ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
ビートルズが蘇る!ワイキキでショーを満喫

ビートルズが蘇る!ワイキキでショーを満喫

シェラトン・プリンセス・カイウラニ・ホテルで開催されているビートルズのトリビュート「フォーエバー・ファブ・ショー」を観てきました!

公開日:2015.08.20

更新日:2017.06.14

編集後記ブログ

 アロハ!ヨリエです。
 She loves you, yeah yeah yeah! ビートルズのトリビュートバンド、「フォーエバー・ファブ」のショーを観てきました〜!ビートルズ世代ではない私も、世代や言葉の壁を越えた名曲とハイレベルなパフォーマンスをたっぷり楽しむことができ、大満足。ワイキキのシェラトン・プリンセス・カイウラニ・ホテル2階のアイナハウ・ショールームで、毎週火・木・土曜に開催されていますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

400IMG_0235.jpg 20年以上ビートルズをカバーしているフォーエバー・ファブは、世界各地で長年人気のバンド。ワイキキを拠点に活動するコアメンバーの4人は、演奏もさることながら、MCで観客を巻き込むのが上手で、1時間15分のステージはあっという間に過ぎ去りました。ビートルズの輝かしいデビューから数々の名曲を生み出していた絶頂期が、衣装を変えながらテンポよく表現され、1回のショーでビートルズのいいとこ取りができます。ステージのバックにあるスクリーンには当時の写真や映像が映し出され、昔にタイムスリップしたような気分になるから不思議。トリビュートだとは分かっていつつも、この4人が、私にとっての本物のビートルズとなりました!

300IMG_0206.jpg ポール・マッカートニー。このショーのプロデューサーでありながら自らステージに立ち、ジョークを交えながら楽しいステージを作ります。歌声も素敵!

400IMG_0242.jpg ジョージ・ハリスン。彼は唯一ハワイ出身のロコボーイだとか。実際のジョージ・ハリスンもハワイとウクレレが好きだったということで、この方のソロによるウクレレ演奏もありましたよ。

400IMG_0348.jpg ジョン・レノン。話し方や立ち振る舞いもジョン・レノン風で、私は終始この人に目が釘付けでした。「ストロベリー・フィールズ・フォーエヴァー」を歌うこの姿、私がイメージするジョン・レノンそのもの!この曲、子どもの頃に父がお風呂でよく歌っていたような...なぜか懐かしい気持ちにもなりました(笑)。

300IMG_0223.jpg リンゴ・スター。ステージの後ろ側でドラムを叩くこの方は、さすが。キャラクター的には控えめですが、音の存在感が抜群。ビートルズにこのドラムはなくてはならないものですね。

400IMG_0301.jpg 途中観客が総立ちし、一緒に歌って踊りました。知っている曲ばかりだから、みんなノリノリ!世界各地からお客さんが集まっていましたが、みんなビートルズが好きなんですね。ファンをがっかりさせない、完成度の高いパフォーマンスは、心に残るものとなりました。ショーの後もビートルズの曲が頭の中をグルグル...また観たいな〜!

400_IMG_0391.jpg 演奏の後は、4人が会場の外に出てきてくれて、一緒に記念撮影もできます。みなさんサービス旺盛で、とてもフレンドリーでしたよ。ビートルズファンはもちろんのこと、そうでない人にも、子どもにもオススメです。 ショーだけでなく食事も楽しみたいという方は、ショーの前または後にディナービュッフェがセットになったパッケージ($89.99〜/大人、$69.99〜/子ども)があります。または、ショーだけ満喫したい!という方には、$49.99/大人、$39.99/子どものチケットも販売中。記念日にもぴったりですよね。 現在配布中のアロハストリート(8/9月号)に掲載のクーポンを利用すると、大人ショーチケット$5割引または、大人1名参加で子ども(3〜11歳)1名の料金が無料になります。お忘れなく!

 みなさんもぜひ、一度は足を運んでみてくださいね。新たなビートルズの魅力にどっぷりとはまりますよ〜!

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハスロリート•マガジン

page top