ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
CLOSE
キング・カメハメハ・セレブレーション&まつりインハワイ

キング・カメハメハ・セレブレーション&まつりインハワイ

2008.06.17

ハワイのイベント・レポート

 今年で29回目を迎えた「まつりインハワイ」。6月6日~8日の3日間にわたり開催されたイベントは、キング・カメハメハ・セレブレーションとジョイントして各地で華やかに行われました。イベント大好きなアロハストリートの編集部員が、週末のイベントを交代でウォッチングしてきましたので、そのようすを日にちごとにレポートします!

■6月6日(金) 11:30~
「まつりインハワイ」レセプション

 「まつりインハワイ」は、アラモアナ・ホテルで行われるレセプションから正式にスタート。ここでは、関係各位による挨拶、開催を祝福するチャントやフラの披露などが行われ、会場は華やかな雰囲気に包まれました。
 レセプションでは、ハワイで日本の文化交流に貢献した方に敬意を表して贈られる「シルバースウォード賞」の授賞式も行われ、今年は、日本語テレビ&ラジオ・パーソナリティとして長年活躍している沖葉子さんが表彰されました。また、この日はシカゴにいて欠席だったムフィ・ハネマン市長から、パレードの参加を楽しみにしているとのメッセージが届き、日本とハワイを結ぶこのイベント成功への期待が高まります。

 
reception001.jpg

(写真:左上)いよいよスタート! 「まつりインハワイ」は今年で29回目です。(写真:上段中央)会場には、ハワイ島の天然水「アロハ・ピュア」のキャラクターも登場。(写真:右上)ハワイ島の有名ハラウによるチャントとフラの舞い。会場におごぞかな雰囲気が漂います。(写真:右下)ハワイと日本の架け橋として長年活躍し、第8回シルバースウォード賞を受賞した沖葉子さん。

■6月6日(金)16:00~
キング・カメハメハ・レイ・セレモニー

 金曜日の夕方16:00より「キング・カメハメハ・セレブレーション」の幕開けともなる生誕記念祭「レイ・セレモニー」がダウンタウンにあるカメハメハ大王像前で行われました。ホノルル消防署の協力を得てハシゴ車両を使用し、プリメリアを約5万個使用したというレイと緑色が美しいマイレ・レイなどがカメハメハ像にかけられました。
 式典は、ロイヤル・ハワイアン・バンドの演奏や美しいハーモニーのハワイアン・ミュージックが流れる中、優雅なフラやチビッコたちの華麗なフラが披露され、ハワイならではのゆるやかな時間が流れていました。

lei001.jpg

1836年にキング・カメハメハ三世によって結成されたロイヤル・ハワイアン・バンドによる演奏で始まったセレモニー。優雅なフラに合わせてゆったりとした時間が流れます。

kamehameha-lei.jpg次から次へとかけられていく生花のレイ。まわりはプルメリアの香りに包まれてとてもいいにおい。豪華なレイをまとったカメハメハの姿は圧巻です。

■6月6日(金) 19:00~
ホオラウレア・ワイキキ・ブロックパーティ

 アロハ・フライデーの夜は、ワイキキの目抜き通り、カラカウア大通りを歩行者天国にして、ブロック・パーティが開催されました。通りには、数カ所にステージが作られ、参加チームによる太鼓やフラダンスなどのデモンストレーション、人気ミュージシャンのライブなどが行われたほか、人気レストランによるフードブースやハワイアン・クラフトのブースも登場。集った多くの人は、これから始まる「まつり」への期待感を肌で感じ、ワクワクするようなひとときを過ごしたようです。

wa-daiko.jpg
(写真左:)日が暮れる頃、ロコも旅行者も集まって、にぎやかな雰囲気なカラカウア大通り。(写真右:)各ステージでは、デモンストレーションを実施。とくに和太鼓は人気。

okonomiyaki.jpg
お好みやき屋台発見! 本格的な広島風お好み焼きには、行列ができていました。

■6月7日(土) 9:00~
キング・カメハメハ・フローラル・パレード

6月11日はハワイ州の祝日「カメハメハ・デイ」。ハワイ全島を統一した偉大なる王様カメハメハが生まれた日で、そのお祝いの行事として恒例のフローラル・パレードが土曜日の朝に行なわれました。ダウンタウンからワイキキまでの長い道のりを、カメハメハにちなんだ方々や団体が参加しました。

King-Kamehameha.jpg
まず最初は鮮やかな伝統衣装を装った王様の登場です。家臣がかなりマッチョでした。

QueenofLanai.jpg
各島のクイーンが登場。島ごとに異なるシンボルカラーで正装しています。オレンジはラナイ島。

Royal-Kamehameha.jpg
(写真左:)ハワイでは有名な「ロイヤル・ハワイアン・バンド」。彼らの演奏は、毎週イオラニ宮殿とロイヤル・ハワイアン・センターで観賞できます。(写真右:)ハワイアンの血を受け継いだ人しか入学できない伝統校「カメハメハ・スクール」の生徒たち。

IMG_7142.jpg
最後はフラを踊った華やかなフロート(山車)でした。

■6月8日(日) 17:00~
まつりインハワイ・パレード

 イベントのフィナーレを飾るのは、カラカウア大通りを練り歩く盛大なパレード。前日のフローラル・パレードとは雰囲気もまったく違い、高校生のマーチングバンド、日本から運び込まれた山車、フラ、地元の柔道クラブの演武、中国のライオン・ダンスなど、2時間にわたり数々のパフォーマンスを楽しむことができました。
 沿道には多くの人がカメラを構えて、なかなか見るチャンスのないパフォーマンスが目の前にやってくるのを待っています。ダイナミックな踊りや演奏には盛大な拍手が送られ、まつり気分は最高潮! 夏の幕開けにふさわしいイベントは、2時間にわたって人々を魅了しました。

matsuri-parade.jpg
  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

アロハスロリート•マガジン

page top