ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
想像を越える!オアフや離島のこだわり挙式

想像を越える!オアフや離島のこだわり挙式

知られざるハワイウエディングの穴場を編集部が厳選!日本の情報誌にはなかなか載らない感動的なロケーションは必見です。

公開日:2016.09.21

更新日:2017.06.15

ハワイ発プレミア情報誌アロハストリート

WeddingKantoTitle.jpg

リゾートウエディングのデスティネーションとしてますます注目を集めるハワイでは、日本からも多くのカップルが訪れ式を挙げています。ホノルルには、ホテルのチャペルや有名な教会、オン・ザ・ビーチなど、さまざまなスタイルのロケーションがありますが、ハワイウエディングはそれだけではありません。ウエディングを知り尽くしたロコが憧れる式場や、知られざる離島の穴場など、まだまだ奥深い魅力がいっぱい! 今回は、日本の情報誌にはなかなか載らないレアなスポットを編集部が厳選し、ご紹介します。理想を超える、とびきりのロケーションがこちらです!

断崖絶壁で愛を誓う
マナが宿る「王の渓谷」

【ワイピオ渓谷】

WaipioValley1.jpg

ハワイ語で「曲がりくねる水」を意味するワイピオ。
何キロにも渡り豊かな水が循環し、かつて王族が暮らした場所。

美しすぎる断崖絶壁で愛を誓い合う幻想的な結婚式が、ハワイ島で実現できます。場所は、ハワイ島北部のコハラ山脈で一番大きな「ワイピオ渓谷」。王族ゆかりの地である神聖なこの土地にはマナ(神秘的な力)が宿ると言われ、別名「王の渓谷」として、古くから大事に守られてきました。

黒砂の海岸に押し寄せる白波と、神々しいほどに青々とした山の景色を目前にしたこのロケーションは、じつは小さな一軒家の庭でもあります。冬にはクジラが泳ぐ姿が見られるその一軒家は、「ワイピオ・リム・ベッド&ブレックファスト」。宿泊して敷地内でセレモニーを行うことが可能です。

アットホームな雰囲気がありながらも、世界に誇るゴージャスな景観を楽しめる贅沢でプライベートな空間は、少人数で行うウエディングに最適。専用の四輪駆動車(レンタカー保証対象外)で熱帯植物が生い茂る谷底へ移動し、滝が見えるポイントやビーチで撮影することもできるため、冒険好きのカップルにとっては夢のような晴れの日となるはず。宿泊の予約が取りづらく難易度が高いだけに、しっかりと計画した限られた人のみ叶えられる特別なウエディングです。

Editor's Comment:渓谷内の移動はツアー会社のご利用がおすすめ。

WaipioValley3.jpg

ワイピオ渓谷にある落差390メートルのヒイラヴェ滝。

WaipioValley2.jpg

タロ畑やバナナの木、ヘイアウ(神殿)など昔ながらのハワイが色濃く残る渓谷の底。

エリア:ハワイ島北東
収容人数:25名
挙式:屋外
レセプション:ワイピオ・リム・ベッド&ブレックファスト、ほか要相談
利用可能時間:応相談
施設:ガーデン、B&B
住所:48-5561 Honokaa-Waipio Rd Honokaa

写真提供:©Vintage & Lace Weddings
www.vintageandlace.com(1-808-238-0742)
Photographer ©James Rubio Photography

★ ★ ★ ★ ★

丘の上の牧場を貸し切り!
一日一組の絶景ウエディング

【サンセットランチ】

sunsetranch1.jpgワイキキから北へ車で約1時間。世界有数のサーフスポットが集まるノースショアの海沿いから山の上に進んだ先に、約30エーカーの広大な牧場があります。海と山の絶景を眼下に望み、息を呑むほど美しい夕日を見られるため「サンセットランチ」と名付けられた、丘の上の牧場。環境保護地区として大事に守られてきた昔ながらの自然の中、愛情いっぱいに育てられた馬たちが暮らしています。

ここで挙式とパーティを行う場合は、一日一組の貸し切りに。支度から写真撮影、挙式、パーティまで、自分たちだけの静かな時間に浸れることは、同じオアフ島でもワイキキ周辺にはなかなかない魅力です。日本ではまだあまり知られていませんが、古き良きハワイならではのノスタルジックでピースフルなウエディングに憧れ、ヨーロッパやオーストラリア、アメリカ本土から多くのカップルが訪れる隠れた人気ロケーションになっています。

敷地内にある邸宅でゆっくりと支度し、外のガーデンへ。芝生のやわらかさや風の心地良さを感じながら大きなユーカリの木の下で愛を誓い、ウエディングドレスでの乗馬も叶えられる、素朴で温かいステージがここにあります。

Editor's Comment:サンセットランチでは、日本窓口やウエディングプロデュース会社を利用できるので、興味のある方はチェックを!

sunsetranch5.jpg

感動的な夕日を大切な人たちと胸に焼きつけて...。

sunsetranch4.jpg

牧場内にテントを設け、アウトドアならではのレセプションパーティを演出。

SunsetRanch3.jpg

大自然で幸せそうに暮らす馬たちが二人を出迎え祝福してくれる、映画のようなシーンも。

SunsetRanch2.jpg

きっとこれからもずっとそこに佇むユーカリの木。

エリア:オアフ島ノースショア
収容人数:100名
挙式:屋外/屋内
レセプション:屋外/屋内
利用可能時間:10:00~22:00
施設:ガーデン、草原、馬小屋、屋内アトリエ(多目的スペース)、ゲストルーム2部屋、テント、オーガニックファーム
住所:59-777 Pupukea Rd, Haleiwa
ホーム―ページwww.sunsetranchhawaii.jp/

サンセットランチ日本窓口
住所:東京都港区南青山6-15-1 3F-K TRUEFOREST内
電話:03-6450-6363

写真提供:©TRUEwedding www.truewedding.jp

★ ★ ★ ★ ★

マウイ島の知られざる穴場
天空に近いオリーブ農園

【カラサ・ガルチ・オリーブツリー・ファーム】

OliveFarm4.jpg

真っ暗なアップカントリーの夜に明かりを灯し、ロマンティックで温かいパーティを。

ラベンダー農園で有名なマウイ島クラの高原に、じつは、オリーブ農園もあることは、ロコの間でもあまり知られていません。ハレアカラ山の中腹で標高約670メートルの場所に位置する「カラサ・ガルチ・オリーブツリー農園」は、眼下にマウイ島全体を見渡せる絶景が広がり、空を見上げると、雲に手が届きそうな神秘的な美しさがあります。

そんな農園にひっそりと佇むのが、イタリアのトスカーナ州にインスパイアされた小さなヴィラ。テラコッタと黄褐色をしたレンガ造りのカントリーハウスを貸し切りで使用でき、大人の雰囲気を醸し出す最高におしゃれなウエディングも実現可能です。ここでのレセプションには、あえてハワイらしいトロピカルカクテルではなく、とっておきのワインとチーズ、農園で育ったオリーブとグレープが良く似合います。

ゲストへのおみやげは、農園産のオリーブオイルを小瓶に入れて。高原の清々しい空気が漂い、マウイ島とイタリアが合わさった不思議な風情を感じるこの場所は、訪れる人の記憶に深く刻まれるはず。夫婦にとってはもちろん、ゲストひとりひとりにとっても一生の思い出となることは間違いありません。

Editor's Comment:ワインやチーズ、オニオンやイチゴなどマウイ島産のお酒&料理で乾杯を!

OliveFarm5.jpg

ヴィンテージ感のあるテーブルコーディネートで雰囲気アップ。

OliveFarm2.jpg

オリーブオイルの小瓶はゲストへのギフト。

OliveFarm1.jpg

オリーブやグレープが育つ庭で行うセレモニー。

OliveFarm3.jpg

クラの高原をドライブ中、突如として現れる農園と素敵なヴィラ。

エリア:マウイ島クラ
収容人数:75名
挙式:屋外
レセプション:屋内
利用可能時間:10:00~22:00
施設:ガーデン、ヴィラ
住所:3100 Lower Kula Rd Kula
ホームページwww.calasagulchfarm.com/

写真提供:©Dmitri & Sandra Photography
Venue booking agent : Robyn Iaea, Pacific Weddings( 1-808-385-5668)
Flowers: Mandy Grace Designs
Rentals/Decor: Signature Event Rentals
www.signaturemaui.com

★ ★ ★ ★ ★

妖精に出会えそうな異空間
木漏れ日あふれる秘密の林へ

【ナ・アイナ・カイ・ボタニカル・ガーデン】

NaAinaKai3.jpg

ビーチすぐそばにある光のカーテンが美しい庭園。やさしい木の香りも忘れられない思い出に。

「ガーデンアイランド」と呼ばれる島、カウアイ島は雨が多く、濃い緑あふれる植物園が多数ありますが、なかでも異色を放つのが「ナ・アイナ・カイ・ボタニカル・ガーデン」です。「海の側にある土地」を意味するこの植物園は、キラウエア湾を望むロケーションにオーナーが独学で造ったプライベートガーデンで、さまざまなウエディングを叶えられるシークレットスポットでもあります。

160種類以上のユニークな銅像がいたるところに置かれたガーデンと、園から続くビーチで、2人~200人までの挙式に対応可能。青いビーチやトロピカルな植物が生い茂る「誰もが思い浮かべるハワイ」とは一風変わった林のガーデンは、晴れの舞台に選ぶべき大きな理由です。チーク、マホガニー、ローズウッドなどが並ぶ240エーカーの林で、キラキラと光る木漏れ日に包まれながら、鳥のさえずりさえ心地良いファンタジーの世界を体験できます。

挙式後は開放的なアウトドアでピクニック気分のパーティができるのも魅力的。フォーマルにこだわらず、裸足になってミモザやトロピカルカクテルで乾杯する、カジュアルで爽やかな「挙式のカタチ」も素敵です。

Editor's Comment:公式サイトに素敵な写真がたくさん!結婚の予定があってもなくても見ているだけで幸せな気持ちに...。

NaAinaKai5.jpg

レセプションではハワイ産食材をたっぷり使った料理でおもてなしを。

NaAinaKai4.jpg

シンプルで洗練されたセンターピースに、ハワイらしいオーキッドをチョイス。

NaAinaKai1.jpgNaAinaKai6.jpgNaAinaKai2.jpg

エリア:カウアイ島キラウエア
収容人数:200名
挙式:屋外/屋内
レセプション:屋外/屋内
利用可能時間:8:00~22:00
施設:ワイルド・フォレスト(林)、ビーチ、ラグーン&ガーデン、邸宅など
住所:Na Aina Kai Botanical Gardens 4101 Wailapa Rd Kilauea, Kauai
ホームページnaainakai.org/

写真提供:©Sea Light Studios www.sealightstudios.com


★ ★ ★ ★ ★

このほかにもアロハストリートのウエブでは、実用的なハワイ・ウエディングのあれこれをご紹介中!ウエディング会社やフォトだけでなく、レセプション用レストランやカップルマッサージまで満載です。下記のボタンをクリックし、ぜひチェックしてみてくださいね!

wedding.jpg

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハスロリート•マガジン

page top