ハワイの最新現地情報が満載!

編集長訪問 「Lei Hale(レイハレ)の巻」

編集長訪問 「Lei Hale(レイハレ)の巻」

公開日:2008.12.04

更新日:2017.06.25

日本で楽しむハワイ - 特別企画&レポート

11月初旬に日本へ出張した折に、ハワイ関連ショップが集まるヨコハマ界隈をお訪ねいたしました。
今回からしばらく連続で、編集長のお店訪問レポートをお送りいたします。皆さん、ハワイへの愛情があふれるお店ばかりで、寒くなってきた日本ではありましたが、そんなことはまったく忘れて、暖かな時間を過ごさせていただきました!

■ランチも始めた100%ハワイアンなレストラン

leihaleopening.jpg

あ、ここハワイのお店!とひと目で分かる看板やディスプレイ。
ランチや夕食だけではなく、パーティスペースとしても大人気。
まず最初は、京浜東北線関内駅から徒歩8分のレストラン「レイハレ」を訪問。
ランチメニューのボードや入口の看板からしてもう誘われてしまう感じです。自ら100%ハワイアン宣言をされていますが、その言葉にウソはなく、地下に降りていく瞬間から、期待を裏切らない本物ハワイ志向を演出。ワクワクしますね~。

店内のディスプレイも100%のハワイアンぶり。ご主人の佐藤さん(写真上)も、超年季の入ったハワイファンです。奥様も本格的にフラを学ばれていて、ちょうどこの時は、ハワイ島で行われていたフラ・フェスティバル「モク・オ・ケアヴェ・インターナショナル・フェスティバル」に参加されていてご不在でした。

おふたりのハワイに対する深い愛情が感じられるようなアイテムがぎっしり壁や棚を埋め尽くしています。これだけのものを集めるには何十年という歳月がかかっているわけですね。バーカウンターも、まるで波音が聞こえてきそうな良い感じです。BGMはもちろんゆったりしたハワイアン。一気に心が安らぎます。

■ランチにディナーにパーティに。ハワイファンに愛されて13年

leihalelunch.jpg日本風に洗練されたロコモコ(右上)やチキン南蛮(左下)、そしてドライカレー(右下)など大満足のランチメニュー。つけ合わせのポテトもとてもおいしかったです。

せっかくなので、ランチをいただきました。
今日のメニューは、ロコモコプレート、チキン南蛮プレート、そしてドライカレーという選択。いずれも800円。
ハワイではなかなか10ドル以下でお店でランチを食べられなくなってきまして、日本のランチ価格の安さには驚きです。しかもポテト、サラダ、スープ付き。

いずれも、きちんとオリジナルな料理としてアレンジされていて、でもハワイなところは残しているのがすばらしいです。味も確かです。雰囲気だけのレストランではありません。だからこそたくさんのハワイファンに愛されて長く続けていらっしゃるのでしょうね。

メニューは、ロコモコやサイミン、カルーアピッグ、しょうゆチキン、ポケ、ガーリックシュリンプ、ラウラウなどの思い切りハワイアンものから、パスタやサラダ、バーガーなど、ハワイで良く見かけますよね、という感じのものまで多種多様。
そしてこちらではパーティメニューも充実。ステージがあって、ハワイアン・ミュージックのライブやウクレレの発表会、誕生会など、ハワイテーマのイベントの舞台としても大人気なのです。この後でおじゃましたいくつかのハワイショップさんやイベント会社さんでも、「よくレイハレさんに行きます」「レイハレさんでパーティをして……」という会話が何度となく出てきました。

場所は、JR関内駅から徒歩8分。
またはヨコハマ・ハワイイ・フェスティバルの舞台でおなじみの大桟橋へ行く時に使う、みなとみらい線日本大通り駅からたったの1分です!

leihalecounter.jpg

お店のクチコミ情報やメニューなどの詳細はこちらからどうぞ~。

編集長訪問
「I-MODE-D/MAULOA-SURFの巻」はこちら。
「K-SMILE(ケースマイル)の巻」はこちら。

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハストリート•マガジン

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top