ハワイの最新現地情報が満載!

ロコのど自慢が競うカラオケ・フェスティバル

ロコのど自慢が競うカラオケ・フェスティバル

ハワイのカラオケ愛好家が勢ぞろい!第30回カラオケ・フェスティバルの様子をご紹介します!

公開日:2010.11.30

更新日:2017.06.14

ハワイのイベント・レポート

 今では世界中に定着している娯楽と言っても過言ではない「カラオケ」。「スシ」や「スキヤキ」のように世界中で通じる日本語としても有名ですよね。そして、日系人や日本人が多く住むここハワイでも、カラオケはもちろん大人気です。そんなカラオケの達人たちが日ごろの成果を発揮するイベントが、ハワイの日本語ラジオ局KZOOが主催する「カラオケ・フェスティバル」。今年でなんと30回を迎えた人気イベント。シェラトン・ワイキキのボールルームで、日本から来た方も含めて約800人の観衆が見守る中、盛大に開催されました。

 

ManoaDNA.jpg

 会場には、記念すべき30回にふさわしい、豪華なゲストが次々と登場!日本でもNHKみんなのうたでおなじみのマノアDNAをはじめ、演歌歌手の林蔵之介さん西方裕之さん花園直道 with 華舞斗さんのほか、スペシャルゲストの林与一さんが登場すると、会場からは大きな声援が飛び交っていました。またサプライズゲストとして、元モーニング娘の加護亜衣さんがしっとりとジャズを披露。もう加護ちゃんとは呼べないそんな大人の雰囲気でした。

 

Hanazono.jpg

 こちらが花園直道 with 華舞斗さん。華やかな衣装と踊り、そしてなんと言っても見せ場の早変わりに目を奪われます。

 

Guy-everybody.jpg

 カラオケ大会も、もちろん大盛り上がり! かわいらしいお子さんから、80歳以上の元気なみなさんまで、幅広い参加者のすてきな歌声に、会場は拍手の渦に包まれます。みなさん、自慢の歌と気合の入った衣装で、堂々と舞台に立っていらっしゃいました~!

 今年は30回スペシャルとしてグランドチャンピオンの他に特別NAK賞として、もうひとり来年のNAKアマチュア歌謡祭への出場権を手にしました。記念すべき第30回の優勝者は、去年は惜しくも準優勝だったGuy Kokubunさんの手に。おめでとうございます!! Guy Kokubunさん、そして、特別賞を受賞したBangja Guajardoさん、日本でもハワイのカラオケ愛好家パワーを炸裂してきてくださいね!

 

 ハワイ在住のみなさん、来年はあなたもフェスティバルに参加して、自慢ののどを披露してみませんか?

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハストリート・マガジン

アロハストリート ハワイ島版

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top