ハワイの最新現地情報が満載!

ジェイクが語る2012年後半の新たなる挑戦

ジェイクが語る2012年後半の新たなる挑戦

世界が認めるウクレレマスター、ジェイク・シマブクロの今後の挑戦とは一体…?大好きなビーチで笑顔もいっぱい。注目の、ロングインタビュー!

公開日:2012.07.08

更新日:2017.06.14

極上!ジェイク通信 Aloha To You

新たな挑戦は留まることを知らず
世界にはばたくウクレレマスター

web07.jpg

ウクレレ一本で世界を席巻、そのテクニックと人柄で常に聴く者を笑顔にさせるジェイク。昨年、ソロデビュー10周年という記念すべき年を迎え、さらに躍進を続ける彼は、ハワイのアロハスピリットを大切にしながら、常に新しい発信をし続けている。世界が認め注目するウクレレマスター、ジェイク・シマブクロの今後の挑戦とは一体…?大好きなビーチで笑顔もいっぱい。注目の、ロングインタビュー!!

編集部:アロハ! 昨年のソロデビュー10周年に続き、2012年も大活躍ですね。ハワイのグラミー賞、ナ・ホク・ハノハノ・アワードでも二冠を達成! 本当におめでとうございました。

Jake01.jpg

ジェイク:ありがとう。今年も新しい挑戦がいっぱいでワクワクしっぱなしです。春にはウクレレのソングブック(楽譜)を出したし、2年以上かけて撮影していた「初のドキュメンタリー映画」もサンフランシスコの映画祭でプレミア上映されたんです。その瞬間は、感無量でしたね。

編集部:うわー、すてきですね。それはぜひ、ハワイでも観たいです!

ジェイク:僕もそう願っています。なんとかならないかな(笑)。そういった活動以外に、アメリカ本土でのコンサートツアー本数も多くなっていて、日々あちこち飛び回っています。

編集部:最近ではTwitterFacebookでもスケジュールや情報を発信されていますが、本当にお忙しそうですよね。そんな中、新しいCDのレコーディングも進んでいるそうですが。

ジェイク:そうなんです。アメリカ国内では約2年ぶりになるCDを秋にリリースします。すごいですよ、プロデューサーがアラン・パーソンズなんです。ビートルズやピンク・フロイドなどのアルバムも手がけたすばらしいプロデューサーでありエンジニア!こんな人と一緒にアルバムを作れるなんて、とても幸せです。さらに今回は、ドラムにも大物アーティストが参加してくれている。TOTOのドラマーとしても知られるサイモン・フィリップスです。うれしすぎて、彼とセッションする前日はものすごく緊張しました(笑)。こうして、自分が尊敬するミュージシャンと一緒に仕事ができることに、心から感謝しています。

web08.jpg

編集部:ウクレレ・アーティストとして、留まるところを知らない躍進ですね!

ジェイク:いろんな意味で僕は本当にラッキーだし、ありがたいことだと思っています。今回は、オリジナル曲を中心に、数曲のカバー曲をミックスしています。カバーはスティングのフィールズ・オブ・ゴールドやアデルのローリング・イン・ザ・ディープなど。大好きな曲だからこそ、敬意を持ってカバーしています。全体にはソロ・ウクレレバージョンの曲もあれば、バンドやオーケストラと演奏している曲もあってバラエティ豊か。ぜひ、多くの人に聴いてほしいですね。

編集部:それは楽しみです!

ジェイク:オリジナル曲「143(Kelly's Song)」は、アランが大好きな曲だからぜひ今回も入れようって言ってくれて、ソロで再度レコーディングし直したもの。同じ曲もアレンジや弾くタイミングによって違った表情になるのが楽しいですね。ウクレレは小さな楽器だけど、奥深くて表現力の大きな「トクベツな楽器」なんです。

編集部:秋といえば、今年も日本へのツアーが予定されていますね。

ジェイク:はい! 僕にとってジャパン・ツアーはとても大切なものなんです。今年は9月に予定していて、名古屋にはじまり神戸、静岡、大阪、横浜、そして東京へ行きます。今年はいろんなプロジェクトが重なって、いつもより少しコンサートの本数が少なくなってしまいますが、そのぶん中身の濃い楽しいライブになるよう今から計画を練っています。日本のみなさんにまた会えるのが、今から楽しみで仕方ありません。
    
編集部:アメリカでリリース予定の新CDの曲たちも、そこでお披露目されるのでしょうか?

web02.jpg

ジェイク:もちろん! リリースは10月予定でそれより先にジャパン・ツアーがあるので、日本のみなさんに一足早めに聴いてもらい、感想を聞かせてほしいですね。とにかく僕は日本が大好き。友人も多いし日本の文化も好き。あ、もちろんお寿司や蕎麦など、日本の食べ物も大好きです。イクラも大好物なので、今年は北海道に行けないのが残念でたまりません(苦笑)。日系5世の僕にとって日本は第二の故郷ですからね。

編集部:第二の故郷…。震災以来の被災地復興チャリティにも積極的に活動されていますよね。

ジェイク:今年は東北地方に直接行くことができず残念ですが、コンサートでの物販売上の一部を義援金として被災地に送るつもりです。また、Q-pot.というブランドとコラボレーションしてウクレレモチーフのスイーツアクセを作りました(下記参照)。売り上げは被災地の子どもたちをハワイに招くRainbow For Japan Kidsの活動に寄付されます。これからも、ずっとずっと、様々な方法で日本のみなさんのサポートを続けていきたいです。

編集部:日本人として、本当にうれしいし、ジェイクの行動や言葉から自分たちもいろいろ考えさせられます。ありがとうございます。

ジェイク:こちらこそ。いつも日本のみなさんにサポートしてもらって感謝しています。ホントウニ、イツモ、アリガトウゴザイマス。

編集部:では逆に、そんな日本からハワイへやって来る人たちに、ハワイのお勧めスポットを教えてもらえますか?

web04.jpg

ジェイク:うーん、迷っちゃいますね。僕の最近のお気に入りはカハラビーチかな。秘密のスポットがあるのですが、そこに潜って魚を獲るのがたまらなく楽しいですね。ハワイといえば、やっぱりビーチ。ゆったり過ごします。あとは和食レストランによく行きます。「居酒屋 楽」や「とっくり亭」、「Morio寿司」なんかが好きです。

編集部:ほんとに和食好きなんですね(笑)。

ジェイク:あ、でもそれ以外ならアラン・ウォンのレストラン! とくにマウイ島のグランド・ワイレア内にオープンした「アメイジア」は最高です。アランとは以前から親交があって、料理人としてだけでなく人間として尊敬しています。みなさんも、ハワイにいる間はゆーっくりリラックスしながら、美しいビーチで遊び、おいしいものを食べて楽しんでくださいね!

編集部:ジェイク自身も、忙しい日々の疲れをハワイにいる間に癒したりパワーを充電したりしているんですね。そして今年後半も、まだまだ挑戦が続きそうですが。

ジェイク:アメリカ本土の秋のツアーでは、今回初めて、バスでツアーを回ります。約2カ月のツアー中、大型バスでスタッフとともに移動するんです。ベッドもシャワーもキッチンも完備された大きなバスで、街から街へと旅しながらコンサートをする。これ、僕の夢だったんですよ。実現するなんて、すごくうれしくてドキドキです。もともと、ウクレレ1本でアメリカ中、そして世界中をツアーするなんて、それ自体が以前は考えられなかったこと。日本はもちろんですが、アメリカ本土、ヨーロッパ、そしてアジア各地など広い範囲で、ウクレレ自体への注目度も明らかにアップしていますしね。今後も、ウクレレや僕自身の可能性をもっと広げていきたいです。

編集部:応援しています! これからもアロハスピリット全開、世界に大きくはばたいてくださいね。

HRC00_200.jpg

ジャパン・ツアーは9月15日スタート!

毎年行われている日本でのツアー。今年は9月15日の名古屋を皮切りに神戸(16日)、静岡(17日)、大阪(20日)、横浜(21日)、東京(22、23日)の7 公演を予定しています。

●詳細は日本公式サイト www.jklub.jp をチェック!

■ジェイクとQ-pot.のコラボアイテムが登場

 ウクレレマスターであるジェイクと、リアル&キュートなスイーツアクセで人気のQ-pot.とのコラボアイテム「Peace of Chocolate Ukulele」が完成!7月12日(木)より、ハワイで先行発売がスタートします。

Q-pot01_400.jpg
© Gramme Co. © Q-pot.

 Q-pot.のデザイナーであるワカマツ タダアキ氏とジェイク、2人のカリスマ・アーティストの「東日本大震災で被災した子どもたちの支援をしたい」との思いが形となったコラボアイテムは、ジェイクのキーアイテムであるウクレレと、スイーツアクセのパイオニアとして知られるワカマツ タダアキ氏の個性あふれるチョコレートモチーフが合体!シックな色彩ながらも、Q-pot.らしいキュートな作品となっています。(写真左:ネックレス$140、写真右:ブローチ$95)

JAKE_WAKAMATSU.jpg
© Gramme Co. © Q-pot.

 このスペシャル・コラボアイテムは、Q-pot.のブランド・コンセプトである「楽しい気持ちや笑顔の連鎖を世界中に広げたい」との思いからスタートした、ブランド発のドネーション・プロジェクト「とろ~りリボン・プロジェクト」の一環。商品の売り上げの一部は、ジェイクもサポートしている「レインボー・フォー・ジャパン・キッズ」に寄付されます。

 7月12日(木)よりスタートするハワイでの先行販売ですが、Q-pot.アラモアナセンター店のほか、同日ワイキキで開催される「ジェイク・シマブクロ・コンサート@ワイキキ水族館」でも販売されます。2人の願いが込められたスペシャル・コラボアイテムをゲットして、復興支援を一緒にサポートしたいですね。

●コラボアクセサリーの詳細はこちらでチェック!⇛

■■必見!2012年今後のジェイク in ハワイ情報!■■

 ★7月12日(木)19:00~
  Ke Kani O Ke Kai 2012
  (ワイキキ水族館/オアフ島)
 ◎前売券は完売で、当日券が出る予定。詳細はワイキキ水族館へお問合せを!

※そのほかのツアー情報はこちらでチェック!

 

ジェイク・シマブクロ
(Jake Shimabukuro)

1976年11月3日生まれ/ハワイ州ホノルル出身。
4歳からウクレレを始め、1998年ピュア・ハートのメンバーとしてデビュー後、2002年ソロデビュー。ウクレレの特性を活かしながらロックやジャズ、ブルースなどのあらゆる音楽を取り込んだそのスタイルは、ハワイのみならず世界中のミュージック・シーンに大きな衝撃を与え続けている。

【公式サイト】
www.jakeshimabukuro.jp(日本語)
www.jakeshimabukuro.com
  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハストリート・マガジン

アロハストリート ハワイ島版

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top