ハワイの最新現地情報が満載!

大物が勢ぞろい!豪華CDリリースイベント

大物が勢ぞろい!豪華CDリリースイベント

人気ミュージシャン、パリ・カイアフエさんのCD発売記念メディアイベントへ行ってきました。豪華な面々が勢ぞろいしたイベントに感激!

公開日:2013.08.26

更新日:2017.06.14

編集部体験レポート

 アロハ! タマコです。
 ハワイアンミュージックバンド「PALI」のリーダーであり、ハワイのグラミー賞と言われる「ナ・ホク・ハノハノ・フェスティバル」のメインプロデューサーとして活躍する、パリ・カイアフエさん。彼の初となるソロ・インストロメンタルCD「All in(オール・イン)」が発売となり、コアロハ・ウクレレで豪華なゲストが登場する発売記念メディアイベントが開催されました。

pali1.jpg

 会場の外で早速パリさんを発見! 今回発売されたCDは、前半を「A面」後半を「B面」として、ウクレレとスラックキーギターの2部門に分けて収録をしたそうです。「A面、B面というのはちょっとした冗談で、CDにはレコードやカセットのように表と裏があるわけではないので、B面を聴こうとひっくり返して入れないでね。」と、笑顔で説明するパリさん。テレビ番組のホストとしても人気でお話も楽しく、あっという間にパリ・ワールドに引きこまれてしまいます。

pali2.jpg

 パリさんも愛用するウクレレ、コアロハ・ウクレレの工場にあるイベント会場で行われた今回のイベントには、大勢の地元メディアやミュージシャン仲間が集結! もちろんコアロハ・ファミリーの皆さんの姿もありましたよ。コアロハのママさん(写真左)とパパさん(写真右)に久々にお会いしたのですが、いつ会っても親戚のように優しく接してくれる素敵な方たちです。コアロハ・ウクレレでは工場見学を行っていて、ウクレレ好きな人にはもちろん、夏休みを利用してハワイに来ている子どもたちに人気のアクティビティーなんですよ。

pali4.jpg

 パリさんとパリ・バンドによる「All in」の収録曲をメインにしたライブが始まると、会場は大盛り上がり。インストゥルメンタルだけのソロ曲とバンドの曲をいり交えながら、そして軽快なトークで爆笑を起こしながらグイグイと引き込むパリさん、さすがです。東北大震災のあと、被災地を訪れたときにできた曲「希望の光」や、吉田兄弟の三味線の音をウクレレで表したという「Rasing」など、同じウクレレとは思えないほど全くカラーの違う曲の数々に吸い込まれた私は、写真を撮りつつ自然と体が動き出していました。

Pali6.jpg

 ハナホウ(アンコール)のあとにステージに呼ばれたのは、ドン・ホーのバンドのベーシストとして活躍し、現在はソロミュージシャンとして日本でも人気のネイサン・アヴェアウさんと、Heart & SoulのTJマエシロさん。豪華なメンバーのセッションに、ドキドキが止まりません。何よりもステージにいるみなさんが本当に音楽を楽しんでいて、それを見ているだけで幸せな気分になりました。

pali7.jpg

 セッションでかっこいいベースを披露した、ネイサン・アヴェアウさんが今度はギターを持って登場。今年のナ・ホク・ハノハノ・アワードで「ソング・オブ・ザ・イヤー」を受賞した「Uhiwai(ウヒヴァイ)」をはじめ、昨年発売になったアルバム「Io(イオ)」から、タイトルソングの「Io」や生まれ育ったオアフ島北東部のカネオヘについて歌った「Kaneohe(カネオヘ)」など、美しい曲の数々を披露してくれました。

pali9.jpg

 ハワイ・ミュージック・シーンで最も注目されている人の1人、ナ・ホク・ハノハノ・アワードで「EP オブ・ザ・イヤー」も受賞したカマカケハウ・フェルナンデスさんがステージへ。先月開催されたアロハヨコハマでも、その美しいファルセットボイスとウクレレの演奏で観客を魅了した、彼のステージをこんな近くで見られるなんて感無量です。私も含め会場にいた全員が、うっとりと聞き惚れていました。

kawikakahiapo.JPG

 カマカさんのあとにはクムであり、こちらもナホク受賞経験のあるカヴィカ・カヒアポさんが登場!ここまで大物がそろうとは…。もはやメディアイベントというより、とっても贅沢なコンサートです。イベントの日以来、さらに彼らの虜になったのは言うまでもありません。パリさんのCDはもちろん、ゲスト出演されていた方たちの曲をヘビーローテーションでかけています。

pali10.jpg

 全員集合の記念撮影も行われましたよ。本当に豪華なメンバーですよね。そしてユーモアもたっぷりのみなさん。記念撮影でも笑いを誘います。こちらは「ギャングスター・ポーズ!」だそうです。(カマカさんに注目してみてくださいね。)ハワイではもちろん、日本やアメリカ本土でも大人気の方たちですが、みなさんとても気さくで、楽しい方ばかり。美しい音楽と軽快なトークで、心が潤ったとても素敵なイベントでした。

pali11.jpg

 今回リリースされたCDには、「いつもささえてくださる日本のともだちへのかんしゃのきもちがたくさんつまっています」と添えられていて、売上の半分は東日本大震災以降、復興ボランティア行っている団体に寄付されるそうです。日本にもツアーで行くことの多いパリさんたち。日本の皆さんも、もし機会があれば、ぜひその温かいサウンドを感じてみてくださいね。

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハストリート・マガジン

アロハストリート ハワイ島版

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top