晴天のワイキキ・ビーチでサーフィンに挑戦

晴天のワイキキ・ビーチでサーフィンに挑戦

ワイキキ・ビーチでロコボーイズたちにサーフィンを教えてもらいました。ピンクパレスやダイヤモンドヘッドを望むロケーションで気分最高!

公開日:2013.06.05

更新日:2017.06.14

編集部体験レポート

 アロハ! ユカリン&ヨリエです。
 ここのところハワイはお天気がよくて、太陽の下にいるとジリジリ...という音が肌から聞こえてきそうなほど、パワフルな日差しが気持ちいいくらい。ワイキキのあるサウスショアに大波注意報が発令されるようになり、いよいよ夏本番です! (冬の間はノースショアに大波が押し寄せ、夏になるとワイキキがあるサウスショアにいい波が来るんです。)

 そんなある日、「サーフレッスンの体験をしてみませんか? 」とのお誘いをいただきました。これまで水に濡れる系のアクティビティは躊躇していた私ですが、最近では息子ふたりがサーフィンに夢中になっているということもあり、「よーし、こっそり上手になって自慢してやろう」などと思った次第です(笑)。そしてパートナーにはやはりマリンスポーツとは縁がなさそうに見えるヨリエちゃん。さあ、私たちはちゃんと波に乗れるのでしょうか?

WBS-4.jpg

 私たちがお世話になったのは、ザ・ロイヤル・ハワイアンの目の前にある「ワイキキ・ビーチ・サービス」。行き方は簡単、先日オープンしたばかりのレンタル・サーフボード・ラック、ナル・サーフストレージがあるビーチアクセスを抜けたらすぐ右側。ピンク色のブースがあるからするにわかりますよー。

WBS-187.jpg

 実は、ずっと気になっていたんです。それがこれ、スタンドアップ・パドル・サーフ。ぱっと見は、簡単そうなんですよ、でも足の届かない深さの海が怖い私にとって、かなりハードルが高い。しかし、せっかくイケメンのインストラクターが手とり足とり教えてくれるっていうんですもの、レッツトライ(笑)♪

 まずはどうやったら前に進むのか、右に曲がりたい時、左に曲がりたい時、そして後方への進み方など、やさしく教えてくれます。よーし、なんだかできそうな気がしてきたぞー!

WBS-225re.jpg

 それではいざ、いってきまーす! カメラを向けられれば笑顔になるものの...実はかなりドキドキ。まずはボードの上に正座して沖のほうまでバトルで漕いで行きます。お、なんかいい感じー。そして、沖へ出たらボードの上に立ち上がります。片膝をついてよっこらっしょっと! できたー!! 見事ボードの上に立つことができました。

 もうこうなれば、余裕です。パドルを使ってスーイスイ。ビーチボーイのインストラクターが、「ほらあそこを見てごらん! 」と言った方向を見ると...、きゃー! ホヌ(ウミガメ)だー。あっちにもこっちにもホヌがいっぱいいます。これにはもう、大感激。ワイキキ沖にいるというのは聞いたことがありますが、こんな目の前で見られるなんて♪

WBS-354re_edited-1.jpg

 ザ・ロイヤル・ハワイアンの前から出発して、沖まで出たらダイヤモンドヘッド方向へ優雅にパドルを漕ぎながら、ワイキキの風景やほかのサーファーを観察。イケメン・ビーチボーイが「ボードの上に正座して」と言うので、言われるがままにしたら、波のタイミングに合わせてボードを押した...。その瞬間、そのまま海面を滑るようにびゅーん! あっという間に浅瀬までたどり着いてしまったのでした。あ! これが波乗りの感覚なのね、気持ちいい~♪

 まだまだへっぴり腰だけれど、思った以上に楽しかったスタンドアップ・パドル・サーフ。この夏は通ってみちゃおうっかなー。

 アロハ! ここからは、サーフィンに挑戦したヨリエがレポートします。サーフィンはこれまで何度かトライしたことはあるのですが、もともと水はあまり得意でない私。ましてや人の多いワイキキビーチだから、ほかの人の邪魔になりませんように...と、内心オドオド。でも結果、すっごく楽しめました! インストラクターはかっこいいだけじゃく、とてもやさしいのでした。

R400IMG_4193_re.jpg

 砂浜で簡単に練習したら、早速沖へゴー。私のチャプチャプ・パドルではなかなか前に進みませんが、そんな時もイケメン・インストラクターがサポートしてくれます。やったー。それにしても、空が青いよ〜! 波に揺られているだけでも幸せ...なんてボーッとしていると、導かれるままにレッスンポイントまで到着。そういえば、心配していた人混みに気を使うことはありませんでしたね。的確に誘導してくれるインストラクターにすべてお任せできて、初心者の私も安心です。

R400IMG_4238_re.jpg

 さあ、波が来ました。「パドルして! パドル、パドル」なんて言われても、ジタバタして進む感じがしません。しかし、あれ? フワッと勢いに乗った〜! ボードを押してもらっていい感じ! GO GO その調子〜!

R400DSCN0026_edited-1.jpg

 ザザザザバーッ。し、沈む...。沈みました。ノーズが水面下に突き刺さり、前のめりで海の中へ。小波にのまれながら、人知れず下へ下へ...。必死に這い上がると、近くにはちゃんと見守ってくれていたインストラクターの姿がありました。「ボードの後ろに少しずれて」とのアドバイスをいただき、気を取り直し、もう一度次の波に挑戦。

R400IMG_4245_re.jpg

 いやったー! 風を切ってぐんぐん進み、爽快ではありませんか! 一度立つと景色を眺める余裕もありましたよ。ピンクパレスやダイヤモンドヘッドを見渡すパノラマビューが最高です。水面がキラキラ輝き、海の美しさが体中に染みこむよう。サーフレッスンは、グループ、プライベート、マンツーマンのコースを選ぶことができますが、オススメはマンツーマン。実際に体験してみたビギナーの私は、つきっきりで教えてもらえるレッスンの虜となりました。

300IMG_2232.jpg

 こちらが、サーフィンをより楽しい気持ちで体験させてくれた本日のインストラクター。やさしいイケメン・ロコボーイに準備から後片付けまで手取り足取りフォローしてもらい、ウキウキポイントはかなり高かった! ワイキキ・ビーチ・サービスの受付すぐそばにシャワーがあるので、帰り支度もラクラク。約1時間のレッスンで何度も波に乗り、大満足です。朝8:30から始まったレッスンを充実感たっぷりに終え、まだまだお昼までは時間がありました。朝から最高の気分のまま、一日をさらに活動的に過ごすことができましたよ。

400WBS-398.jpg

 私たちが体験したサーフィンレッスンの場所は、ザ・チーズケーキ・ファクトリーの横にある通路を抜けた所にあります。ワイキキ・ビーチですてきなロコボーイズたちに教えてもらうウォーターアクティビティ。ハワイに来たらぜひぜひ、体験してみてください。とびっきりの思い出を作りましょう!

★大迫力のアウトリガーカヌー体験レポートはこちら>>

ワイキキ・ビーチ・サービス
Waikiki Beach Service

[エリア] ワイキキ中央
[アクセス] DFSから徒歩3分。ワイキキビーチ沿い、ホテル「ザ・ロイヤル・ハワイアン」のプールデッキ。
[住所] 2259 Kalakaua Ave
[電話] 808-388-1510(日本語OK)
[営業時間] 8:00〜16:00、無休

ご予約はこちらから! >>
お問い合わせはこちらから! >>
10%オフになるお得なクーポンはこちら>>

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハストリート alohastreet 新規会員登録キャンペーン
ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top