この秋ジェイクのオリジナル曲がJAL機内に

この秋ジェイクのオリジナル曲がJAL機内に

世界を舞台に活躍するジェイク・シマブクロさんのオリジナル曲が、この秋からJALの日本=ホノルル線で楽しめます。2つの異なるアレンジにも注目!

公開日:2013.09.28

更新日:2017.06.27

極上!ジェイク通信 Aloha To You

 アロハ!みなさん。
 9月も半ばを過ぎ、ハワイもほんのすこしずつですが秋の気配を感じるようになってきました。そんな中、「Grand Ukulele Tour 2013」で世界中を飛び回るウクレレマスター、ジェイク・シマブクロさんは、精力的に活動中。日本とハワイを結ぶプロジェクトにもいろいろと取り組み、活躍の場をさらに広げています。

Jake00pink.jpg

 そのひとつとして、この秋から日本=ホノルル便の機内で、搭乗時・降機時の音楽にジェイクの曲が流れることになりました。JALのハワイ線が一新されるのにともなって機内で聴けるようになるのは、ジェイクがJALのために書き下ろしたオリジナル曲。日本発の便では「My Resort」、ハワイ発の便では「My Resort ~reprise」という表情の違う2つの曲が流れます。

Jake400.jpg

 「日本からハワイへの便で流れる『My Resort』は、期待感にワクワクしている感じを表現したアップテンポなアレンジ。ベースギターやキーボードも入ったバンド編成にしています。逆にホノルル発の便で聴いてもらう『My Resort ~reprise』は、ハワイでの楽しかった時間を思いながら “お疲れ様でした。すてきなバケーションだったね。またハワイに行きたいな” と感じてもらえるような、ちょっとノスタルジックでメロウな雰囲気に仕上げました。僕のホームタウン・ハワイと日本をつなく飛行機の中で自分の曲が流れるのはとてもうれしいこと。ハワイの風やアロハスピリット、美しいビーチの様子や公園をジョギングする爽快さ、ハワイの星空やホノルルの夜景など、ハワイの大好きなイメージをあれこれ込めて作った曲なので、ぜひ両方の曲を聴き比べて欲しいですね」とジェイク自身も語っています。

 サービス開始は2013年10月1日(火)〜。今まではほかのビジネス路線と同じ音楽を使用していたという、JALの日本=ホノルル線ですが、これからは機内で、スペシャルなジェイクのウクレレを聴くことができるなんて、飛行機にのる楽しみがまたひとつ増えそうです。

★JALの「RESORTFUL! JAL HAWAII
新しいサービスの詳細はこちら>>
www.jal.co.jp/resortful/

 また、ジェイクは日本で活躍するイギリス生まれのシンガー、MiChiの最新アルバム「EYES WIDE OPEN」に参加。共演曲は「Journey (feat. Jake Shimabukuro)」で、この曲はJALホノルルマラソン2013のオフィシャル・テーマ・ソングにも決定しています。同アルバムは10月2日(水)発売。詳細は追ってMichiオフィシャル・サイト(www.michiness.com)にて公開予定とのことで、こちらもチェックを!

 8月の間は少しお休みしていた、ジェイクのオフィシャル動画「Ukulele Thursday」も、今月から新シリーズがスタートしました(上の動画はハワイ時間9月19日にアップされたもの)。さらに、約1年続いている「Grand Ukulele Tour」も今秋で終了ということで、ファイナルに向けて全力投球! 勢いを増すジェイクの今後が、ますます楽しみですね。

ジェイク・シマブクロ
(Jake Shimabukuro)

1976年11月3日生まれ/ハワイ州ホノルル出身。
4歳からウクレレを始め、1998年ピュア・ハートのメンバーとしてデビュー後、2002年ソロデビュー。ウクレレの特性を活かしながらロックやジャズ、ブルースなどのあらゆる音楽を取り込んだそのスタイルは、ハワイのみならず世界中のミュージック・シーンに大きな衝撃を与え続けている。

【公式サイト】
www.jakeshimabukuro.jp(日本語)
www.jakeshimabukuro.com
  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

ジャンルから探す
島・エリアから探す
キーワードから探す
島・エリア
CLOSE
CLOSE
お店を探す
ジャンルから探す
島・エリアから探す
目的別一覧ページ
はじめての方へ
CLOSE
CLOSE
page top