ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
CLOSE
気楽な食事にぴったりなフードコート

気楽な食事にぴったりなフードコート

2008.08.25

ロイヤル・ハワイアン・センターへ行こう!

パート2

パイナ・ラナイでお腹いっぱい!手軽でおいしいショップがずらり大集合

 多国籍フードが楽しめるフードコート「パイナ・ラナイ」がロイヤル・ハワイアン・センター2階に新登場! 「パイナ」とは、ハワイ語で晩餐会やパーティの意味で、ここではハワイならではのBBQプレートをはじめ、ラーメン、メキシカン、イタリアンなど、リーズナブルでお腹いっぱいになれるプレートランチが大集合。さらに1階のココナッツ・グローブで開催されるハワイアン・ミュージックを聴きながらハワイアン・カクテルが堪能できるバーまでそろっています。オープンエアが気持ちいいニュー・スポットをさっそくご紹介しましょう!
 
パイナラナイ
場所:B館2階
フロアの様子
フロアマップ
 
ロイヤル・ハワイアン・センターの基本情報はこちら
老舗コリアンBBQと言えばココ!
■ヤミー・コリアン・バーベキュー/ Yummy Korean BBQ
 ロコはもちろん、日本人ツーリストからも圧倒的な人気を誇るプレート・ランチ・ショップ。豊富なメニューの中でも肉厚な骨付きカルビやBBQスパイシー・チキンがとくに人気だ。サラダやキムチなど付け合せが4種選べるのもうれしい。

外観

プレート
骨付きカルビ、BBQチキン、テリヤキビーフ、揚げ餃子&付け合せ4種セットのヤミー・スペシャル($10.95)
思い切りアメリカン・スタイルなピザを食べよう!
■スバロ/ Sbarro
 1956年に食料品店としてオープンした「スバロ」。今ではアメリカ全土をはじめ、世界中で1,000店舗を展開中。ふっくらしながらもサックリとした歯ごたえのニューヨーク・スタイルの生地が評判のピザと、もっちりとした食感のストロンボリーはマスト・トライ!

外観

野菜たっぷりのNYスタイル・スプリーム・ピザとストロンボリー・スピナッチ
野菜たっぷりのNYスタイル・スプリーム・ピザ($3.89)、ストロンボリー・スピナッチ($6.29)
マウイ生まれで全米展開のメキシカン・フード
■マウイ・タコス/ Maui Tacos
 1993年にマウイ島にオープンしたハワイの新鮮な食材とメキシカン料理の絶妙なコンビネーションで人気のレストラン。ボリューム満点のタコスやブリトーのほか、野菜たっぷりのタコ・サラダが大人気。11種類のサルサ・ソースはおかわり自由なのもポイントが高い。

外観

タコ・サラダ&ステーキのトッピング
タコ・サラダ($6.75)&ステーキのトッピング($3.95)、ラハイナ・ブリトー($8.95)+ウエット・ソース($1.99)、チキン・ナチョス($7.75)
ハワイでもやっぱり食べたい「えぞ菊」のラーメン
■えぞ菊/ Ezogiku
 1974年にハワイ進出した老舗ラーメン・レストラン「えぞ菊」は、行列ができるお店として有名。パイナ・ラナイ店では、味噌ラーメンなどの人気メニューはもちろん、牛すき焼き丼や胡麻鶏唐丼、海老天丼など、他店舗にはない9種の丼メニューも楽しめる。

外観

味噌ラーメン
看板メニューの「味噌ラーメン」($7.45)、$3.50増しで餃子+ミニ・チャーハン付きに。胡麻味噌丼($7.25)
40年以上ロコに愛され続けるジューシーなバーベキュー
■ケニーズ・ハワイアン・バーベキュー・エキスプレス/ Kenny's Hawaiian BBQ Express
 ビーフやチキン、ポークをはじめ、アヒ(まぐろ)やマヒマヒなど各種BBQのほか、ラウラウやカルアピッグなど、ハワイアン・フードのプレートランチが手軽に楽しめる。ローカル・タウン「カリヒ」で40年以上に渡って愛される人気レストランの味がワイキキで堪能できる。

外観

BBQビーフ・トライティップ・プレート
BBQビーフ・トライティップ・プレート($9.95)※プレートランチにはライス&マカロニ・サラダ付き。
豊富にそろったサラダやペストリーなどの軽食メニュー
■パラダイス・カフェ/ Paradise Cafe
 フレッシュなトロピカル・フルーツや野菜のサラダをはじめ、スープやパスタ、サンドイッチ、クロワッサン、マフィン、ベーグル、デニッシュなどのペストリーが所狭しと並んでいるカフェ。体が喜ぶヘルシーなメニューが欲しくなったら迷わずココへ。

外観

各種サラダ
BBQチキン・サラダ、PORTOFINO(バジル味ペンネ・パスタ・サラダ)、パラダイス・サラダ、ツナ・パスタ・サラダ/サラダはすべて$4.45(サイズ小)、$8.11(サイズ大/2種類選べる)
ショッピングの合間にほっと一息できるバー
■グローブ・バー/ Grove Bar
 非日常を楽しんでみるのもバケーションならでは。まだ外が明るい時間帯やショッピングの合間にカクテルやビールをエンジョイしてみてはいかが?  ロイヤル・グローブ(王家の庭園)を見下ろすグローブ・バーなら、ハワイらしいすてきな時間が満喫できるはずだ。

外観

バーの中の様子
アメリカ産のビールはもちろん、オリジナル・カクテルもぜひ試してみたい。夕方16:30~18:00&22:30~24:00のハッピーアワーならバドワイザーの生ビールが$3.00で堪能できる。
 いかがでしたか? パイナ・ラナイでは、この先も続々とニュー・レストランがオープン予定です。ランチやディナーに迷ったら、多国籍フードが満喫できるフードコートがおすすめ。ハワイらしさ満点のパイナ・ラナイで大満足のお食事タイムをお過ごしくださいね!
ロイヤル・ハワイアン・センター詳細ページへ
  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

アロハスロリート•マガジン

page top