムージー!たっぷりケールが入っているのに、全然青臭くなくてゴクゴクいけちゃいます。


ヨリエのイチオシは、ハレイワ・アイスティー。

ミント&パイナップルソルベがのったプランテーション・アイスティーで、ミントの爽やかさとパイナップルのトロピカルな風味が相性抜群!スッキリした喉越しは暑い日にぴったりです。


 鮮やかな色合いといい、トッピングされた花といい、とってもフォトジェニック〜!

ちなみに、トッピングされているお花は、食用で食べられるのだとか。


★新フレーバーが登場!パワーアップしたアサイボウル★


●リリコイ・モアナ・ボウル($9.50/16oz)
アサイの上にオーガニック・グラノーラ、パパイヤ、ストロベリー、バナナ、パッションフルーツがたっぷりのったアサイボウルは、食後のデザートや朝食にぴったり!

テーブルに運ばれて来た瞬間、パッションフルーツの甘酸っぱい香りがフワワワ〜ン。フレッシュなトロピカルフルーツがアサイによく合います。

アイランド・ヴィンテージのアサイボウルといえば24ozとかなりボリューミーな印象でしたが、 16ozとちょうどいい1人前サイズが登場し、ひとりでも気兼ねなくオーダーできるようになったんです。うれし〜!

みんなで別々のフレーバーをオーダーして、少しずつ楽しむってのもありですね!

そのほか、新たに加わった2種類のフレーバーはこちら↓

  • ハウピア・モアナ・ボウル($9.50)

  • カカオ・モアナ・ボウル($9.75)



★メイド・イン・ハワイが詰まった最新みやげ★

フードやドリンクメニューのほかにも、おみやげによころばれるハワイ産のアイテムが種類豊富にそろうのも魅力のひとつ。

 ●インスタント・コーヒー($13.95)
希少なコナ・コーヒーのインスタント・コーヒーは、どこでも気軽に楽しめるスティックタイプなので、友人や職場のメンバーへのバラマキみやげに最適です。

 ●コーヒー(各100g)
左からカウ・コーヒー($17.95)、100コナ・コーヒー No.1($16.95)、100コナ・コーヒー EXTRA FANCY($18.95)、100コナ・コーヒー ピーベリー(21.95)。

定番の袋タイプに仲間入りした缶タイプのコーヒー。ホールビーン(豆のまま)とグラウンドビーン(粉)の両タイプから選べます。

高級感漂うロゴ入りの缶は、特別な人へのおみやげにしてよろこばれること間違いなしです。

・・

 ●ホワイト・ハニー
ホワイト・キアヴェ・ハニー($16.95 /写真左)、オーガニック・ターメリック・ホワイト・ハニー($16.95/写真右)。

ハワイ島の乾燥地帯に生息する「キアヴェ」という木の花からのみ採取することができるホワイト・ハニーは、加熱処理をしない製法を用いているので酵素やタンパク質、ビタミン、ミネラルといった栄養素がたくさん含まれているのだそう。

トーストやヨーグルトに垂らして食べるとおいしそ〜!

 ●コナ・コーヒー・バター($10)
最高級のコナ・コーヒーを使用したコーヒーバターは、カフェオレのようにほんのり甘くクリーミーな味わいが特徴。

パンにつけて食べるのはもちろん、肉料理などの隠し味として使用することも可能なのだそう。 保存期間は6カ月と日持ちするのもポイント高しっ!


ほかにも、マグカップやウォーターボトルなどのロゴ入り商品やお菓子なども豊富にそろうので、オーダーしたランチが出来上がるまでの待ち時間に、ショッピングを楽しみながら過ごすのがオススメです!


コーヒーだけでなく、食事やショッピングも楽しめるアイランド・ヴィンテージ・コーヒー。

最近ラテとスパイシー・アヒ・ボウルばっかりオーダーしていましたが、これからはどんどんいろんなメニューやアイテムに挑戦してみたいと思います〜!

 

 ワイキキ、アラモアナ、ハレイワ、コオリナなどに店舗がある人気コナコーヒー専門店。コナコーヒーの中でも最高級品として知られる「ピーベリー」が入手できるほか、チョコレートでコーティングされたコー…

この記事に関連するキーワード
  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハスロリート•マガジン

page top