ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
豪華クルーズ船でホエールウォッチングへ【スターオブホノルル号】

豪華クルーズ船でホエールウォッチングへ【スターオブホノルル号】

ハワイの冬といえばクジラ。豪華クルーズ船のスターオブホノルル号に乗ってアラスカからやって来たザトウクジラに会いに出発!

2015.02.11

編集部体験レポート

 アロハ! ヒロヨです。
 毎年12月から4月にかけては、ハワイ諸島周辺で出産や子育てのために南下してきたザトウクジラの姿がよく見られ、期間限定でいろいろなホーエル・ウォッチツアーが催行されます。今回は、ハワイ最大のクルーズ船、スターオブホノルル号で行く「プレミアホエールウォッチクルーズ」に参加してきました! 今年、私はまだ一度もクジラをみていなかったのでとても楽しみにしてたのですが、ツアー当日は、風が強く今にも雨が降りそうなあいにくの天気。雨男を通り越して嵐を呼ぶと評判のアロハストリートスタッフAが同行することになったので、一抹の不安を感じながらもツアーへ出発!

Bus.jpg
 今回は送迎付きコースに参加したので、出発はオフィス近くのシェラトン・ワイキキから。バスは大きくて座り心地も良く、とても快適! 車内に数台設置されたテレビスクリーンには、ツアーの紹介ビデオが流れ、クジラ遭遇への期待が高まります。

StarofHonolulu.jpg
 シェラトンからは20分ほどのドライブでアロハタワーに到着。降車すると目の前に大きなクルーズ船が停泊し、お天気はどんよりですが、テンションが上がってきました。いよいよホエールウォッチクルーズの始まりです!

interior.jpg
 船内はテーブルや椅子が設置され、両サイドは壁がなく、席からはパノラミックな景色が見渡せます。正午に船が出港し、まずはキャプテンによるクジラ発見時のアナウンスの説明から。船首を12時として何時の方向にクジラがいるかを教えてくれるので、突然遭遇しても頭の中に時計盤を描いて探せば、すぐに位置が確認できます。

Naturalist.jpg
 そしてナチュラリストと呼ばれる専門家によるクジラの大きさや生態の説明があり、クルーの美しい歌と演奏を楽しみながら、フリータイムです。スターオブホノルル号には4つのデッキがあるので、お散歩気分で上の展望デッキへ。デッキチェアが並び、のんびり日向ぼっこしながら景色を眺めれば、とても気持ちが良さそう。でも展望デッキに着いた途端雨男スタッフAの本領発揮。横殴りの雨に襲われ、風もさらに強さを増したので慌てて下へもどりました。残念!

Buffet.jpg
 「プレミアホエールウォッチクルーズ」は食のお楽しみもあります。ロミロミサーモンや豆腐ポキ、テリヤキチキンといったローカルの人気メニューのほか、その場で切り分けてくれる柔らかなローストビーフなどもあり品数豊富。ドリンクはコーヒー、紅茶、フルーツパンチが飲み放題。船内のバーでは有料でアルコールも提供しています。

 もちろん別腹のデザートもありますよ~。マカダミアナッツチョコレートチップクッキーやチョコレートブラウニー、パパイヤなどハワイらしさを感じる絶品デザートが並びます。ケーキは小さく切り分けられているので、お腹いっぱいでもペロッと食べられます。

Whale.jpg
 美味しい食事を楽しんでいると、キャプテンのアナウンスが!! ついにクジラに遭遇です。少し遠目ですが、見えるでしょうか。水中から勢いよく突進するように海上へと飛び出すヘッドランジと呼ばれる行動です。

Whale2.jpg
 そのあとも赤ちゃんクジラの背中や潮吹きが見えたり、悪天候にも関わらず、私たちの目の前にたびたびクジラたちが現れてくれました! ゆったり、時に荒々しく海上に姿を見せるクジラは何回見てもやっぱり感動モノです。

kids.jpg
 ホエールウォッチのあとは楽しいアクティビティタイム。新しくキッズプログラムが導入され、クジラの生態について日本語と英語で解説された持ち帰り可能な教材は子どもが喜びそう。そのほか紙でできたキャプテンハットや背骨の標本などもありキッズも楽しく学習できるよう工夫されています。

Leimaking.jpg
 ウクレレやフラ、レイメイキングといったハワイアンカルチャーレッスンもあり、どれに挑戦しようか迷いましたが、レイメイキングにチャレンジ。ながーい針に3、4個花を通したら一気に針を引っ張って糸を通していきます。この作業を繰り返し好みの長さになったら糸を結んで出来上がり。私は、花冠を作ってみました。机には説明書が置かれているし、スタッフもとってもフレンドリーに教えてくれるので初めてでも安心ですよ!

sky.jpg
 アクティビティに夢中で気づけばもうすぐ帰港。ふと外を見ると、ものすごく晴れているではありませんか! この変わりよう...。雨男さんとの取材は気を付けないと(笑)! でもクジラも見られて、最後にはこんなに美しい海からのホノルルの街並みやダイアモンドヘッドが楽しめ、大大大満足のツアーでした。

 クルーズ、感動のクジラとの遭遇、美味しい食事、充実のアクティビティとエンターテインメントが一度に楽しめる「プレミアホエールウォッチクルーズ」は、4月15日(水)まで催行中。現在大人1人が参加すると子ども1人が無料になるキャンペーンを実施しているので、ファミリーにもおすすめです。万が一クジラが見られなくても、再乗船チケットの保証付き。野生のザトウクジラと出会う貴重な体験は一生残る思い出になるはずです。シーズンが終わる前にぜひご参加を!
 

 全米ネットワークの「フード・チャンネル」でも紹介され、地元紙が選ぶ「ベストクルーズ」の栄冠も3年連続で獲得。1匹丸ごとロブスター&ステーキ・ディナーのスリースターでは、クルーズ最大キャストで…

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハスロリート•マガジン

page top