ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
香りの魔法!?不思議で特別な癒やしの時【スパ・ラ・キュア】

香りの魔法!?不思議で特別な癒やしの時【スパ・ラ・キュア】

エッセンシャルオイルの香りと熟練セラピストの技が融合。ワイキキのスパ・ラ・キュアで体験したちょっと特別な時間をご紹介します。

公開日:2016.06.17

更新日:2017.06.30

編集部体験レポート

IMG_5088TT.jpgアロハ!リツコです。

いやー、いきなりで恐縮ですが。

先日、少々不思議で、とても幸せな時間を体験してきました。というのも、このところず〜っと気になっていた、エッセンシャルオイルを使ったスペシャルなマッサージを受けてきたのです。

IMG_5054_600.jpg私が行ったのは、ワイキキの中心にあるマッサージサロン「スパ・ラ・キュア」。お部屋に入ると、オーナーセラピストのSAKIKOさんが、エッセンシャルオイルの説明や、今日の施術「レインボードロップ」について説明してくれます。

このコースは、お腹にエッセンシャルオイルを使ってアプローチするという、サロンオリジナルのマッサージ。様々な疾病にも繋がるといわれる腸内環境の乱れをやさしく整える施術なんですって。「お腹って、いろんな感情も溜め込んでいる場所なんです。抑えこんだ感情をお腹から開放してあげると、心もオープンになるんですよ」とSAKIKOさん。

IMG_5050_600.jpgちなみにこちらのサロンで使っているオイルは「ヤング・リヴィング社」のエッセンシャルオイルで、フランス規格協会(AFNOR)と国際標準化機構(ISO)をクリアしセラピーグレード(医療級)の高品質なもの。とてもクオリティが高い、オーガニックオイルの中から厳選された7種類使って施術するのがレインボードロップ。なるほど、7種のオイルを使うからレインボー(虹)なんですね。

SAKIKOさんによれば、アロマ(香り)の力というのはとても大きく、人間の脳の中には香りだけに反応して「過去の記憶」をよみがえらせる部位があるのだそう。確かに、ふっと香ったその匂いに反応して、昔のことや想い出の場面が瞬時によみがえったという経験、ありますよね。

しかも私は、いい香りに弱い。弱いっていうか、いい香りを放つものが大好き。キャンドルやルームフレグランスは、つい集めてしまうし、アロマオイルも詳しくはないけれど興味津々...というわけで、SAKIKOさんのお話を聞いているだけで心がいい意味でざわざわしてきました。

IMG_5047_600.jpg「では、始めましょうか」とSAKIKOさんが向かったのは、サロンの中庭の小さなガーデン

IMG_5044_600.jpgそこで突然、ティリーフをチョキン。「今日はこれを使いますね」。
ん? マッサージにティの葉? しかも、切りたて! なにやら贅沢ですね...。

IMG_5056_600.jpg落ち着いた雰囲気のサロンでベッドにうつ伏せになると、顔をうずめた枕の下から、とても良い香りのエッセンシャルオイルをかがせてくれて、もう既に、癒され度マックスです。で、まずは背中のマッサージから。

基本はロミロミ・マッサージなのですが、オイルの不思議な香り効果で普通のマッサージとは一味違う感覚。眠くなるのとも違う、なんともふわふわした感じです。

IMG_5098_600.jpgSAKIKOさんは鍼灸師の資格も持っていて、東洋医学にも精通。整体からロミロミまでその人に合わせたトリートメントをしてくれるのも最高なんです。単なるマッサージだけでなく、前身のバランスを見ながら「ちょうど良い」技で施術。首や肩、腰など、原因不明の痛みに長年悩まされる人から「ハワイの駆け込み寺」と呼ばれているのも納得です。

IMG_5145_600.jpgIMG_5147_600.jpg背中、足とマッサージしてもらった後、いよいよ仰向けに。お腹を触られるのって、実はあんまり得意じゃないんですが(ちょっと恥ずかしいし、くすぐったいし!)、でもSAKIKOさんの施術はとても自然で心地いい。

もちろん、お腹にもエッセンシャルオイルを数滴垂らしてマッサージしてくれます。私自身もあとで写真を見てわかったのですが、SAKIKOさんは施術中、こうして目を閉じていることが多いんですね。まるで女神様みたいな佇まいです。

IMG_5167_600.jpg仰向けだと、うつ伏せの時と比べてオイルの香りがさらにふわーっと感じられて、リラックス度が増します。何種類かの香りが自然にブレンドされて、それがまた深くていい香り!なんだかもったいない気がして、できるかぎりの深呼吸をしながら(笑)、施術を受け続けます。

IMG_5157_600.jpg途中でお腹がほんわか温かくなったと思ったら、お塩とティリーフ、そして温タオルを乗せてくれていたのでした。このティの葉、先ほどSAKIKOさんが中庭からとってきたばかりのアレです。まさか、私のおへその上で使われるとは!このお塩が、お腹から悪いものをぎゅーっと吸い上げてくれるんだそうです。

私の「毒気」がどれくらい吸い上げられたかは定かではありませんが(苦笑)、あまりの気持ちよさにとろけそうになったのは確か。もちろん身体の疲れもじんわり和らいでいきました。うっすら感じていた頭痛もさっぱりすっきり。これは初めての感覚かも。

すごいです!

IMG_5170_600.jpg癒やしと驚きに満ちた施術後には、冷たい紅茶とパイナップルが身体をしゃっきり目覚めさせてくれます。その後、数あるエッセンシャルオイルからひとつを自分で選び、再度深呼吸...。目を閉じて香りを感じていると、信じられないような幸せな光景が頭のなかに浮かんできたのです。

いや、正確には浮かんだような気がした...のかもしれません。SAKIKOさんのマッサージテクニックで身体と心が癒され、そんな気分になっただけなのかも。でも、やっぱり確かに想い出のある光景がはっきり浮かんだんです。なんだ、これは。不覚にも、ちょっと泣きそうになってしまいまいした。

香りってすごい。アロマってすごい。SAKIKOさん、すごい!

IMG_5180_600.jpg身体の凝りだけでなく、心の凝りや疲れを癒やして幸せについて考えさせてくれる、不思議でパワフルなマッサージ、それが「レインボードロップ」。

「施術中になにかを感じる人もいるし、施術後数カ月経ってから『あれ?』と何かを思う人もいるんです。無理したり努力したりしなくても、自然と自分の変わりたい方向へ進んで行くんです。しかも必ずポジティブに進んでいく。まあ、気負わずゆっくり自分と向き合ってみるのが大事なんじゃないかな」と笑顔で語るSAKIKOさんは、とてつもない安心感を感じさせてくれたのでした。

ちなみに、サロンはワイキキの中心、ホリデー・イン・リゾート・ワイキキビーチコマーというホテルの2F。

IMG_5186_600.jpgIMG_5182_600.jpgカラカウア通りから大きなエスカレーターに乗って、ホテルのフロントへ。そこからエレベーターで2Fへ行くのがちょっとわかりづらいですが、この隠れ家っぽい感じがまた、たまらないんだなあ。

身体と心のバランスを静かに深く整える、ちょっと不思議でステキなレインボードロップ。ぜひ、試してみてはいかがですか?

この記事に関連するキーワード
  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハストリート•マガジン

page top