ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
ショーン直伝!ハワイでワインを楽しむなら

ショーン直伝!ハワイでワインを楽しむなら

ハワイで美味しい食事とワインを楽しむなら、どこがおすすめ? ハワイ食通有名人のショーン・モリスさんに聞きました!

公開日:2016.07.28

更新日:2017.07.07

ハワイ発プレミア情報誌アロハストリート

Title_Wine.jpg
ハワイの食通として知られるショーン・モリスさんと、編集部リツコ&メグミがおすすめを語ります。

ショーン・モリス

ハワイ随一の食通・ワイン愛好家。ラジオ番組出演、ハワイ州観光局やVOGUE JAPANのウエブでコラムを連載するなど、多数のメディアで活躍する。ハワイのグルメシーンで欠かせないアイコン的存在。

re_IMG_3570.jpg

リツコ:ハワイでワインと食事を楽しむなら、ずばり、どこがおすすめですか?

ショーン:まず、安定しているのはステーキハウス系ですね。ウルフギャング(詳細P60)、ルースズ・クリス(詳細P61)、アラモアナのモートンズやワイキキのBLTもいい。アメリカのステーキハウスは、カリフォルニアワインが中心ですが、いいものがそろっていることが多いんですよ。

MortonsStake162.jpgリツコ:なるほど。ステーキハウスでワインが豊富って、ちょっと意外ですね。

メグミ:ステーキにアルコールは必須!(笑)。せっかくいいお肉を食べるなら、ワインもちょっと高めのものを入れたいですよね。

ショーン:モートンズでは年に2回ぐらいワインテイスティングをするんだけど、そこでボトルを買ってお店にキープしておくと、お得なんですよ。自分のボトルが出てくるんじゃなくて、次にお店に行くと自分が買ったワインリストを出してくれて、そこから飲みたいものを選べるのね。

Arancinosub080916.jpg
リツコ:イタリアンレストランも、ワインが豊富ですよね。アランチーノ・アット・ザ・カハラではソムリエ田崎真也さんが監修したワインペアリングが有名。

ショーン:ペアリングってじつは奥が深くて、肉は赤、魚は白...とは一概に言えないんです。料理の味を邪魔しない方向のペアリングもあれば、料理の味をぐっと引き出すペアリングもある。けどまあ、あらかじめ選んであるのは間違いがないし、ラクでいいよね(笑)。

メグミ:ワイキキのタオルミーナ・シチリアン・キュイジーヌも立派なワインセラーがあって、「ハレの日のお食事」という特別感たっぷり。

IMG_3885.jpgショーン:あとイタリアンだと、カハラのセントラル・ベーカリー。わりとカジュアルなお店なんだけど、高級地区のカハラだけあって、落ち着いた雰囲気がいい。ワインはイタリア産だけじゃなく、アルゼンチンやカリフォルニア、フランスとバラエティ豊富。値段もお手頃だし、ファミリーにもおすすめできるお店ですね。

メグミ:レストランじゃないのですが、最近気になってるのは、カカアコ・ワイン・ロフト&酒コレクション。小さいお店なんだけど、セレクションがすごくいい!

IMG_3561.jpgショーン:レベッカのお店ね。僕も大好き。「なんでこれがあるの!?」っていう普通は知らないような銘柄があって、パーティに持っていくと盛り上がる。「これいくら?150ドルぐらい?...え、60ドル、うそ!?」ってね。

リツコ:盛り上がるといえば、カイルアのエノ・ワインメイキングも楽しそう。

メグミ:ワインテイスティング、友だちとグループで行きました! 軽く酔っぱらえるぐらい量が飲めて(笑)、お得でしたよ。

ショーン:あそこはハワイの外から取り寄せたブドウを使っているから美味しいよね。オアフ島のワインは珍しいから、まだ知らない人も多いし、おみやげにも喜ばれるんじゃないかな。

 

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハスロリート•マガジン

page top