ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
大盛況!大江戸ハワイフェスティバル2017レポート

大盛況!大江戸ハワイフェスティバル2017レポート

日本橋で開催された大江戸Hawaii Festival2017。ハワイと日本の歴史・文化がぎっしり詰まったイベントの様子をご紹介します!

公開日:2017.07.13

日本で楽しむハワイ - 特別企画&レポート

アロハ!アロハストリート・ジャパンの佐々木です。

7月7日(金)~9日(日)に東京・日本橋で行われた「大江戸ハワイフェスティバル2017」。イベント当日の模様をお伝えします!

 


まずは初日から。

地下鉄日本橋駅B6出口を出ると、東京日本橋タワーのイベントホールである「ベルサール東京日本橋」に直結しています。改札を出ると、そこかしこの壁や柱に、大きなポスターが設置されていました。そのままエスカレーターで地下2階に下りると、アンバサダー・KONISHIKIさんのジャンボな等身大パネルがお出迎え! さすがの人気で、入れ替わり立ち替わり記念撮影する人の姿が見られました。


会場はたいへんにぎわっていて、ステージや食事やブースめぐりなどなど、思い思いにイベントを人たちがいっぱい。
写真の左奥に頭を出しているハワイ応援キャラ「ホヌッピー」も、甲高い声を張りあげてアクティブに動き回り、その存在をアピールしていました!(笑)。

オープニングステージは、豪快に太鼓を奏でる「和太鼓彩」と、華麗にフラを舞う「ナホクオカヘアラニ」のコラボレーション。「大江戸ハワイフェスティバル」の名にふさわしい、和とハワイとの融合で、さっそく会場を盛り上げていました。

 

マウイ島出身で、ハワイアンキルトの達人としても知られるキャシー中島さんのトークショー。お話しも大変お上手で、ハワイに関わるタイムリーなネタで会場は笑いの渦に!(笑)。

さて、われらアロハストリートショップのブースでは、88teesのTシャツや最新のスリッポンなどを販売。
とくにカラフルなハワイ柄のスリッポンには、思わず「かわいい!」と声をあげる人たちもいましたよ〜。オーナーの大野さんが、最新のアロハストリートを手にこのスマイル!

 

「スイーツ バイ ハワイアンホースト」のブース前にはこのとおり、長蛇の列が!
ハワイ発の、マカダミアナッツチョコレートを丸ごと練り込んだ新しいおいしさで話題のソフトクリーム「プレミアムTIKI ソフトクリーム」が大人気!

「スイーツ バイ ハワイアンホースト」のスタッフ(左)と、「コナコーヒー」の本間さん(右)。
「プレミアムTIKI ソフトクリーム」は、イベント以外では横浜ワールドポーターズと茅ヶ崎駅ビル・ラスカ内のアロハストリート・ショップで食べることができますよ。

このほか、ハワイと日本に関わるブースが多数出店していました。

浅草からは、人力車で雷門や五重の塔などの名所を案内する「時代屋」が出店。本物の人力車が置いてあり、記念撮影をすることができました。時代屋は、人力車案内のほか、茶道や書道、三味線の体験や着物のレンタルなど、日本文化を紹介する様々なサービスで人気のお店です。

 

ハワイ留学に関するアレコレをサポートする「留学ジャーナル」。ブースでは、スタッフさんが元気よく活動をアピールしていらっしゃいました。カラフルなパンフレットがずらりと並べられていて、ハワイ留学の選択肢の豊富さに、あらためて関心してしまいました〜。

 

真のMade in Hawaiiにこだわるハワイアンアンジュエリーの有名ブランド、フィリップ・リカード。今年6月には、ワイキキのインターナショナルマーケットプレイスに新店舗がオープンしたばかりですが、その創業者であるフィリップ・リカード氏ご本人も会場にいらっしゃいました。ハワイのイベントではすっかりおなじみですよね。

 

今回の大江戸ハワイフェスティバルは、3つの会場で開催されていました。地下1階には地下広場ステージがあり、フラダンスなどのステージが繰り広げられて多くのギャラリーが足を止めていました。

 

地上1階のステージでも、フラなどのショーが開催されていました!

ステージ前にはテーブルとイスが並べられ、キッチンカーで買える軽食を楽しみながら、たくさんの人たちがショーを楽しんでいましたよ。

 


ワウワウハワイアンレモネードのキッチンカーも登場。さわやかな日差しの中、豊富な種類のフルーティーでさわやかなレモネードをみなさんにふるまっていました。私もいただきましたが、暑い日や少し疲れた時に、かわいたのどを潤すにはピッタリの清涼感! 喉と体に染み渡りました〜。

 

イベント2日目には、ハワイ州観光局の大使としても活動し、「ミスハワイ USA」「ミス・フラ・アロハ」の称号を持つプロフラダンサー、アリアナ・セイユが登場!

ものすごい人気で、ステージ前は人があふれ、そこから通路まで観客に埋め尽くされるほどの大盛況でした。物腰も大変優雅で常にほがらかな女性でした。ステージ後はサイン会も行われ、しばらく人が途切れることはありませんでした。

 


形式美と芝居と武術を融合し、独自の立ち廻りパフォーマンスを披露する「剱伎衆かむゐ」と、数々の人気アニメにも楽曲を提供するシンガーソングライターでボーカリストとしても評価の高い小林 未郁のコラボレーション・ステージも繰り広げられました。独特の世界観で人々を魅了していましたよ。

ほかにも、オムライスで名をはせる「たいめいけん」三代目・大変な色黒であることでも知られる茂出木 浩司さんのライブクッキングや、KONISHIKIさんのステージ、ハワイアンシンガーのショーン・ナウアオさんや高木ブーさんのウクレレなどなど、バラエティ豊かなステージも大好評でした。

総動員数は3日間で1万2千名を超えた大江戸ハワイフェスティバル。ハワイと日本を思いっきり楽しめる、素晴らしいイベントでした!

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハスロリート•マガジン

page top