ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
CLOSE
ワードセンターのお洒落スポットPOSHdへ

ワードセンターのお洒落スポットPOSHdへ

ワードビレッジの「ポッシュド・バイ・ヴァレリー・ジョセフ」で女子力アップ。ハワイ生まれのロコガール、ヴァレリーさんが素敵すぎ!

2016.04.25

編集後記ブログ

 アロハ!リツコです。
 先日ご紹介した「ワードビレッジ内のお散歩ブログ」の続きです(笑)。こちらはワードセンターに今年3月オープンしたばかりのショップ「ポッシュド・バイ・ヴァレリー・ジョゼフ」。

☆オープン時の様子はこちらでチェック!>>

IMG_5600-600.jpgIMG_2250-600.jpg ロコガールであるヴァレリーさんが立ち上げたブランド「ヴァレリー・ジョセフ」の新ショップ。おしゃれでファッショナブルな店内は、ついつい時間を忘れてショッピングしてしまいそうです。自身のブランドだけでなく「これ素敵!」と感じたお洋服をセレクトして販売しているので、バリエーションも豊富です。

IMG_5608-600.jpg 私たちの目の前で、ささっとヘアアレンジを見せてくれたヴァレリーさん。モデルの女性(お店のスタッフさん。かわいかった!)の髪の毛に、カラフルなフラワーアクセサリーを巻きつけてキュートなヘアスタイルがあっという間に完成です。このアクセサリーもヴァレリーさんのオリジナルなんだそう。こういうセンス、憧れるなあ。

IMG_5611-600.jpg すてきなお洋服やアクセサリーはもちろん、こちらではヴァレリーさんがこだわって作ってしまったというオリジナル・コーヒー「Coco Java」にも注目。さっそく試飲させていただきましたが、これがまろやかで美味しい!バニラ・マカダミアナッツのフレーバーがやさしく香る、とてもお上品なコーヒーでした。同じくオリジナルのハワイアン・パンケーキ・ミックスもあって、こちらはグルテンフリーのヘルシーパンケーキ。「自分が欲しいと思うようなものが見つからなければ、作ってしまおう!」という彼女のバイタリティ、すごいですよね。

IMG_2246-600.jpg 「Shopping with a Purpose(目的を持ったショッピング)」がお店のコンセプトということで、エコフレンドリーなアイテムや、売上の一部を地域の非営利団体に寄付する活動なども進めているヴァレリーさん(写真中央の女性。ちなみに写真左は、アロハストリート内連載コラム「ピアニストCHIYOの徒然ダウンタウン日記」でもおなじみ、ピアニストのChiyoさんです!)。お客さんたちとのコミュニケーションも大切にしたいと、様々なショップイベントも積極的に行っているそうですよ。場所はBed Bath & Byondのとなり。お店には日本語スタッフもいますので、気軽に立ち寄ってみてくださいね。

 アラモアナ・ビーチの向かいにある、個性豊かな複数のセンターから成り立つ一大ショッピングゾーン。最新のファッションアイテムを取り入れたショップや、ロコに人気のレストランが軒を連ね、まる一日かけ…

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

アロハスロリート•マガジン

page top