ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
ヨガ愛好者必見!200時間で講師になれる【カラダアカデミー YMCハワイ校】

ヨガ愛好者必見!200時間で講師になれる【カラダアカデミー YMCハワイ校】

200時間で全米ヨガアライアンス(RYT200)の資格取得が可能。日本とハワイの両方で賢く資格取得できるヨガコースをご紹介!

公開日:2016.05.19

更新日:2017.10.06

特別企画&レポート

SchoolTop.jpg自然豊かなハワイは、ヨガなどのアクティビティもとっても盛ん。ヨガ初心者向けのクラスはもちろん、将来的にインストラクターとして活躍したいという人向けの資格取得コースもあります。日本最大のヨガ専門スクール「YMCメディカルトレーナーズスクール」では、日本とハワイの両方で賢く資格取得ができるコースを提供中です。ちょっと長めの休暇をとって、癒やしの地ハワイでヨガインストラクターの資格を取得を目指しましょう!

■YMCハワイ校

karadatop.jpgKarada162.jpg

卒業生15,000 人以上を排出する、日本国内最大級のヨガ専門スクール「YMCメディカルトレーナーズスクール」なら、日本はもちろん、ハワイでも受講が可能! 初心者からスタートし本気でヨガを仕事にしたいなら、日本とハワイで2つの資格を段階的に取得するコースがオススメ。まずは日本でインストラクター2級を取得しヨガの基礎を身に付けましょう。自分のペースで通えるので、忙しい方も心配ありません。その後ハワイの2 週間プログラムで、世界的に認知される資格「全米ヨガアライアンス(R Y T200)」を取得し、国際的に通用する指導者として活動を開始しませんか?

Karada161.jpg日本国内でのカリキュラムとは異なる魅力があるのがハワイ留学のポイント。日本では味わえない空気や太陽の光を感じながら、のびのびとヨガを学びましょう。

Karada165.jpg経験豊富なインストラクターは日本語OK!言葉の心配なしでしっかりヨガについて学ぶことができるのも魅力です。

karada163.jpg日本とハワイで2つの資格を段階的に取得するコースなら、日本でインストラクター2級を取得し、その後、ハワイの2週間プログラムで世界的に認知される資格「全米ヨガアライアンス(RYT200」が取得できます。

KaradaInstructor.jpg

Instructor's Voice

全米ヨガアライアンス(RYT200)は通常200 時間の受講が必須ですが、日本で2級取得後にハワイで受けると、プラス96時間で資格を取得できます。ハワイのクラスは少人数制なので、疑問点は分かるまで日本語で質問できますよ。

■オススメコース:ヨガインストラクター養成2級+インターナショナル・ヨガインストラクター養成(ハワイ留学RYT取得)

 

日本でのインストラクター2級養成講座は、多様なスタイルのヨガをグループで教えられるレベルの基礎を学びます。ハワイでのRYT取得プログラムは少人数制でていねい。哲学的にも技術的にもさらに理解を深めます。

●期間:1ヵ月~
●費用:600,000円
●時間:日本:合計108時間、ハワイ:合計96時間
●定員:12名~14名

*ハワイだけで全米ヨガアライアンスRYT200を取得したい方は、1ヵ月で取得可能です。料金は594,000円

学校の詳しい情報はこちら>>
お問い合わせはこちら>>
予約はこちら>>

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハスロリート•マガジン

page top