ハワイの最新現地情報が満載!

ハワイでの仕事探しがスムーズに進む極意、教えます

ハワイでの仕事探しがスムーズに進む極意、教えます

企業からも利用者からも信頼される人材派遣会社の「アライアンス・パーソネル」でハワイのリアルな仕事事情をインタビュー!

公開日:2017.10.10

更新日:2018.12.05

編集部体験レポート

諦めていたキャリアアップも夢じゃない

ヒロヨ:「それではキャリアアップを目指している方のケースを教えていただきたいのですが、そういった目的で利用される方も多いですか?」

ジュン:「はい、多いですよ。ここで仕事を見つけて、10年後にキャリアアップのご相談に来てくださった利用者の方もいらっしゃいましたよ」

ヒロヨ:「キャリアアップのステップに進む際に準備しておくべきことはありますか」

アヤ:「資格は必要な職種であれば持っていれば有利ですが、何をやってきたか、どういう成果を残したかという実績の方が重視されます。またそれらの成果をうまく履歴書でアピールして企業の興味を引くことも大切ですね」

ヒロヨ:「アメリカでさらに上の役職を目指す場合、学歴は影響してくるのでしょうか」

ジュン:「学歴よりも重視されるのは、やはり経験ですね。ただ、学歴が必須条件の場合、人事担当者はそこで最初のふるいにかけてしまうかもしれませんが、私たちが経験や人柄を見て、学歴が足りていなくてもぴったりの人材だと判断した時は、企業の人事担当におすすめすることはあります。不足している学歴を補うような能力をアピールすることで、興味をもってもらい面接に進める場合もありますよ」

ヒロヨ:「普通は学歴の条件を満たしていないからと諦めがちですが、経験や実績値が高ければ面接につなげてもらえるチャンスがあるかもしれないというのは、求職者にとっては希望が持てる話です。こういった転職の理由として一番多いのはやはり給与の問題でしょうか」

ジュン:「いいえ、アメリカ人も日本人も会社や上司から感謝の気持ちが感じられなくなったというのが一番の理由ですね。そういった環境ではモチベーションが持続できません。たとえお給料が下がったとしても、やりがいがあって会社から大切にされていると感じられる職場へと転職される方も多いです」

ヒロヨ:「これは私の勝手なイメージなんですが、アメリカ人はあまりメンタルなことは気にせず、報酬重視なのかと思っていました」

アヤ:「国が違えども理由は同じですね。アライアンスパーソネルでは、こういった従業員側の意見や体験談などのデータもあるので、ハワイに進出した日本企業にマネージメントのセミナーを依頼されることもあります」

ジュン:「アメリカでは面接の際に、相手の年齢や子どもに関する質問はNGなんです。そういった日本とは違う企業側が気をつけるべきルールをトレーニングする機会も増えてきましたね」

ヒロヨ:「企業側も人材探しから、そういったマネージメントのトレーニングまで依頼できるので頼れる存在ですね」
マキ:「とくに最近はどこも人材不足で企業自ら求人広告を出しても問い合わせすらないということもよくあります。ですが私たちにはすでに登録している方たちがいらっしゃるので、その中からご紹介できる可能性も高いのが企業側にとってのメリットですね」

ヒロヨ:「人と企業を繋ぐ役割って何だか仲人さんみたいですね」

ジュン:「両者の特徴を分かった上でご紹介できるので、良き縁に恵まれることも多いですね。あとはタイミングの問題です。こればっかりは私たちでも予想はつきませんが…。登録後はメールで求人情報をやりとりし、登録者から6カ月間連絡がない場合はサービスを終了しますが、ご連絡をいただいてこちらにお越しいただく限り情報は保管いたします。ですので、まずは登録して定期的にご連絡いただければ、良いタイミングが来た時にそのチャンスを逃さずに手に入れられる確率も高いです」

ヒロヨ:「聞けば聞くほど登録したくなってきました(笑)。しつこいようですが、すべてのサービスが無料なんですよね?」

ジュン:「無料です!(笑)」

ヒロヨ:「貴重なお話をありがとうございました」

日本の人材派遣会社のようなイメージが強かったので、直接雇用を中心にした人材紹介が多いというのは意外でした。しかも無料でこれだけのサポートが得られ、世の中に出ていないお仕事に出会えるチャンスもある。「利用しない手はないな」というのが素直な感想です。ハワイの企業を専門に扱っているので、そのネットワークの広さや抜群の知名度から安心して利用できるというのも高ポイント。では利用者の方たちは実際に登録してどんな体験をされたのでしょうか?感想の一部をご紹介します!

 

 

登録者の感想

No.1:Aさん(業種: セールス、ハワイ滞在年数:6 年)
ハワイ島時代に一度、同じように派遣会社にお世話になったことがありますが、あまり良い経験が無く、今回ご連絡するときも少し不安でした。が、伺って実際にお話をさせて頂いて、私の味方として寄り添って下さっているんだと感じることができ、とても安心したと同時に、良いご縁もつなげて頂き、スムーズに新生活のスタートを切ることができました。

No.2:Bさん(業種: 流通・小売、ハワイ滞在年数:約2ヶ月)
育児がひと段落したのを機に復職を決意。それと同時に、家庭から飛び出して海外で仕事・社会復帰すると言う現実に不安だけが募り、本当にするべきかどうか格闘しました。そんな時に出会ったのがアライアンスパーソネルさん。社長のジュンさんはもちろん、スタッフの方々もとても親切で、親身になり私の心境や状況を理解してくれ、希望条件に合った仕事を短期間の内に見つけてくれました。どんなに感謝してもしきれません。

No.3:Cさん(業種: 医療事務、ハワイ滞在年数:1年未満)
仕事を探すのはストレスフルですが、アライアンスパーソネルの皆様にお手伝いいただき短時間で希望の仕事がみつかりました。アメリカでの初めての就職活動だったので不安でしたが面接への服装や注意点なども勤務先の担当者に確認してくださり安心して挑めました。業務開始後もフォローをしてくださったので初めてのハワイでのお仕事も楽しくとても安定してます!

No.4:Dさん(業種: 経理、ハワイ滞在年数:18年)
100%満足のゆくサポート体制でした。ハワイでは人材育成機関や能力評価、及び人材開発を含む派遣会社のプロが存在していないと感じておりましたが、この度 担当のマキさん、そしてそのサポートを支える代表のジュンさん、連携しているスタッフの方々にプロ意識を感じております。プロフェッショナルで完璧なチームサポートでした。

アライアンスパーソネルの求人情報はホームページ、またはアロハストリートのクラシファイドでもチェックできます。ですがインタビューでも語られていたように掲載されていない求人情報もあるので、まずは登録することから始めましょう!
登録までの手順は

1.電話かメール、オンラインで申し込み
2.面接日を決める
3.アライアンスパーソネルに来社。履歴書は事前にメールするか面接日に持参。履歴書の書き方が分からない場合は、職歴を書いたメモを持参
4.登録用紙作成(英語)
5.面接(1時間ほど)
6.スキルテスト(基本的には自宅で。パソコンがなければオフィスで可能)

アライアンスパーソネルの場所はオフィスビルが立ち並ぶダウンタウン。ビショップ通り沿いにあるユニオンビル内です。

ビルに入って左側のエレベーターで2階へ上がった眼の前がアライアンスパーソネル。スタッフのみなさんが温かく迎えてくれますよ。求職者と企業を繋ぐ日・英バイリンガルのエキスパートに自分の希望を素直に伝えて、ぴったりの仕事を見つけましょう!

 

>>前回のインタビューはこちらから

アライアンスパーソネル

住所
1136 Union Mall , Union Plaza Bldg. Ste.702, Honolulu, HI 96813

GoogleMAPで見る

電話番号
808-521-4300
FAX番号
808-521-4307
営業時間
8:30~17:00(お昼休みを除く)
定休日
土、日曜、祝日
アクセス

HPUそば。(ロングス、ロスドレス・フォーレスのバス停から徒歩3分。ユニオンプラザビル7F)

駐車場

なし(公共駐車場はホンダ販売店の裏、Alii Place,、Kukui Plazaなど)

公式サイト

http://www.aphawaii.com/

e-mail
Admin@APHawaii.com
この記事に関連するキーワード
  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハストリート・マガジン

アロハストリート ハワイ島版

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top