ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
CLOSE
世界のディズニーでアウラニにしかない魅力

世界のディズニーでアウラニにしかない魅力

「アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ コオリナ・ハワイ」を統括するゼネラル・マネージャーにインタビュー!アウラニが特別な理由とは?

2016.04.26

アウラニ・ディズニー・リゾート徹底調査

600_0824ZZ_0819KP.jpgアロハ!みなさん。

全米の「ファミリー向けホテル第1位」や「ハワイ・トップファミリーホテル」に選ばれた実績のあるホテルといえば、どこかご存知ですか?答えは「アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ コオリナ・ハワイ」です。サービスの素晴らしさが世界的に知られているディズニーリゾートのなかで、アウラニだけが持つ魅力とは...?2015年末にリゾート全体を統括するゼネラル・マネージャーに就任したキンバリー・レイモミ・アガスさんに、彼女が思うハワイのディズニーリゾート、アウラニについてお話を伺いました!

300_KimberlyAgas_edited-1.jpg

アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ ゼネラル・マネージャー
キンバリー・レイモミ・アガス
Kimberly Leimomi Agas

ハワイ出身。25年以上ハワイでホテル業界に携わる。2011年3月から「アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ コオリナ・ハワイ」のリゾート・マネージャーとして勤め、2015年11月、ゼネラル・マネージャーに就任。

★公式サイト


アロハ!キンバリーさんにとって、ハワイはどんな場所ですか?

キンバリー・レイモミ・アガス(以下キンバリー):私の生まれ故郷であるハワイを思い浮かべると、そこにいつもあるのが「アロハスピリット」です。アロハが溢れるハワイならではの温かい文化を、リゾートのゲストをはじめとする、この土地を訪れる多くの人たちにシェアしたいと思っています。私たちキャストが心を込めてゲストに接するのは、とても自然なことなんですよ。そうやってお互いをファミリーの一員のようにもてなすことが当たり前なのがハワイです。

092314_09322GB rgb.jpg私がアウラニに滞在したときに「おかえりなさい、オハナ(ハワイ語で家族の意)」と迎えられ、感動したのを覚えています。キンバリーさんがこれまでご自身が体験したなかで、最も感銘を受けたサービスはどんなものですか?ホテルに限らず、どんなシチュエーションでも構いません。

キンバリー:私が子どもの頃、家族で毎年のようにカリフォルニアのディズニーランドに遊びに行っていました。その度にアナハイムにあるディズニーランド・リゾートに宿泊し、そのホテルのサービスが別格だ、ということを子どもながら感じていたんです。ディズニーのホテルは単なる宿泊施設をはるかに超えています。マジカルなフルサービスを受けられる特別なその場所では、名前で呼ばれ、常に楽しませてもらい、いつ行っても自分の家にいるような居心地良い空間でもてなされたことがとても感動的で、素晴らしい思い出になりました。その気持ちはいまでも胸に刻み込まれています。

キンバリーさんの家族との思い出にはいつもディズニーがあるんですね。アウラニで働く以前は、どんなことをされていたのでしょうか?また、ホテル業界でホスピタリティを追求しようと思ったきっかけを教えてください。

キンバリー:アウラニより以前はアウトリガー・ワイキキとアウトリガー・リーフ・ホテルで25年以上キャリアを積みました。 大学生だった頃の夏休みにアウトリガー・リーフ・ホテルのエグゼクティブオフィスで働く機会があり、その時に「人に携わる仕事がしたい」ということに気がついたんです。ハワイの歴史や人々、文化をよく理解することをなしに、旅行者に本当の良さを伝えることはできません。ネイティブ・ハワイアンである私自身、ホームであるハワイを深く知ることを大事に思っていますし、この業界にいるからこそ、ハワイ特有の美しさを多くの人に知ってもらえる機会があることは、とても光栄です。ホスピタリティは私の適所だと自負しています。

キャリアを経て、現在アウラニで働いていることについてはどんな風に感じていますか?

キンバリー:子どものころから憧れていた会社で、かつ大好きな仕事ができることは本当に幸せなこと。ディズニーのマジックを通じて、ユニークなハワイの文化をみなさんとシェアすることは、私の夢そのものです。

素敵ですね!では、アウラニのゼネラルマネジャーに就任し、組織を統括する立場となったいま、キャストの教育をどう行っていきたいですか?

キンバリー:ウォルト・ディズニー・パーク&リゾートが何よりも大切にしているのは、ゲストの皆様に幸せとかけがえない思い出をクリエイトすること。アウラニでは、施設もサービスも細部にこだわることで、それを実現しようと考えています。たとえば、キャストがゲストたちに歩み寄ることに時間をかけ、それぞれのゲストがどんな人であるのかを知る。キャストとゲストがよくコミュニケーションをとることで、そこに新たな物語りが生まれ、ゲストにとってアウラニがより思い出深く、マジカルな体験となると思います。 キャストメンバーは、アウラニにとって一番大切な要素なのです。

0917ZX_0112JD.jpgなるほど。キャストたちが放つ誰でも親しみやすいアロハな雰囲気は、アウラニならではですよね。キンバリーさんは、数あるディズニーリゾートと比較し、アウラニのどんなところが好きですか?

キンバリー:アウラニが真のハワイアンカルチャーを尊重し、ほかのディズニーリゾートとは比較できない特別なものだというところです。アートや建築、デザイン、エンターテインメントなど、アウラニのすべてにハワイアンカルチャーが融合しています。

0916ZX_1445JD.jpg
Uncle_Kahakai1.jpgたしかに、アウラニはディズニーリゾートではあるものの、ディズニーファン以外の人も楽しめる魅力がありますよね。

キンバリー:そうですね。到着し、エントランスのマカアラ・ロビーに一歩足を踏み入れると、アウラニが、随所にハワイが散りばめられた特別なリゾートであることが分かるはずです。「ラニヴァイ・スパ」でリラックスし、レストラン「アマアマ」でサンセットビューのディナー、キラキラと光る「ワイコロへ・バレー」の温かいプールを楽しむ、ファイヤーピットを囲みアンクルが語るハワイの歴史や伝説の物語りに耳を傾ける、多数あるアクティビティで思い切り遊ぶなど...充実した体験で満足していただけると思います。

ありがとうございます。では最後に、キンバリーさんが個人的に家族でアウラニに宿泊する場合の理想の過ごし方を教えてください。

(c)Disney_Aulani_KaMaka.jpgキンバリー十分に楽しむための理想は3泊以上。1日めはプール三昧で、「ワイコロヘ・バレー」で2つのウォータースライダー、流れるプールの「ワイコロヘ・ストリーム」、「カ・マカ・グロット」のジャグジーで思い思いに過ごします。2日めは、メネフネ・アドベンチャー・トレイルなどのアクティビティや、ナイトショーの「スターリット・フイ」、アンクルによる「モオレロ・ファイヤーピット・ストーリーテリング」を。3日めは、「ラニヴァイ・スパ」でリラックスして、ハイドロセラピー・ガーデンの「クラ・ヴァイ」でゆったりと時間をかけてくつろぎたいですね。

Resort2(c)Disney.jpg

As to Disney artwork, logos and properties:©Disney

 世界の注目が集まるオアフ島コオリナ地区にオープンした新リゾート。ハワイの伝統をベースにディズニーの夢と魔法が随所に織り交ぜられた施設は、米国の観光雑誌「トラベル・アンド・レジャー」のワールド…

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

アロハスロリート•マガジン

page top