ハワイの最新現地情報が満載!

接戦!グランドプライズはどのチーム?

接戦!グランドプライズはどのチーム?

ワイキキ・ビーチウォークの特設会場ステージで華やかなヘアメイクでフラを舞うロコガールたち。第14回を迎えた今年の栄冠はどのチームの手に?

公開日:2015.06.02

更新日:2017.06.14

ハワイのイベント・レポート

フラ・ビューティ・イン・ハワイ2015

前編より続く >>

★4th Group テーマ:Mountain(山)
エントリーNo.9
PRIVE:山口県
(プライブ)

髪型は山の力強さをイメージしました。モデルさんたちのダンスを際立たせるためにヘアメイクはあえてシンプルに仕上げました。

PRIVE
エントリーNo.10
ZENKO Waikiki Team:東京都
(ゼンコ- ワイキキ チーム)

笑顔がとってもすてきなダンサーに合わせて、愛くるしくベリーベリーキュートなイメージで作りました。フロントのボリューム感を目立たせ、いろいろな質感を混ぜて、エクステやフィッシュボウをいれ、風で髪の毛がなびくようにデザインしました。

ZENKO Waikiki Team
エントリーNo.11
Hair Make MIRROR:茨城県
(ヘア メイク ミラー)

海や空のキレイさを際立たせる山。今回私たちはダイヤモンドヘッドの女神をイメージしました。海や空よりも今日は輝いてくれています。
Hair Make MIRROR

★5th Group テーマ:Home Town(ふるさと)
エントリーNo.12
Team AMIE&jaming&colette:鹿児島県、大阪府、佐賀県
(チーム アミー&ジャミング&コレット)

ハワイのふるさと、日本のふるさとは、山と海に囲まれて、それぞれ国が違ってもふるさとの風景や懐かしさ、やさしさ、人の温かさは同じものだと感じました。白い花や鮮やかな緑の葉を使い、それぞれのふるさとを思い、踊ってもらえるようにデザインしました。
 Team AMIE&jaming&colette
エントリーNo.13
S-TAGE:大阪府
(エステージ)

ふるさと、と聞いて思い浮かんだのが水や草木や花々でした。左のモデルさんは細かいウェーブで川のせせらぎ、ほかのふたりは川のそばで咲く花をイメージ。メイクはふるさとから連想する、やさしさを元に緑を基調とした柔らかくやさしい雰囲気にしました。

S-TAGE
エントリーNo.14
Shampoo Boy:長崎県
(シャンプーボーイ)

海のブルー、森のグリーン、花のレッド、オレンジ、イエローを使って、ハワイのふるさとを表現してみました。自分たちらしいモードなイメージで作り上げました。

Shampoo Boy

■16:00 結果発表
Siaosi and Friends

 5ステージに分かれ、14組すべてのパフォーマンスが終了すると、いよいよ投票タイム。会場にいるすべての人が審査員となり、お気に入りチームに投票します。集計をする間は、Siaosiの生ライブ。ハワイアンミュージックの間に、突然、長渕剛の乾杯のメロディが流れたかと思ったら日本語の歌詞も完璧に歌いこなし、そののびやかで美しいボーカルに拍手喝采。20分というライブはあっという間に終わってしまったのでした。さて、いよいよ集計結果の発表の時間です。

■ハワイ州観光局賞
 「どの作品も本当にすばらしかったんですが、髪そのものの素材を活かして作品を作られたというところにとても共感しましたので、ハワイ州観光局賞は、エントリーナンバー2、山口県から参加されたチーム コモド ルポのみなさんに決定しました」と、ハワイ州観光局のアヤコさんから発表がありました。

ハワイ州観光局賞 チーム コモド ルポ
 恥ずかしそうにほほ笑みながら喜びを表現するシャイなロコガールの笑顔。その笑顔にまわりにいる人たちまでほっこり幸せな気持ちに。

■優勝
 さぁ、フラビューティ・イン・ハワイのクライマックスの時間がやってきました。優勝チームの発表です。イベントの14回目の頂点、グランドプライズに輝いたのは、テーマが「花」、トロピカルなフルーツ・バスケットが印象的なヘアスタイルをデザインした、エントリーナンバー8、東京都から参加の「TAYAドリームチーム:ネオ・ルネッサンス!」のみなさんです。おめでとうございます!

優勝 TAYAドリームチーム:ネオ・ルネッサンス
優勝 TAYAドリームチーム:ネオ・ルネッサンス

 ショッピングやレストランが点在するワイキキの複合エリア「ワイキキ・ビーチウォーク」の屋外特設ステージで開催された2015年フラビューティ・イン・ハワイ。

 「実は4番と8番が同点でした。ファイナル決定はクムフラのイヴァラニさんにお願いしたところ8番が見事受賞となりました。4番チームのみなさんはまた来年、ぜひ優勝を目指して頑張っていただきたいと思います」とタマリス株式会社取締役副社長・松本明さんからもコメントがありました。それほど接戦だったということですよね!

 去年に続き2連覇となったTAYAドリームチーム:ネオ・ルネッサンス!のみなさん、本当におめでとうございます。また来年、どんなすてきなヘアメイク&フラに出会えるのか今からとても楽しみですね!

ワイキキ・ビーチウォーク

 

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハストリート・マガジン

アロハストリート ハワイ島版

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top