ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
CLOSE
レンタカーの借り方・使い方徹底レポート!

レンタカーの借り方・使い方徹底レポート!

ハワイを自由に楽しむなら、やっぱりレンタカー!今回、ハワイ島での体験をもとに、レンタカーの借り方や、ハワイドライブの魅力をご紹介します。

2014.08.04

ハワイ島(ビッグアイランド)特別コラム

 アロハ! メグミです。
 気の向くまま、自由にハワイ旅行を楽しみたいなら、レンタカーが断然おすすめ。しかし、普段は運転に慣れている人でも、土地勘のない海外でのドライブに不安を感じる人も多いもの。そこで、レンタカーの借り方、ハワイドライブの魅力をレポートします!

1IMG_8240_400.jpg

 今回のレポートは、リツコ編集長と一緒にハワイ島に行った時のことをもとにお伝えします。ご協力いただいたのは、ハワイでもメジャーなレンタカー会社のひとつ、ハーツレンタカーです。借りる時の手順などは、オアフ島でも同じなので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

2IMG_2320_400.jpg

 さあ、ハワイ島のコナ空港に到着! 空港からすぐに車を借りてドライブができるよう、多くのレンタカー会社も空港に窓口を設けているので、到着後すぐにアクティブに行動できますよ。

3IMG_2334_400.jpg

 空港の出口をでたら、このような「Rental Cars」の標識を探します。空港の建物内に受付窓口となるカウンターがあるレンタカー会社もありますが、多くの場合は空港の外にオフィスがあり、そこまで各社専用のシャトルバスに乗って移動します。まずはこの標識に従い、シャトルバス乗り場を目指しましょう。

4IMG_0985_400.jpg

 シャトルバス乗り場は、ハワイ島コナ空港の場合、空港出口から道を隔ててすぐの場所にあります。ホノルル空港でも、同じように出口から道を渡った場所にありますよ。シャトルバスはわりと短い間隔で巡回しているので、あまり待つこともありません。お目当てのレンタカー会社のバスが来たら、荷物を持って乗り込みます。料金はもちろん無料です。

5IMG_0355_400.jpg

 空港からレンタカーのオフィスまでは、シャトルバスで5〜10分ほど。到着したら、荷物を持ってオフィスに入り、ここで借りる手続きをします。インターネットなどで事前に予約をしている場合でも、カウンターでの受付が必要となるので注意してくださいね。また予約なしで車を借りる場合、空車があれば借りることができますが、ハイシーズンだと希望車種を借りられないことが多いので、事前予約がおすすめです。
事前予約で特別パッケージプランがお得!詳細はこちら>>

6IMG_0373_400.jpg

 さあカウンターでの手続きです。事前に予約をしている場合は、バウチャーなどの控え書を提出します。車を借りるのに必要な書類は、クレジットカードとパスポートなどのID、運転免許証。ハワイでは3カ月以内の滞在であれば日本の運転免許証を使うことができます。国際免許証を持っている人は、日本の運転免許証と一緒に提出しましょう(国際免許証だけでは車を借りられないので、免許証を必ず持参してください)。

 ここで聞かれるのは、希望車種は何か(インターネットで事前予約の場合に車種をすでに選んでいても、アップグレードしたいかと聞いてくることが多いです)、任意保険の加入について、追加ドライバーの有無、返却時のガソリン(空のまま返却するか、自分でガソリンを入れて満タンで返すか)についてなど。予約時のプランにもよりますが、多くは追加料金がかかるので、しっかりと内容を確認してから選択してくださいね。また、カーナビやチャイルドシートがいる場合は、この受付時に申し出ましょう。

7IMG_8921_400.jpg

 手続きが終わると、カギと書類を渡されるので、それらを持って該当の車に乗ります。カーナビもこの時にセットします。カーナビは車に備え付けになっている一体型のものと、取り外しができるポータブルタイプがあります。ポータブルタイプの場合、盗難防止のため、車を離れる時には取り外して一緒に持ち運ぶか、トランクにしまっておく必要があります。
 出発時、レンタカー会社の出口で一旦停止し、渡された書類のバーコードを読み取ってもらって、いざ出発です!

8IMG_8944_400.jpg

 今回私たちは、思いきってオープンカーを借りてみました。ハワイの風を体に受けながら走るドライブは気分爽快! とくにハワイ島は、空港を出たところからすぐに溶岩大地の向こうに海が見える雄大な景色が広がり、まるで風景の中に飛び込んでいるようなオープンカーでのドライブに大興奮。ちなみに...最初、オープンカーの屋根を開けるのにちょっと手間取ってしまいました(笑)。初めての人は、借りる時に操作方法を聞いておくとスムーズだと思いますよ。

IMG_8537_400.jpg

 ホテルにチェックインできる午後の時間まで、思う存分ハワイ島をエンジョイ! こちらはハワイ島きってのショッピングエリア、クイーンズ・マーケット・プレイス。広大なワイコロア・ビーチ・リゾートの中にあります。コナ空港から約20分ほどの距離にあり、国道19号線をまっすぐ北へ進むだけと、道順もとっても簡単です。リゾート内にはレストランやカフェもあるので、ランチや休憩にもおすすめですよ。

9IMG_8140_400.jpg

 ハワイ島といえば、コナコーヒーは外せませんよね。私のイチオシは、標高1000mの場所にあるオーガニック・コナコーヒー農園のマウンテンサンダーコーヒー。ここのコーヒーは、一度飲んだら忘れられない美味しさで、おみやげにも最適。カイルア・コナの市街地から車で約15分という近距離にありながら、自然があふれる別世界の景色が味わえるのも魅力です。私はハワイ島に来るたびにこの場所を訪れているのですが、何度来ても飽きません。絶品コーヒーの試飲や無料の工場見学もありますよ〜!

10IMG_9000_400.jpg

 道路が右側通行だったり、日本とは違う点も多いので最初は戸惑うかもしれませんが、日本で運転を得意としている人であればそれほど難しいことはないと思います。とくにハワイは比較的道幅が広く、日本の都市部のように自転車も多くないので、慣れれば快適にドライブができますよ。もちろん安全には充分に注意することは言うまでもありませんが、事前に交通ルールや標識を調べたり、目的地までの道順を把握しておくことも忘れずに。レンタカーを賢く利用して、スムーズで快適なハワイ旅行を思う存分楽しんでくださいね!

ハーツレンタカーの詳細はこちら>>
事前予約で特別パッケージプランがお得!詳細はこちら>>

お気に入りのBGMをかけ、ノースショアを目指す。ロコに教えてもらった美味しいレストランや、きれいなビーチをはしごする。海外レンタカーのリーディングブランドハーツなら、足回りの良いコンパクトカー…

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

アロハスロリート•マガジン

page top