ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
CLOSE
家事の合間に!スーパー内の優秀サロン【ピュアネイルズ】

家事の合間に!スーパー内の優秀サロン【ピュアネイルズ】

ドン・キホーテ内にあるネイルサロン「ピュア・ネイルズ」で、指先キラキラのジェルネイルを体験。お買い物もできる便利なロケーションが魅力ですよ~。

2017.03.07

編集部体験レポート

PureNailTaiken21.jpgアロハ!エイ子です。

仕事に育児に家事にと、毎日バタバタと過ごしていますが、じつは忙しくてもせめて手元はキレイにしていたいという小さな望みを持っている私。「家事のついでにネイルもできれば…」という、私のワガママな希望を叶えてくれるネイルサロンが、日系スーパーマーケットのドン・キホーテのカヘカ店にあるんです。

旅行者だけでなく、在住者の御用達スーパーマーケット内にあるネイルサロン「ピュアネイルズ」さんで、スピーディーでお財布にやさしいリーズナブルな本格ジェルネイルを体験してきました~。

PureNailDP1.jpgPureNailTaiken2.jpgピュアネイルズさんがあるのは、ドン・キホーテの店内。サロンの場所はドン・キホーテの入り口を入ってすぐの右側です。

スーパーマーケットの入り口近くということもあり、サロンの外をひっきりなしに買い物客が通り過ぎるので、落ち着かない雰囲気でネイルをすることになるのでは?と思っていましたが、サロンに入ると外の喧騒をあまり感じません。

PureNailTaiken4.jpg清潔感あふれるサロン内はこぢんまりとしていて、とってもカジュアル。このゆる~い雰囲気が、気軽にネイルを楽しみたいというロコのニーズを満たし、多くのリピーターを生むポイントのひとつなんでしょうね。

PureNailTaiken17.jpg今回、私の指先をキラリと輝かせるジェルネイルを担当してくれたのは、サロンオーナーのユウコさん。日本で会計系の会社に勤めていたものの、ハワイ在住の男性と恋に落ちてハワイへ移住。移住後は今までとは違った仕事がしたいと考え、美容の世界へ飛び込んだのだそう。

ハワイではエステティシャンからキャリアをスタートし、その後、ネイルの世界に魅了され、ネイリストの資格、講師の資格を取得。ハワイでネイルの世界を広げたい!と考えた時に、きちんとネイルについて学べる場所がないことに気がつき「それならネイルについて学べる専門学校を開校しちゃえ」と、ハワイ初のネイル専門スクール「ホノルル・ネイル・アカデミー」を創設したという、ふんわりとした雰囲気からは想像できない敏腕オーナーなんですよ。

PureNailTaiken7.jpgまず、ジェルネイルが爪にくっついている私の指から、ジェルをやさしく&ていねいにオフする作業からスタートです。

PureNailTaiken8.jpg指先にジェルネイルを取るためのリムーバーをコットンで塗布し、アルミホイルで指先をクルクルと巻いてから温熱手袋を利用。この手袋がポカポカとしていて、とっても気持ち良かったです。

温熱手袋にしばらく手を入れてリムーバーをゆっくりとジェルに浸透させることで、地爪を傷つけることなくジェルを取り除くことができます。

PureNailTaiken9.jpg古いジェルを除去し、爪の形を整えたら、いよいよ本格的に施術スタート!…となるはずでしたが、ジェルネイルのデザインはサロンで考えようという考えだったので、大量のサンプルを前にものすっごく悩むことに(苦笑)。

あーだこーだと言いながら、けっきょく決めきれず、ユウコさんに「春らしく、でも派手すぎず」といった漠然なリクエストをしてしまいました。

そんな私のわがままをしっかり受け止め、ユウコさんが描いてくれた指先がこちら~。

PureNailTaiken19.jpg小指と中指はマイルドなクリーム色、人差し指は淡いベビーピンク、そして親指と薬指は上品なピンク色と、肌なじみのよい3色の異なった色が使用されています。

PureNailTaiken15.jpgしかも親指と薬指には、ユウコさんが真剣な顔でていねいに描いてくれたお花がデザインされています。

PureNailTaiken13.jpgさらにキラキラのストーンも!こちらもユウコさんがひとつ、ひとつていねいに乗せてくれました。

PureNailTaiken18.jpgストーンはあまり大きくなく、指先に違和感を感じるようなことはありません。しかも仕上げのトップコートがしっかり塗ってあるので、ストーンの部分もすべすべ~。ついつい触ってしまいたくなる触り心地です。

PureNailTaiken14.jpgネイル完成後、プラス$5のパラフィンパックもお願いしました。美容効果たっぷりというパラフィンパックは、専用のパラフィン液に手をぽちゃんと入れて取り出し、サランラップでクルクルと巻いてから温熱手袋で温めるだけ。パラフィン液と温熱手袋のじんわりとした温かさが、冷え性の私にはたまらない快感でした。

PureNailTaiken16.jpg数分間温めてから取り出し、ワックスをぺろ~んとはずしてもらうと、肌色がワントーン明るくなったすべすべの手が現れました。パラフィンワックスをしたことで、ジェルネイルの輝きもさらに増したような気がしました。

しかもワックスがとってもいい匂いで、サロンを出てからもついクンクンと自分の手のにおいを嗅いでしまったほど(笑)。手先がキレイになるだけで、テンションがあがりました~。

PureNailTaiken6.jpgなお、ピュアネイルズでは、ベーシックなジェルネイルが$38~で、ラメやグラデーション、埋め込みアートなどのデザインが追加料金でプラスできます。

サロンには、ネイルのデザインがたくさん掲載されたサンプルブックのほか、壁にたくさんのサンプルもディスプレイされているので、そちらから好きなデザインをチョイスすることが可能です。もちろん、「こういうデザインで!」と自分の好きなデザインの画像などを持ち込むこともOKですよ。

ちなみに今回私がやっていただいたネイルデザインは$75。繊細なデザインやストーンがプラスされてジェルネイルが$100以下で手に入るのはとってもお得ですよね。

PureNailTaiken20.jpgサロンには日本語を話すスタッフもいて、指名もOK。ウォークインでも空いていれば施術してくれますが、確実に施術を受けたいなら事前予約がおすすめです。予約は日本語OKなオンラインからどうぞ。さらに、アロハストリートのウエブクーポンを使用すれば、無料ギフトがもらえますよ。

ドン・キホーテ内にあるネイルサロンは、施術の前後に食料品や生活必需品の買い出しなどもでき、主婦業と自分磨きがセットで楽しめて一石二鳥!営業時間が毎日9:00~深夜24:00までとなっているため、夕ご飯の後に子どもをパートナーにまかせて来店できるのも忙しい主婦にはうれしですよね。ロケーション、お値段、そして深夜までの営業時間と、利点がたくさんのネイルサロンに今後も通ってしまいそうです。

ハワイの政府公認ネイル専門学校「ホノルル・ネイル・アカデミー」がプロデュースするネイルサロン。買い物の途中に気軽に立ち寄れるドン・キホーテ内ということもあって、2007年末にオープン以来、ロコ…

この記事に関連するキーワード
  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

アロハスロリート•マガジン

page top