ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
CLOSE
ハワイであなたもトライアスロン・デビュー!

ハワイであなたもトライアスロン・デビュー!

今年の開催は5月20日!初心者でも楽しめる種目別のコースや、仲間と参加できるリレーなど楽しみ方は色々。気軽にデビューしてみませんか?

2012.03.27

ハワイのスポーツ情報「スポナビハワイ」

 アロハ! スポーツ・ナビゲーターのA-1(エイワン)です。

 ハワイ最大のトライアスロン・イベント、ホノルル・トライアスロン2012が、今年も5月20日に開催されます。今年は日本からの参加者が既に昨年の参加者数400名を超え、500名に届く勢いです。日本もトライアスロンブームなのですね。今年はタレントの田中律子さんもトライアスロンデビューということでレースに参加して大会を盛り上げてくれます。

400_mkt0420.jpg

 トライアスロンというと、鉄人レースのアイアンマンを想像して自分には無理と決めつけてしまう人もいるかもしれませんが、ホノルル・トライアスロンは本格的なアスリートはもちろん、初心者も参加しやすいイベント。「オリンピック・ディスタンス」と呼ばれるスイム1,500m、バイク40km、ラン10kmのコースのほかに、「スプリント・ディスタンス」と呼ばれるスイム750m、バイク20km、ラン5kmの短距離コースが設定されています。アイアンマンのスイム3.8km、バイク180km、ラン42kmを考えれば自分にもできそうだと思えてきませんか?

400_mkt0429.jpg

 「ホノルル・トライアスロン・フェスティバル・オブ・スポーツ」というサブタイトル通り、トライアスロン以外にも、仲間と参加できるリレーや、5k、10kラン、3.8kスイムのコースもあるので、1種目だけに参加したいという人にとっても参加しやすい大会です。家族や友だちと一緒にぜひ参加してみましょう。

400_AZ_8151.jpg

 会場はアラモアナ・ビーチパーク。スイムはビーチと平行、リーフの内側にコース取りされているので大きな波もなく比較的泳ぎやすいと思います。

400_mkt0244.jpg

 バイクは、アラモアナからニミッツ・ハイウェイを通り、アロハ・スタジアム手前のパールハーバー付近で折り返し(オリンピック・ディスタンスの場合)、ラグーンドライブの直線コースではまさにトライアスロンの醍醐味が感じられます。完全に道路を封鎖したニミッツ・ハイウェイを走るのも、普段味わえない体験です。また最後のランもカカアコ・ビーチパークやマジック・アイランド周回など海沿いを走るコース取りは、まさにオーシャンフロント・ランと言っても過言ではないでしょう。

400_mkt0489.jpg

 スプリント・ディスタンスなら、今からでもハワイでのトライアスロン・デビューに間に合うかも!もしトライアスロンが無理でも、10k、5kラン、スイムだけでも十分楽しむことができるはずです。昨年は1,400人の参加者が集まったホノルルトライアスロン。それだけでも、ハワイの青空の下で泳ぎ、漕ぎ、走るこのイベントが、たくさんの人に愛されていることがよくわかります。

400_mkt0512.jpg

 スポナビハワイでは、今年もホノルル・トライアスロン2012のサポートを行います。ぜひ、一緒にハワイの青空の下を駆け抜けてみませんか?

大会エントリーは、こちら
日本語公式サイトは、こちら
英語公式サイトは、こちら

goto_sponavi2.gif

■このコラムへのご意見、ご感想、リクエストはこちらまで。たくさんのメールお待ちしています!!

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

アロハスロリート•マガジン

page top