ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
モデルのMieさんが家族でアウラニへ!その1

モデルのMieさんが家族でアウラニへ!その1

モデルのMieさんがご主人の田嶋鉄兵さん&3人のお子様とアウラニに宿泊!密着取材でファミリーの楽しみ方をレポートします。

公開日:2017.01.10

更新日:2017.07.21

アウラニ・ディズニー・リゾート徹底調査

アロハ!ヨリエです。

先日、再び「アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ コオリナ・ハワイ」に行き、取材してきました。テーマは、ファミリーで楽しむアウラニ

キッズ3人を連れたファミリーに密着したアウラニ滞在をたっぷりとご紹介します。今回のコラムは3回連続でお届けするスペシャル版ですよ〜!

なにがどうしたって、取材したファミリーが素敵すぎました。

R_IMG_0279.jpgご協力いただいたのは、ファッション誌「JJ」のカバーガールも務めた人気モデルで、現在ハワイ在住のMieさんMieさんのアロハストリートコラムはこちら>>)。Mieさんがプロサーファーでもあるご主人の田嶋鉄兵さんと、3人のお子様たちと過ごしたアウラニに、私もおじゃましちゃったんです〜。

長男:ジンくん(8歳)
長女:リアちゃん(4歳→取材後に誕生日を迎え5歳になりました!)
次男:コウくん(2歳)

私は何度もアウラニに行っていますが、いつも大人と。子どもたちと一緒の滞在だと、見える景色が違うというか...アウラニが本領を発揮するというか...新たな魅力に気付かされますね。ハッピー全開のキッズにすっかり癒され、アウラニの素晴らしさを再確認してきました。

家族旅行をご検討されている方、ぜひぜひ参考にしてくださいね!

 

★チェックインまでの時間を有効活用

R_IMG_0365.jpgエントランスでフルーツウォーターをいただきます。ディズニーが好きなコウくんも「ミッキーマウス!」と、うれしそうに飲んでいました。コウくんが話す「ミッキーマウス」は、イントネーションがとてつもなくカワイイ!音声でお伝えできないのが残念すぎます(笑)。

R_IMG_0380.jpgチェックインの時間は通常15:00以降(ヴィラは16:00以降)ですが、午前中早めに到着して荷物を預けておくことができます。そうすれば、初日からプールでたっぷり遊べるんです。この日は10:00に到着。パパの鉄兵さんが子どもたちを見ている間に、Mieさんがチェックインをします。

カウンターの奥に飾られている写真は、いろいろな子どもたちが撮影したハワイの風景なんですよ。どこにも説明が書かれていませんが、館内にはこういう秘密がいたるところに隠されています。これにはMieさんも感激して、たくさん写真を撮ってました。

R_IMG_0383.jpgチェックインカウンターのすぐ後ろにあるのが、子どもたちのために設けられたスペース「ナ・プア・プレース」。ディズニーの映画が流れているテレビの前に、子どもたちが自然と集まります。子どもたちが夢中になっている間にチェックインを済ませて荷物を預けられると、ラクなんですね〜。子どもがいると、こういうアウラニのさり気ない工夫が、改めて「さすがだな」って、気付かされました。

R_IMG_0392.jpgでは、お部屋の準備ができるまでプールで遊びましょ〜!と、その前に。ロビーにいるメネフネ探しにはまる田嶋ファミリー。1人見つけるたびにポイントを数えていましたが、メネフネがいすぎて途中でカウントができなくなってました(笑)。それもそのはず!リゾート内には300カ所以上あるんです。

R_IMG_0492.jpgここのメネフネは、ポイントが高い!鉄兵さんが子どもたちより夢中になって覗き込んでいたのが(笑)、ここ。カレパストアの前にある引き出しです。

R_IMG_0512.jpg私も今回はじめて知りましたが、この鍵穴の中にメネフネがいるんですよ!「え?」と思いますよね。

R_IMG_0510.jpgすごくないですか(笑)? 写真だと伝わりにくいので、ぜひ覗いてみてください。

 

★プールエリアでリストバンドをゲット!

R_IMG_0458.jpgリゾートに到着した瞬間かプールを楽しみにしていた子どもたち。プールエリアで宿泊ゲストの印となるリストバンドをつけてもらい、プールの利用OKに!これさえつけていれば、タオルも借りられます。

R_IMG_0469.jpg家族全員、おそろいのリストバンドをつけました!もちろん、2歳のコウくんも。

R_IMG_0435.jpg安全な環境でシュノーケリングができる「レインボー・リーフ」を横から覗き込むみんな。プールエリアにありますが、ここだけは海水です。カラフルなお魚がたくさんいます〜!水着に着替えたらどこで遊ぶか探索しながら歩きました。(メグミ副編集長のレポートはこちら>>

R_IMG_0475.jpgプールエリアにある「パウ・ハナ・ルーム」に立ち寄りました。ここではレイメイキングなどのカルチャーレッスンが行われるほか、DVDも借りられます。

R_IMG_0477.jpgずらっとそろったディズニー映画からお気に入りを探すリアちゃん。夜はお部屋でゆっくり映画鑑賞もいいですね。遊び疲れてぐっすり寝ちゃうかな?

 

★プールサイドのウル・カフェでランチ

R_IMG_0560.jpg水着に着替える前にお腹が空いたので、プールサイドの「ウル・カフェ」でランチにしました。田嶋ファミリーも利用してるリフィル・マグ(テーブルの上)があれば、リゾート内のドリンク・ステーションで飲み物を自由におかわりできます。

R_IMG_0529.jpg日替わりメニューの「ハワイアン・ハニー・ガーリック・チキン」は、温野菜とご飯(白米または玄米)またはマッシュポテトがついて、$15です。どのメニューもボリュームたっぷりなので、シェアして楽しめます。

R_IMG_0567.jpgちなみに、私が食べたのはフラットブレッドのアイランド・マルゲリータ、$13。ひとりでは食べきれないボリュームで、この価格はお得ですね。ちゃんと焼きたてアツアツです。

R_IMG_0521.jpgミッキーシェイプのブラウニーもありますよ〜!

 

★ご飯のあとはプールへレッツ・ゴー!

R_IMG_0611.jpgお腹が満たされたので、いざプールへ!子どもたちのはしゃぎっぷりを見て、パパとママもうれしそうでした。コウくんは浅瀬で遊び、ジンくんとリアちゃんはスイスイ自由に泳ぎまくって本当に楽しそう!監視員もたくさんいるので安心です。

R_IMG_0635.jpgしばらくファミリーで遊び、取材に同行したリツコ編集長が子どもたちをみているすきに(笑)夫婦でシェイブアイスでもどうぞ〜!と、思いましたが。

R_IMG_0641.jpgこうなりますよね(笑)。ダッシュで駆け寄ってきた子どもたち。

プールサイドのリクライニングチェア&パラソルが充実しているので、パパとママが交代で子どもたちと遊んだり、休憩しておやつを食べたり。一日中めいっぱい楽しめますね。

R_IMG_0677.jpgシェイブアイスを食べていると、すぐそばで音楽が聞こえてきました。「シェイク・ア・シャカ・プール・パーティ」です!右奥に見えますか?ミッキーが登場〜!音楽に合わせてダンスするコウくんとMieさん。

R_IMG_0693.jpgミッキーやミニーと一緒にダンスやゲームで遊べるなんて最高ですよね。子どもたちが楽しそうだったのはもちろんですが、その姿をみる親たちはもっと楽しそう!

R_IMG_0702.jpgイベントが終わると、キャラクターと一緒に撮影もできます。ステージから降りたミニーに偶然会うことができ、手を振ってもらいました〜!

RR_IMG_0712_edited-1.jpgプール用の衣装を着たミッキーと一緒に、ハイ・チーズ!

これだけ遊んでも、まだまだ時間はたっぷり!この後はコウくんのお昼寝タイムや、自炊のためのショッピング、イベントでモアナに会いディナーへと続きます。初日から思う存分に遊ぶためには、やっぱり午前早くから到着するのがポイントですね。

さて、今回田嶋ファミリーが宿泊したヴィラタイプのお部屋は、あえて1階だったんです。お部屋を出るとすぐにプールにアクセスでき、キッズがいるファミリーには超オススメ!次回のコラムでご紹介しますので、どうぞお楽しみに!

R_IMG_0325.jpg★次回コラム:モデルのMieさんが家族でアウラニへ!その2

As to Disney artwork, logos and properties:©Disney
衣装協力:MUSE by RIMO

 世界の注目が集まるオアフ島コオリナ地区にオープンした新リゾート。ハワイの伝統をベースにディズニーの夢と魔法が随所に織り交ぜられた施設は、米国の観光雑誌「トラベル・アンド・レジャー」のワールド…

この記事に関連するキーワード
  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハスロリート•マガジン

page top