ハワイの最新現地情報が満載!

ハワイ気分盛り上げおやつ

ハワイ気分盛り上げおやつ

公開日:2008.10.21

更新日:2017.06.25

橋口いくよのHAWAII IN JAPAN - アロハ萌え

top.jpg

 ただいまハワイと遠距離恋愛中の橋口いくよです。いつもハワイのことが頭から離れず、ハワイに会いに行く時には全身全霊で向かう私。恋焦がれております。私のように、そして私以上にハワイ好きな人たちの為に「ハワイに行けない間も日本でいかにハワイを感じて過ごすか」ということをテーマに、毎回様々なことを紹介していこうと思っています。料理あり、レポートあり、妄想ありの誰にも止められないこのコーナー! ぜひ一緒に、全力で HAWAII IN JAPAN しましょう。

今回はいきなり、クヒオ通りで撮った意味不明な写真ですみません。

通りすがりの人が不振な目でみていますね。
そんな写真ものせたくなりますよ。
だって、今回は! 
なんと!
いきなりハワイに行くことになったご報告です!

橋口いくよ(はしぐち・いくよ)
小説、エッセイ、コラム、ノベライズなどの、物書き。まあ「Sex and the City」のキャリーみたいな生活ですね。嘘です。全然違います。わりとインドア派でありながら、年に1度、ものすごくラッキーな時で2度ほどハワイに行って「アロハ萌え」をするのが楽しい。日本でハワイのことを考えて「アロハ萌え」するのも楽しい。結局いつも楽しい日々。
 「愛の種。」「蜜蜂のささやき」、「チルソクの夏ノベライズ」、「水平線の光の中、また逢えたら」another「亡国のイージス」ジョンヒ~静かなる姫~」、「皇帝ペンギン」、「西遊記ノベライズ」、小説「結婚できない男」、小説「僕は妹に恋をする」 小説「吉祥天女」が著書にある。
※初ハワイエッセイ「アロハ萌え」は、講談社文庫より好評発売中!
最新情報はオフィシャルサイトをチェック!
オフィシャルサイト http://www.seeds-of-love.jp
☆ニュース☆
雑誌「ダ・ヴィンチ」で好評連載の後、問い合わせ多数で話題のエンターテインメント小説、橋口いくよ著『原宿ガール』が大幅加筆されメディアファクトリーより発売!

profile.jpg

★あの雑誌に!?

ハワイに行ったのは、今年の7月。
次は来年、行けたらいいなあ。
そう思って日々日本でアロハ萌えしておりました。
 

そんな私に、すてきな話がやってきたのはつい最近のこと。
まさかまさかと思っているうちに、皆様にお知らせするのが遅くなってしまいました。
 

来週、橋口いくよは、ハワイに行きます!
今回はお仕事。ある雑誌のロケです。
 

コンビニにも歯医者にも、もしかしたら実家にもあるかも?
っていうほど、なじみあるあの雑誌。
雑誌

スケジュール的にはけっこうきつきつなんですが、ハワイのあの空気をまた吸えると思うと、きっとがんばれます。
 
だって、この前ハワイに行った時、道を歩きながらふと見上げたらこんな光景が広がっていました。

oyatsu1.jpg

 こういう瞬間があるだけで、じゅうぶん…。

とか言いながら、行ったら行ったであれこれ欲が出てきちゃうわけですが、今はまだ日本にいるので、つつましくアロハ萌えしております。

さて、ハワイに行くことになったということは、恒例のハワイ準備がやってきます。いつも大騒ぎしている様子をお伝えしておりますが、今回はしょっぱなからトラブルの報告。
 
スーツケースを出してみてびっくり!!
壊れていました。
 
赤くてでっかくてボロボロで、でもとっても気に入っていた旅の友は、前回のハワイでお疲れさま。
 
だけど落ち込んでなんていられません。

デカいデカいとまわりにはバカにされていたのに、前のスーツケースと同じぐらいデカいものをまた購入し、魂は新しく買ったスーツケースに乗り移ることになりました。

 
輪廻転生です。
 
生まれ変わってもまたスーツケース。しかもパッキングのヘタな私のスーツケースにまた生まれ変わるだなんて、うんざりかもしれません。
 
でも、私はごきげん。
やっぱりきっとスーツケースもごきげん。
今度は金色のスーツケースに生まれ変わったのですから。
 
新品のスーツケースでハワイロケだなんて縁起がいいなあ。
 
…と、ひたすらそんなことを考えて浮かれているわけにもいかず、数日でも日本を離れるということは、通常の用事やお仕事もいつもよりハードに進めなくてはいけません。
 
そうなってくると、夜中、絶対的におやつが食べたくなる!!
昨日と今日のおやつはこれ。
  
oyatsu2.jpg

 クリスピークリームドーナツ!

前にも書きましたが、私はこれを電子レンジで温める時、ほんの少しだけ熱めにして食べるのが大好き。

 
真夜中のカロリーは気にせず、いや黒ウーロン茶で気分的にはなかったことに。
このおやつの難点は、美味し過ぎてふわんふわんだから10秒ぐらで食べちゃうことですかね。
 
休憩がすぐ終わってしまう。
ある意味私に厳しいおやつ。
 
そうそう。
撮影はデュークカハナモク像の前でもするそうなので、その時はライブカメラ に向かって手をふりますね。たまたま偶然にでもお目にかかれたらうれしいです。
 
次回はぎりぎりまだ日本からの更新となりま~す。
 

book.jpg


★お知らせ★

書き下ろしエッセイ『アロハ萌え』。講談社文庫より好評発売中!

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハストリート•マガジン

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top