ハワイの最新現地情報が満載!

夢は移住!? 北斗晶夫妻に直撃インタビュー

夢は移住!? 北斗晶夫妻に直撃インタビュー

公開日:2009.09.01

更新日:2017.06.25

特別企画&レポート

Hokuto08.jpg

 今、日本でブログの女王として、主婦層を中心に絶大な人気を誇っているのが、鬼嫁こと北斗晶さん。元女子プロレスラーの彼女のだんなさまは、現役プロレスラーの佐々木健介氏。ふたりの男の子に恵まれ、忙しい毎日を送っているご夫妻ですが、実は大のハワイ好き。休みが取れると、家族でハワイへやってきます。
 この夏も、休暇を楽しむべくハワイへやってきた佐々木ファミリー。バケーション中にもかかわらず、北斗さんは超人気ブログの更新を毎日数回続け、ハワイでの日々を公開。その中で、なんとアロハストリートもご紹介いただきました! アロハストリートでは、2004年秋号に、ハワイが大好きな芸能人の方が登場する「アロハファンクラブ」の記念すべき第1号のゲストとしてインタビューさせていただきました。そんなご縁もあり、インタビューをお願いしたところ、快くOKをいただき、さっそくホテルのプールサイドでお話をうかがいました。

 

アロハストリート編集部(以下編集部)今日はお休みのところ、ありがとうございます。

北斗晶(以下北斗)アロハストリートはいつも見ていますよ。ホテルでも熟読して、トイレにまで置いてあります。

編集部:それはうれしいですね。

北斗:ハワイに来ると、まず空港で手にして、あとはじっくり読書。夏号はキッズ特集だったので、余計に興味がありました。

 

hokuto66.jpg

編集部:子ども連れでのハワイ旅行は、もうベテランですよね。アロハストリートで5年前にインタビューさせていただいた時、最初は何でも日本から持ってきて荷物が大変だったとうかがいましたが、今ではすっかり旅慣れていらっしゃるのでしょうね。

北斗:そうですねー。でも帰りがおみやげで大変ですけど(笑)。子どもも上が10歳、下が6歳になって、遊びたい盛りでしょ。ぜひロコの子どもたちと仲良くなって、一緒に遊びながら英語を覚えてくれたらなー、なんて考えているんですけど。

編集部:ハワイへはどのくらいの頻度でいらっしゃっているのですか?

北斗:休みが取れる限り来たいですよ。だから半年に1回が目標ですね。

Hokuto5.jpg

佐々木健介(以下健介)僕たちは体を酷使する仕事をしているので、疲れるとハワイに戻りたくなるんですよ。ここの気候は最高ですからね。休まるし、ほっとします。

北斗:そうなんですよ。疲れてくると、「ハワイに行こうよ」って。それが仕事を頑張れる秘訣かもしれませんね。

編集部:そんなにハワイがお好きなんですね…。

北斗:もちろん! 将来はハワイに家を買うのが私たちの夢ですから。

健介:老後はハワイ、がいいですよ。

Hokuto03.jpg

北斗:でも、買えるかなー(笑)。ハワイに住めたら最高ですよね。この景色、この気候、この空気…。時々、日本語新聞の求人とか、マジで見ちゃったりするんだけど、私にできる仕事はなさそうだし…。

編集部:いえいえ。北斗さんと言えば、いまや泣く子も黙るブログの女王じゃないですか。最近はコンビニのお弁当をプロデュースされたり、大活躍ですよね。

北斗:だんなのマネージャーもやっているので、本当に忙しい毎日です。でも女子プロレスを卒業しても、こうやってお仕事できるのはラッキーだと思っています。

編集部:今は何か運動をされているんですか?

北斗:全然! ほんと、かなりやばいですよね…。だんなはこうやってカブトムシみたいな色に焼けてますけど、ホテルのジムでトレーニングは欠かさないんですよ。

健介:ジムへは夜中とかに行って、体を鍛えています。昼間は子どもたちと一緒にいたいからね。

編集部:男の子がふたりいらっしゃいますが、プロレスに興味があったりするんでしょうか? おふたりのお子さんなら、かなり期待しちゃいますが…。

Hokuto022.jpg

北斗:上の子はちょっと興味があるみたい。でも運動神経は下の子のほうがあるかもね。うちは何でも本人次第なので、塾とかも行きたいと言わない限り無理に行かせない。でもやっぱり英語はできるといいなって思いますね。

編集部:ハワイにお友だちができて、自然と覚えてくれるといいですね。そうすれば、来る楽しみが広がるでしょうし…。

北斗:そうなの。だからアイスクリームが食べたいといった時に「自分たちで買っておいで」って言って、ふたりに行かせたんですよ。最初は「何て言えばいいの?」とか心配そうだったけれど、なんとか通じて買えたときにはニコニコ! それが自信にもつながるんでしょうね。トイレのことも「レストルームどこ?」なんて自然に言えるようになったので、親としてはちょっとうれしいですよ。

編集部:なるほど。子どもたちにとっても、ハワイがどんどん身近になっているんですね。ぜひまたいらしてくださいね。

北斗:はい! 次はハロウィンの時期に来たいですね。休みが取れるかわからないけど…。

編集部:ワイキキのハロウィンは盛り上がりますからね。ぜひカラカウア大通りで、竹刀を持った北斗さんと将軍姿の健介さんを見てみたいです(笑)。今日はありがとうございました。

 
☆インタビューを終えて
本当にハワイが大好きな北斗晶さん&佐々木健介さんご一家。のんびりするつもりが、いつも目いっぱい遊んで疲れちゃう!とおっしゃるふたりの仲良しツーショットや、ファミリーのほのぼのシーンを見ていると、優しい人柄や家族に対する愛情がいっぱい感じられました。またぜひハワイに来て、プールや海で思う存分遊んで、家族の絆を深めてくださいね!
  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハストリート•マガジン

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top